海南市の「ファミリーマート海南重根店」でコンビニ強盗

平成30年1月14日(日)未明、和歌山県海南市のファミリーマート海南重根店」に男が押し入り、商品を奪って逃走する強盗事件が発生

男はレジで商品を差し出したあと包丁のような刃物で店員を脅し、現金を要求したものの店員が事務所に逃げると商品を奪って逃走しています。店員にケガなどはないとのことです。

追記

  • 海南市重根、永山真一容疑者(54)が逮捕されました。

事件の概要

  • 発生日時:平成30年1月14日(日)午前1時ごろ
  • 発生場所:和歌山県海南市重根(シコネ)西1丁目地内
  • 被害店舗:ファミリーマート海南重根店
  • 被害:食料品などの商品(2,800円相当)
  • 負傷者など:なし

▲和歌山県海南市重根西1丁目付近の地図(Googleマップ)国道370号線沿いの店舗

犯人の特徴

  • 性別:男
  • 年齢:不詳
  • 身長:170センチくらい
  • 体格:不詳
  • 服装など:黒色のジャンパーに灰色のフードがついたパーカーを着用。
目撃情報・不審者などの通報先
  •  海南警察署(和歌山県警):073-482-0110
関連記事
トップへ戻る