鳥取県中部地震の概要や被害状況(まとめ)

平成28年10月21日(金)に、鳥取県中部を震源とした地震について、概要や被害状況をまとめています。

地震の規模・概要

  • 発生日時:平成28年10月21日(金)14時7分27秒
  • 震源:鳥取県中部、震源の深さは推定で11km
  • 震度:6弱(暫定値)
  • マグニチュード:6.6(暫定値)
  • 種類:大陸プレート内地震(直下型地震)
  • 最大余震:10月21日14時53分(最大震度4|マグニチュード5)

※10月23日午前0時までに、震度1以上の地震が173回発生しています。

※今まで震源付近で活断層は発見されておらず、未知の断層の可能性。南北方向の長さ約10キロ程度の断層が動いたと見られています。

地域ごとの震度

鳥取県

  • 6弱:倉吉市、湯梨浜町、北栄町
  • 5強:三朝町、鳥取市
  • 5弱:琴浦町、日吉津村

岡山県

  • 5強:真庭市、鏡野町

島根県

  • 5弱:隠岐の島町

震度4

京都府北部、大阪府北部、兵庫県(北部、南西部)、兵庫県淡路島、島根県東部、島根県西部、岡山県南部、広島県(北部、南東部、南西部)香川県(東部、西部)愛媛県東予、山口県東部

震度3

福井県(嶺北、嶺南)岐阜県美濃中西部、愛知県西部、滋賀県(北部、南部)京都府南部、大阪府南部、兵庫県南東部、奈良県、和歌山県北部、徳島県(北部、南部)愛媛県(中予、南予)高県(東部、中部)、山口県(北部、中部)、福岡県北九州、佐賀県南部、大分県北部

被害状況

死傷者・行方不明者

※10月22日現在(NHK調べ)

死者・行方不明者

なし

負傷者

  • 大阪府:1人(大阪市東淀川区)
  • 兵庫県:3人(篠山市2、加古川市)
  • 和歌山県:1人(和歌山市)
  • 鳥取県:16人(倉吉市9、北栄町5、鳥取市、境港市)
  • 岡山県:3人(岡山市東区、美作市、真庭市)
  • 広島県:1人(呉市)

住宅被害

鳥取県(10月21日現在)

  • 全壊:3棟
  • 半壊:1棟
  • 一部損壊:161棟

岡山県(10月21日現在)

  • 一部損壊:13棟

文化財など

  • 大山寺の宝物館(鳥取県大山町):国の重要文化財「銅造観音菩薩立像」が倒れる。首の部分が折れた状態。
  • 白壁土蔵群(倉吉市):漆喰の壁が剥がれ落ちるなど。
関連記事