東電賠償金詐欺4300万円

東京電力福島第1原発事故の風評被害をでっち上げ

東京電力福島第1原発事故の風評被害への賠償制度を悪用し、東電から約4300万円をだまし取ったとされる事件。
実際は営業していないのに原発事故でエステ店などの来客数が減って売り上げが落ち込んだと虚偽の書類を作成して東電に提出、4300万円を騙し取る。