海や川での「水難事故防止」アイテム

スポンサーリンク

台風や大雨の影響を受けた地域では、川の増水だけでなく河川敷の状態も悪くなっていることがあります。また山間部では落石にも注意が必要です。

スポンサーリンク

海や川などでの水難事故防止、
もしもの時に命を守るアイテム

昨年(2019年)の水難事故発生件数は1,298件で水難者数は1,538人(このうち死者・行方不明者は695人)と発表されています。年間事故の約4割は7月と8月に発生しています。

ライフジャケット

もしもの時に命を守るアイテム(レビュー評価の高い商品を中心)を掲載しています。「楽天」および「amazon」でご購入できます。

楽天市場

ライフジャケットは体のサイズにあった商品を選ぶことが大切です。

 

▲ウエストタイプの救命胴衣です。

 

▲自動膨張式の救命胴衣です

 

▲子供用のライフジャケットです。川遊び、魚釣りなどでは必須のアイテムです。


スポンサーリンク

amazon(アマゾン)

ライフジャケットは体のサイズにあった商品を選ぶことが大切です。

▲魚釣りや川遊びでは必須のアイテムです。

▲魚釣りや川遊びでは必須のアイテムです。

▲緊急事態を知らせる、助けを呼ぶ時に役立つホイッスルです。

▲緊急事態、危険を知らせる時に役立つ拡声器(電池式)です

▲救助・救命用の浮き輪です。

その他の商品を探す

関連記事

スポンサーリンク
シェアする

過去の記事(一部広告を含む)



事件・事故・災害アーカイブ