豊田市西中山町で男性がひき逃げされ死亡

平成30年3月21日(水)夜、愛知県豊田市西中山町の国道419号線で、男性が倒れているのが見つかり、死亡が確認されています。

男性は血を流して倒れており、その場で死亡が確認されています。複数の車に跳ねられたとみられています。警察はひき逃げ死亡事件として捜査しています。

事故の概要

  • 発見・通報日時:平成30年3月21日(水)午後11時半ごろ
  • 発生場所:愛知県豊田市西中山町の国道419号線
  • 被害者:豊田市の会社員、武藤厚さん(59)

▲事故現場付近の国道419号線(Googleストリートビューから)

▲豊田市西中山町付近の地図

目撃情報などの提供先

  • 豊田警察署(愛知県警):0565-35-0110

愛知県の交通事故発生状況

平成30年3月19日現在(愛知県警のデーターから)

  • 発生件数(人身):7,644件
  • 負傷者数:9,120人(うち重傷者は201人)
  • 死者数:36人(全国ワースト3)

関連記事

春の全国交通安全運動(4月6日~15日)

トップへ戻る