大津市・甲賀市などで、架空の社債購入を狙ったパンフレット送付が増加

滋賀県警によると大津市や甲賀市などで、架空の会社のパンフレットを送り付け社債の購入名目で、金をだまし取ろうとする不審電話が相次いでいると発表。

不審電話・不審なパンフレットの概要

  • 多発地域:大津市、甲賀市など県内の5市
  • 手口:社債購入を勧誘する「架空の会社」のパンフレットを事前に送付し、その後勧誘する電話。
  • 時期;平成26年3月ごろから、継続的に発生している。

※パンフレットには実在する医療関係会社の名前が使われている。(住所などは架空)

公開されたパンフレットの写真(下記以外にも多様な手口の場合があります。)

詐欺で使われた架空の社債勧誘パンフレット

詐欺で使われた架空の社債勧誘パンフレット