サメの目撃・出没・事故情報(2016年)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016年(地域別)

2016年(平成28年)に全国で目撃されたサメの情報です。市町村の安心メール等、各都道府県が公開している情報、観光協会等の発表、およびメールでお寄せいただいた情報などです。(すべての情報ではありません)

[目次]

北海道・東北・関東・甲信

新潟県胎内市の「村松浜海岸」沖合いで、シュモクザメを捕獲

  • 日時:2016年8月5日午前10時30分ごろ
  • 場所:胎内市の村松浜海岸の沖合約200m
  • サメの種類:シュモクザメと見られる2匹を漁師が捕獲
  • 体長:約30センチ
  • その他:付近の「村松浜海水浴場」は、8月6日早朝に周辺海域をパトロールし、安全確認後、開放する予定。
  • 市町村の問い合わせ先:胎内市商工観光課 TEL 0254-43-6111
  • 情報出典:新潟県ホームページから。

山形県酒田市の「酒田港」付近

  • 日時:2016年7月20日午後2時ごろ
  • 場所:酒田市の「酒田港」北の防波堤先端付近
  • サメの種類:不明(サメのような魚影を漁船が目撃)
  • 体長:約1.5メートル
  • その他:約1.5キロ北東には「宮海海水浴場」があり、県庄内総合支庁は注意を呼びかけています。
スポンサーリンク

東海・北陸

静岡県御前崎市坂下の海

  • 日時:2016年8月15日午前9時30分すぎ
  • 場所:御前崎市坂下(サーフポイントとして有名)
  • サメの種類:不明
  • 体長:1メートル~2メートル
  • 参照元:「御前崎 渚の交番」http://omaezaki-nagisa-koban.com/4973/

※自治体等が発表した情報ではありません。

石川県の「内灘海岸」沖合

  • 日時:2016年7月8日朝
  • 場所:河北郡内灘町千鳥台「内灘海岸」の沖合
  • サメの種類:不明
  • 体長:約3メートル

近畿・中国・四国

香川県の瀬戸内海でシュモクザメの目撃

  • 日時:2016年8月2日午前40分ごろ
  • 場所:さぬき市沖合の瀬戸内海(津田の「松原海水浴場」から、北北東に約10キロ)
  • サメの種類:シュモクザメ2匹
  • 体長:約1.5メートルと0.8メートル。漁業者による目撃情報。

高知県黒潮町で、サーファーがサメにかまれる事故

  • 日時:2016年7月24日午後7時すぎ
  • 場所:高知県幡多郡黒潮町の「入野海岸」(海水浴場でない。遊泳禁止区域)
  • ケガをされた方:サーフィンに来ていた男性(29)
  • ケガの程度:左足の甲や指に、何かに噛まれたようなあと。(1ヵ月の重傷)|海上保安庁はサメと推定。
  • サメの種類:不明
  • 状況:海岸から約10メートルほど離れた浅瀬。
  • その他:黒潮町は近くの「入野(いりの)海水浴場=黒潮町入野」と「浮津(うきつ)海水浴場=黒潮町浮鞭」を遊泳禁止にしています。
  • 追加情報:専門家が調べたところ、「メジロザメ」にかまれたと見られています。付近の2つの海水浴場には、海岸から50メートルほどに防護ネット張り、安全対策を行うとのことです。

メジロザメ(出典:wikipedia)

最大で全長250cm、体重117.9kgのサメ。小さな餌を好むことと、ビーチや海の表面にあまり近づかないことから、人間に対する危険性はほとんどない。ただしやや大型のサメなので、全く危険でないとは言いきれないので、手だしすべきではない。

九州・沖縄

沖縄県北谷町のアラハビーチ近くでホオジロザメを捕獲

  • 日時:2016年10月15日午後9時半頃
  • 場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜
  • サメの種類:ホオジロザメ
  • 体長:体長約1・5メートル、重さ25~30キロ
  • その他:アラハビーチやサンセットビーチ、宜野湾市のトロピカルビーチは遊泳禁止になっています。

沖縄県北谷町美浜のサンセットビーチ

  • 日時:2016年10月7日午後2時頃と8日朝
  • 場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜(ビーチから北に約100メートル離れた防波堤付近)
  • サメの種類:不明
  • 体長:約1.5メートルから2メートル。
  • その他:同ビーチと同町のアラハビーチは、両日とも午後から遊泳を禁止。

安全対策など

海で泳ぐ場合は営業期間中の海水浴場を利用しましょう。

  • 開設前や終了後はライフセーバーも不在になります。
  • サメよけの防護ネットなどが設置されていない場合もあります。
  • もしもの水難事故には、救助などの対応が遅れるケースもあります。
  • ケガなどで出血している場合は、海に入らないようにしましょう。
  • サメは海水温が高いと北上しやすいそうです。

近年の目撃情報

2019年の掲載はありません。
2021年の情報

安全対策

サーファー人口の多い茨城県の盗難件数は、2年連続で全国1位、千葉県は3位、愛知県は4位です。また7月に入ると海開きも多くなります。レジャーに向かう時、帰り道での交通事故、取り締まりにも注意が必要です。7月~8月は都道府県ごとに「夏の交通安全運動」が実施されます。事故を起こさないことはもちろん、反則金を取られないように!実施期間をまとめています。

サメに関する記事

目撃情報をお寄せください

匿名でOK。内容とメールアドレスのみ。

ご入力フォーム[プルダウンで表示]

    ご入力内容はSSL暗号化通信で保護されます。
    内容を拝見のうえ掲載させていただきます。

    日時、都道府県・市町村名、海岸の名称や通称。お分かりになる範囲でOKです。

    個人情報のお取扱いについて
    ご入力されたお名前・メールアドレス等の管理は厳重に行い、お客様の了承および法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供する事はありません。
    またお名前、メールアドレスは、目撃情報の掲載後に速やかに削除いたします。当サイトで保存することはありません。

    [必須]

    ご入力内容をご確認のうえ、送信ボタンを押してください。送信内容のコピーが自動返信されます。

    スポンサーリンク
    シェアする

    過去の記事(一部広告を含む)



    事件・事故・災害アーカイブ