富田林市の警察署から樋田淳也が逃走

平成30年8月12日(日)夜、大阪府富田林市の警察署から、留置されていた樋田淳也容疑(30)が逃走。

警察は容疑者の特徴や写真を公開して、行方を追っています。付近の方は戸締りの徹底など、十分な注意が必要です。

<追記>

  • 変装した場合の似顔絵が公開されました。
  • 樋田容疑者が逃走後、大阪市内で、ひったくり事件が相次いでおり、15日午後9時ごろには、東住吉区の路上でも黒いミニバイクを使ったひったくり事件が発生。警察は大阪市内にまで逃走している可能性もあるとみて捜査しています。

加重逃走事件の概要

  • 発生日時:平成30年8月12日(日)午後7時半以降
    (署員が逃走に気付いたのは午後9時45分ごろ)
  • 発生場所:大阪府警「富田林警察署」
    (大阪府富田林市常盤町)
  • 状況:面会室で弁護士と接見したあとに、署員が容疑者の逃走に気付く。

面会室に設置されているアクリル板をこじ開け、逃げたとみられています。

▲富田林警察署(富田林市常盤町)

容疑者の特徴

  • 氏名:樋田淳也(ひだ・じゅんや)
  • 年齢:30歳(生年月日:昭和62年12月29日)
  • 身長:163センチ
  • 体型:中肉
  • 服装など:黒い長袖のジャージ、灰色のスエットズボンを着用。髪は黒の長髪で、センター分けにしていた。左腕に手術痕があり、左ふくらはぎには動物の入れ墨。
  • その他:傷その他(左耳、数個)手術こん(左前腕、5.0センチメートル以上)
    あざ(左頚、1.0センチメートル未満)

同容疑者は、府内のマンションで20代の女性に乱暴したなどとして、強制性交や窃盗などの疑いで逮捕、起訴されていたとのことです。

樋田淳也 容疑者の写真

逃走中の樋田淳也 容疑者

▲樋田淳也 容疑者(拡大表示)

樋田淳也 容疑者

▲樋田淳也 容疑者(拡大表示)

樋田(ひだ)淳也容疑者

樋田(ひだ)淳也容疑者

変装した場合の似顔絵

帽子、眼鏡、マスク着用時の似顔絵

▲帽子、眼鏡、マスク着用時の似顔絵

樋田淳也の入れ墨

樋田(ひだ)淳也容疑者の入れ墨

左ふくらはぎ部分にある入れ墨のイメージ図

左ふくらはぎ部分に、打ち出の小づちを持ったウサギが米俵に足をかけているような図柄

安全確認・こんな状況は警察へ
  1. 周辺地域に1人で住んでいる方への安否確認
  2. 会社に出勤しない、連絡が取れないなど。
  3. 自動車で出かけたまま連絡が取れない場合。
  4. 周辺地域で自転車やバイクの盗難。

お金などは所持していないため、再犯の恐れもあります。また逮捕・起訴された内容から、犯罪傾向の悪質性も高いと思われます。厳重な警戒を!

目撃情報などの通報先
  • 富田林警察署(大阪府警):0721-25-1234

トップへ戻る