ソラノメ(GPS端末)子供の見守りと不審者対策

スポンサーリンク
スポンサーリンク

soranome(ソラノメ)はGPSを
使用した子ども用の小型携帯端末

月額費用わずか490円(利用期間の縛りなし)。約1週間の長時間バッテリー。

[目次]

ソラノメって何?

ソラマメ(GPS端末)

子どもの行方が分からなくなった時に、スマホから位置情報を確認できる小型GPS端末です。またエリア通知も可能で、学校から出た時、塾に着いた時、指定した範囲から出た時などスマホにメールで知らせます。さらに緊急時に保護者のスマホにメールする「SOSボタン」も装備しています。子どもの安全対策、不審者対策に役立ちます。

(1)位置情報の確認

  • 広範囲で通信が可能な4G/LTEに対応。
  • 高精度なGPSで位置情報を取得。
  • 子どもの移動情報を保存。
    (過去30日分)
  • 1台のスマートホンで「ソラノメ」を
    4人(台)まで管理できます。
  • 利用は本体をご購入後、お使いのスマホに
    専用アプリをインストールするだけ。

(2)利用料金

  • 本体価格:14,520円(税込)
    2021年4月30日まで上記から5,500円値引き
  • 利用料金:490円(月額)
    利用期間の縛りはなし
  • 初期事務手数料:3,000円

※価格は税別表示。本体は24回払いも可能です。

「ソラノメ」は本体買い取りタイプのGPS位置情報サービスです。最低契約期間は契約月から翌月末まで。他社のような年単位の縛りはありません。
(2021年3月現在のメーカー規約より)

(3)製品仕様(サイズなど)

  • 通信方式:4G/LTE
  • 本体サイズ:51×51×15mm
  • 重量:39g
  • 防水・防塵機能:IP55の規格(多少の雨や水しぶきはOK)
  • バッテリー:最大1週間(168時間)充電せずに使用が可能。残量が少なくなると保護者のスマホへ通知するため、充電のタイミングを管理しやすくなります。

まもるっく・ココセコムと比較

「ソラノメ」は基本機能を重視。スマホなどを持たない小学生、デジタル機器の操作が不慣れなご高齢者に最適です。

比較表

ソラノメ まもるっく ココセコム
位置情報
エリア通知
ガードマンの
駆け付け
×
緊急通知
保護者
音声確認 × ×
転倒検知 × ×
生活防水(※) ×
月額料金 490円 1,870円~ 900円~
お申し込み 大切なお子さまをGPS端末で見守り 「soranome(ソラノメ)」 現在このページからお申込み出来ません。 SECOMサイトへ

「ソラノメ」は株式会社グローバルコネクション、「まもるっく」はALSOK、「ココセコム」はSECOMのサービスです。「まもるっく」と「ココセコム」は、契約形態(買い取り・レンタル)などによって、料金が異なります。

ソラノメ」は空の目からネーミングしたのかな。

GPSで空から見守るから「ソラノメ=空の目」かもね。

おもな違い

  • 「まもるっく」の位置検索は1回5円
  • 「ココセコム」の位置検索は定額+従量制です。(10回プランは900円、30回プランは1,900円、60回プランは2,900円。各プランで超過した場合は、1回の検索で100円。)
  • 生活防水は日常の雨での水しぶき、濡れた手での操作はOKです。
    (完全防水ではありません。)

お申し込みは下記メーカーサイトへ





子どもの安全・高齢者の行方不明対策

平成30年に警察が届出を受理した行方不明者はは8万4753人で、このうち認知症が原因の行方不明者は1万6927人です。総数のうち受理当日に全体の47.0%が所在確認され、受理から1週間以内には79.8%が所在確認されています。

子供(9歳以下)は1,216人です。原因の半数以上は家庭関係など、犯罪などの事件性が薄いものです。(「犯罪事故等発覚のおそれ」とされてるのは3人)

GPSで子供の安全を見守ります。

自転車・貴重品の管理にも利用できます。

小中学生の子どもに携帯させることで、もしもの時に役立ちます。
あらかじめ指定したエリアから外れた場合に、ご家族などの携帯にメールで通知する機能で、安心できる環境をつくります。

  • 学校への登下校時、習い事や塾へ通う際に。
  • 夏休みなど子供だけの外出が増える時期に。
  • 高齢者の徘徊対策と迅速な保護に。
  • 自転車などの盗難対策、貴重品を携帯する場合の盗難・置忘れ対策に。

高齢者の徘徊・行方不明

行方不明(徘徊)時の早期発見、早期保護に役立ちます。

高齢者の安全対策にも

認知症(疑いを含む)での行方不明(届出者)数は、1万6927人(2019年)で、7年連続で増加しています。(警察庁発表データーより)

普段使用する持ち物や服などと一緒に「ソラノメ」を携帯してもらうことで、もしもの時に居場所を見つけやすくなり、早期保護に役立ちます。

お申し込みは下記メーカーサイトへ





スポンサーリンク
シェアする

過去の記事(一部広告を含む)



事件・事故・災害アーカイブ