龍ケ崎市佐貫町の国道6号線で男性がひき逃げされ死亡

平成30年1月5日(金)夜、茨城県龍ケ崎市佐貫町の国道6号線で、男性が倒れているのが見つかり、病院に運ばれたものの亡くなっています。

事故現場付近に車の部品の一部が落ちており、警察は男性が車にはねられたとみて、ひき逃げ死亡事件として捜査しています。

ひき逃げ事件の概要

  • 通報日時:平成30年1月5日(金)午後11時50分ごろ
  • 発生場所:茨城県龍ケ崎市佐貫町の国道6号線
  • 被害者:取手市の里中瑞佳(みつよし)さん(38)

▲事故現場付近の国道6号線

▲茨城県龍ケ崎市佐貫町付近の地図

 

目撃情報などの通報先

  • 竜ケ崎警察署(茨城県警):0297-62-0110

※県内では1月5日(金)まで、「高齢者交通事故多発警報」が出されていました。

茨城県の交通事故状況(2017年)

平成29年に県内で発生した交通事故死者数は143人(速報値)です。前年より7人減少しているものの全国ワースト7、人口10万人あたりでは4.92人で6番目に高くなっています。

<交通事故の特徴>

酒気帯び運転の検挙数が2,118件(前年同期の2倍近く)と大きく増加しており、飲酒運転による死亡事故も15件発生し全国最多となっています。
[いずれも平成29年11月末日現在]

関連記事
トップへ戻る