四国での熊(クマ)目撃・出没情報

平成30年(2018年)に、徳島県、香川県、愛媛県、高知県で出没、目撃されたツキノワグマの情報。

四国では、徳島県の四国山地にある剣山(つるぎさん)を中心とした地域に、数十頭程度が生息しているとみられています。

近年の出没状況

年度 出没件数
平成29年 0件
平成28年 1件
平成27年 0件
平成26年 0件
平成25年 0件

※環境省の集計データーから(平成30年4月2日)
※平成29年度は速報値のため、修正される場合があります。

過去5年間で確認された目撃情報は、高知県の1件です。

最近の目撃情報(平成30年)

※市町村や警察の発表、安心メール等からの情報を掲載しています。メールでの目撃情報も受付ています。(匿名でOKです)

目撃情報の送信フォーム

  • 8月9日(時刻不詳):徳島県那賀郡那賀町(林道杉地臼ヶ谷線の旧相生,上那賀町境周辺)
    ※ツキノワグマらしき動物。(危機管理部 消費者くらし安全局消費者くらし政策課 鳥獣管理対策担当の発表情報)

※7月末までに発表された目撃情報などはないようです。

平成29年の状況

7月以降の目撃情報の発表はないようです。(11月21日現在)

  • 日時:6月15日
  • 場所:愛媛県宇和島市津島町御槙地区
  • その他:クマと断定されていないが、宇和島署が注意喚起しています。

  • 日時:5月19日午後8時ごろ
  • 場所:徳島県神山町下分の四国霊場12番札所「焼山寺」付近
  • その他:クマと断定されていない。また周辺では4月にもクマらしき動物が目撃されています。

平成28年の状況

  • 日時:7月21日午前8時30分ごろ
  • 場所:高知県安芸市古井(安明寺橋から数百メートル北)
  • その他:近年において安芸市(市内の山間部)で、クマの出没が確認されたのは初めてとのこと。

中国地方のクマ出没情報

出没地域(都府県)一覧

トップへ戻る