山形県の熊(クマ)目撃・出没情報

スポンサーリンク

2019年のツキノワグマ出没状況

山形県ツキノワグマ目撃情報

昨年度(2018年4月~2019年3月)のツキノワグマ出没件数は316件で、人身事故は1件(1人)です。(環境省の集計)

[目次]

近年の出没状況

出典:環境省

  • 2018年度:316件
  • 2017年度:469件
  • 2016年度:576件
  • 2015年度:225件
  • 2014年度:316件

最近の出没状況

※市町村や警察の発表、安心メール等およびメール等で、お寄せいただいた情報を掲載しています。(県内すべての情報ではありません)

クマの出没した場所

  • 6月21日午前7時50分ごろ:天童市山口地内
  • 6月17日午前3時10分ごろ:山形市門伝地内
  • 6月2日午後3時25分ごろ:鶴岡市山五十川の水田(クマ2頭)
  • 6月2日午前10時40分ごろ:酒田市北俣地内(北俣公民館から北東に約230メートルの市道)
  • 5月30日午前11時30分ごろ:西置賜郡飯豊町大字萩生地内(どんでん平ゆり園内)
  • 5月19日午前6時00分ごろ:山形市釈迦堂地内(山林)
  • 5月15日午前7時00分ごろ:山形市土坂地内(山林)
  • 5月11日日午後8時00分ごろ:山形市八森地内
  • 5月9日午後6時00分ごろ:山形市村木沢長根地内(痕跡)
  • 5月9日午後6時00分ごろ:山形市双月町地内
  • 5月6日の午前中から夕方にかけて、上山市元城内(月岡公園)および周辺の住宅街で、クマの目撃情報が出ており、警察が注意を呼びかけています。上山市軽井沢二丁目地内で目撃以降、まだ発見されていないそうです。
4月の出没状況[表示]
  • 4月30日午後7時50分ごろ:山形市村木沢地内
  • 4月30日午前7時00分ごろ:山形市下宝沢地内の山林
  • 4月17日夕方:山形市門伝地内の路上
  • 4月7日午後2時ごろ:南陽市小滝の路上(小滝小校舎から南に約280メートル付近)

2018年

2018年の出没状況(おもな市町村別)
出没場所[地図を表示]

平成29年5月29日以降の目撃場所は、地図上で確認できます

目撃情報をマップ上で確認できます。パソコンのブラウザは、GoogleChromeを推奨。ブラウザによっては、正しく表示しない場合があります。 スマホで地図を移動するには2本の指で操作します。

※山形県「みどり自然課」が把握している情報です。

クマを目撃したら・・

目撃情報の多い市町村の連絡先です。

クマ目撃情報の連絡先[表示]
下記または管轄地域の警察署(状況に応じて110番)へ

  • 山形市:山形市環境課(電話:023-641-1212 |内線:683)
    休日・夜間(電話:023-641-1212)
  • 鶴岡市:鶴岡役所農政課農産係(電話:0235-25-2111 |内線:588)
  • 南陽市:南陽市総合防災課(南陽市代表電話:0238-40-3211、または南陽警察署(電話:0238-50-0110)
  • 酒田市:坂田市市民部 環境衛生課 環境保全係(電話:0234-31-0933)

※当サイトでもメールで目撃情報を受付ています。(匿名でOKです)

送信フォーム

クマ対策アイテム(amazon)

クマ対策アイテム(楽天)

クマ対策に爆竹(花火)

熊(クマ)と遭遇したら。段階別の対処法
「ツキノワグマ」の習性、遭遇した場合の対処方法など。4つの段階に分けて推奨されてる方法を掲載しています。
事故の情報

2019年

発表があった場合に掲載します。

2018年のおもな事故[表示]
  • 10月7日午後7時10分ごろ:米沢市の東北中央自動車道「米沢八幡原インターチェンジ」で、乗用車とクマが衝突する事故。負傷者などはなし。
  • 4月21日午後5時すぎ:西村山郡西川町大井沢の山中で、クマ1頭を駆除しようとした猟友会の男性(58)が、そのクマに襲われ負傷。
東北6県のクマ出没状況

ブナの開花・結実状況

データーの出典:東北森林管理局

ツキノワグマのおもなエサとなるブナの実(ドングリ)の結実状況です。凶作・大凶作の年の秋は、山里までクマが降りてくることが多くなると言われています。

どんぐり

2018年の状況

結実状況は11月5日発表分です。

開花豊凶指数 結実予測 結実状況
4.0 豊作 豊作

過去5年間の結実状況

年度 結実状況
平成30年 豊作
平成29年 大凶作
平成28年 大凶作
平成27年 豊作
平成26年 大凶作

東北地方の状況(過去3年間)

※福島県は発表されていません。

ブナの結実状況

カッコ内は豊凶指数(東北森林管理局)