神奈川県のオレオレ詐欺・架空請求・還付金詐欺

前年より4億5千万円以上増加!被害額は全国ワースト3。振り込め詐欺などの被害と対策。

2016年に県内で発生した特殊詐欺の被害総額は約40億8700万円で、前年に比べて約4億5800万円増加しています。2011年以降では3番目に多い被害額で、深刻な状況が続いています。

神奈川県の特殊詐欺被害

詐欺被害の状況(2016年)

  • 被害金額:40億8700万円(過去3番目の多さ)
  • 認知件数:1,286件(前年比+264件)

過去ワースト3

  1. 2014年:約50億9600万円
  2. 2013年:約46億5100万円
  3. 2016年:約40億8700万円

おもな手口の内訳

還付金があるとウソを言ってATMに誘導し、現金を振り込ませる「還付金等詐欺」の被害額が前年の約3.3倍と急増しています。

オレオレ詐欺

  • 被害額:約23億6700万円(前年比+約1億5600万円)
  • 件数:841件(前年比+115件)

還付金詐欺

  • 被害額:約3億2000万円(前年比+約2億2300万円)
  • 件数:256件(前年比+173件)

被害者と検挙者数

  • 性別:女性が73.1%
  • 年代:70代以上が81.5%
  • 検挙者数:164人(前年比+10人)
神奈川県の詐欺対策
  1. オレオレ詐欺見破りDNA作戦:D=だまされない N=ニセ息子 A=暴きます
  2. 統一標語:電話でお金を要求する息子はサギ!?
  3. 留守番電話大作戦:「留守番電話機能」や「ナンバーディスプレイ」が付いた電話を高齢者家庭を中心に利用を呼びかけています。

留守番電話大作戦

留守番電話大作戦(詐欺対策)

▲拡大表示(出典:神奈川県警)

振り込め詐欺情報専用ホットライン
  • 電話番号:045-651-7970(午前8時30分から午後5時15分)
関連記事
最近のおもな事件(2017年)
  • 2月9日:神奈川県逗子市の女性(80代)から現金を受け取りに来たとして、東京都の中学3年生の男子生徒を逮捕。
トップへ戻る