笠間市下郷の県道で女性がひき逃げされ死亡

平成30年2月1日に発生したひき逃げ死亡事故は、こちらから>>

平成29年12月29日(金)夕方、茨城県笠間市下郷の県道で女性が倒れているのが見つかり、病院に運ばれたものの頭を強く打つなどしており、死亡しています。

警察は現場の状況などから女性は車にはねられたとみて、ひき逃げ死亡事件として捜査しています。

追記

  • 水戸市東前町の会社員、内田光則 容疑者(48)が逮捕されました。

ひき逃げ事件の概要

  • 通報日時:平成29年12月29日(金)午後6時5分ごろ
  • 発生場所:茨城県笠間市下郷の県道145号線
  • 被害者:鈴木みとりさん(71)

▲事故現場付近の道路(県道145号線)|Googleストリートビューから

▲茨城県笠間市下郷付近の地図

目撃情報などの通報先

  • 笠間警察署(茨城県警):0296-73-0110
茨城県内の交通事故発生状況

※平成29年12月27日現在(茨城県警データーから)

  • 人身事故発生件数:9,593件
  • 負傷者数:12,242人
  • 死者数:139人※全国ワースト9

県内の交通事故の特徴

  • 酒気帯び運転の検挙数は2,118件で、前年同期の2倍近くに増加。[11月末日現在]
  • 飲酒運転による死亡事故は15件で全国最多です。[11月末日現在]
関連記事
トップへ戻る