壬生町の「ローソン壬生至宝2丁目店」でコンビニ強盗(未遂)

平成29年12月24日(日)未明、栃木県壬生町(みぶまち)の「ローソン壬生至宝2丁目店」に3人組の男が押し入り、現金を要求する強盗未遂が発生。

男らはカッターナイフで従業員を脅し、現金を要求するものの非常ベルを押されると、何も奪わずに逃走しています。従業員にケガなどはないとのことです。

追記

  • 12月30日:24日に栃木市大塚町のコンビニエンスストアで、男性店員に商品のカッターナイフを突きつけたあと、カッターナイフを奪ったとして少年3人(19歳2人と18歳1人)が逮捕されています。
    警察は壬生町の強盗事件についても3人が関わった可能性があるとみて、関与を調べています。

事件の概要

  • 発生日時:平成29年12月24日(日)午前3時すぎ
  • 発生場所:栃木県下都賀郡壬生町(みぶまち)至宝2丁目地内
  • 被害店舗:ローソン 壬生至宝二丁目店
  • 被害:なし
  • 負傷者等:なし
  • その他:この事件の40分ほど前には、栃木市内の別のコンビニエンスストアで、3人組の男らにカッターナイフが盗まれる事件が発生しており、警察は関連を調べています。

▲栃木県下都賀郡壬生町至宝2丁目付近の地図
(北関東自動車道「壬生インター」近くの店舗)

犯人の特徴

3人組の男はいずれも20歳代くらい。男のうち一人は、ネックウォーマーを首に巻いて顔の下の部分を隠し、上下黒っぽい服装をしていた。

情報の提供先
  • 栃木警察署(栃木県警):0282-25-0110
関連記事
トップへ戻る