サメの目撃・出没の記録(近畿・中国・四国)

近畿・中国・四国のサメ情報

2015年から出没場所を記録しています。掲載している情報は、都道府県や市町村、観光協会等の発表、およびメールでお寄せいただいた情報です。

[目次]

その他の地域

北海道~関東東海・北陸九州・沖縄

2022年の記録

山口県周防大島町(屋代島)でシュモクザメ

  • 日時:2022年8月18日午前
  • 場所:山口県周防大島町(屋代島)戸田付近
  • 状況など:シュモクザメが目撃されたということです。

鳥取市の「白兎海岸」でシュモクザメ

  • 日時:2022年7月17日午後2時30分頃
  • 場所:鳥取県鳥取市「白兎海岸」の沖合約200メートル付近
  • 状況など:シュモクザメ1匹(体長約1メートル)が目撃された。同県内の海水浴場などは、サメが目撃された場合は、防護ネットの設置や遊泳禁止など危険対策を行うということです。

シュモクザメの特徴など>>

瀬戸内海でサメ

  • 日時:2022年7月10日午前10時頃
  • 場所:瀬戸内海の「明石大橋」近く
  • 状況など:釣り船に乗って10人くらいで釣りをされていた方が、1.5~2メートルのサメを目撃された。目撃された方は3人で、はっきり尾鰭、背鰭が確認できたということです。(種類などは不明)

※メールでお寄せいただいた情報です。(公的機関・報道による発表ではありません)

小松島市の海でシュモクザメ

  • 日時:2022年6月13日午前11時30分頃
  • 場所:徳島県小松島市小松島町字新港「新港岸壁」北岸
  • 状況など:シュモクザメとみられています(体長1~1.5メートル)

山口県周防大島町浮島北でホオジロザメの捕獲

目撃情報ではありませんが、5月22日に山口県周防大島町浮島北の沖合で、全長3.5メートルのホオジロザメが捕獲(その後サメは死亡)されたということです。瀬戸内海での捕獲は非常に珍しいということです。(ニュース記事より引用)

2021年の記録

山口県の「はなぐり海水浴場 」でサメとみられる生物

  • 日時:2021年8月6日午前9時30分ごろ
  • 場所:山口県下松市の「はなぐり海水浴場」 (笠戸島にある人工海水浴場)
  • 状況など:下松市の公式ツイッターによると、サメとみられる生物の目撃情報があったということです。遊泳の自粛を呼びかけています。

高知県の「生見サーフィンビーチ」でシュモクザメ

  • 日時:2021年7月28日(時刻不詳)
  • 場所:高知県安芸郡東洋町の「生見サーフィンビーチ」
  • 状況など:東洋町によるとシュモクザメ(体長などは不明)の目撃情報が寄せられたということです。

徳島市の「小松海岸」でシュモクザメ

  • 日時:2021年7月27日午前5時半ごろ
  • 場所:徳島市川内町の小松海岸
  • 状況など:シュモクザメ2匹が釣り上げられたということです。
  • その他:体長は約60センチで幼魚とみられています。

米子市の「淀江海岸」沖合でサメの目撃

  • 日時:2021年7月18日午後2時ごろ
  • 場所:鳥取県米子市淀江(よどえ)町の淀江海岸の沖合2メートル
  • 種類など:不明(体長は2メートルくらいということです)

防府市の「富海海水浴場」にサメ

  • 日時:2021年6月27日午前10時ごろ
  • 場所:山口県防府市富海富海新地の「富海(とのみ)海水浴場」約10メートル沖
  • 種類など:シュモクザメ(体長約1.2メートル)とみられています。
  • その他:7月16日まで海水浴場での遊泳を禁止。また7月3日に予定されていた海開きは17日に延期されたということです。

7月17日から遊泳が可能になったということです。遊泳区域は砂浜から約200メートルで、遊泳可能な時間は2人の監視員のいる午前9時から午後6時ということです。

シュモクザメの特徴や習性、危険性など

阪南市のせんなん里海公園(ぴちぴちビーチ)

  • 日時:2021年6月9日午後3時ごろ
  • 場所:大阪府阪南市の「せんなん里海公園(ぴちぴちビーチ)」
  • 状況など:サメらしきものが泳いでいるのを目撃された。鯉と同じサイズの魚が尻尾を噛み千切られ、顔も少し噛まれたのか出血してました。また魚の群れが逃げるように浅瀬へ泳いでいったということです。

※メールでお寄せいただいた情報です。(公的機関・報道による発表ではありません)

2020年の記録

鳥取砂丘の沖合でシュモクサメ

  • 日時:2020年8月5日午前11時45分頃
  • 場所:鳥取市 鳥取砂丘沖合 約500m
  • 状況:レジャー目的で船を航行していた方が目撃
  • 種類等:シュモクザメ(1匹)

※鳥取県によると県内すべての海水浴場で、サメの対策を行っているということです。

丸亀市の沖合でシュモクサメ

  • 日時:2020年7月19日午後10時ごろ
  • 場所:香川県丸亀市(波節岩灯標南側海域)
  • 状況:さし網漁業により混獲。(捕獲時は死亡)
  • 種類等:シュモクザメ(全長1.37メートル)1匹

呉市の「阿賀漁港」沖でシュモクサメ

  • 日時:2020年7月17日午後10時半ごろ
  • 場所:広島県呉市阿賀南の阿賀漁港の南東約7キロ沖
  • 状況:サワラ漁の網にシュモクサメを含め4匹が掛かる。
  • その他:同漁協では同様の報告が相次でいるということです。海水浴への注意を呼び掛けています。

2018年の記録

坂出市の海上で魚の網にシュモクザメがかかる

  • 日時:2018年8月29日午前5時ごろ
  • 場所:香川県坂出市与島の東、約3キロの海上
  • 種類:漁の網に死んだシュモクザメが、かかっているのが見つかっています。

福部町湯山地区の沖合でシュモクザメ

  • 日時:2018年7月31日午後1時40分ごろ
  • 場所:鳥取県福部町湯山地区沖合 約100m
  • 種類:シュモクザメ(1匹、体長約2メートル)
  • その他:県内の海水浴所は、すべてサメ対策を講じているとのことです。
スポンサーリンク

2017年の記録

丸亀市の瀬戸内海沖で網にシュモクザメ

  • 日時:2017年9月3日(日)
  • 場所:香川県丸亀市沖の瀬戸内海(広島県の南側)で、まながつおの流しさし網にかかる。(発見時は死んでいた)
  • 種類:シュモクザメ(1匹)
  • 体長:約1.4メートル
  • その他:香川県内での捕獲・目撃は今年初めて。

松江市美保関の沖合でシュモクザメの目撃

  • 日時:2017年7月22日~23日
  • 場所:島根県松江市美保関町の地蔵崎(沖合4キロ~5キロの沖合い)
  • 種類:体長1.5メートルから3メートル程度のシュモクザメ(7、8匹)
  • その他:付近の「北浦海水浴場」(松江市)などでは、監視を強化するとのことです。

2016年の記録

香川県の瀬戸内海でシュモクザメの目撃

  • 日時:2016年8月2日午前40分ごろ
  • 場所:さぬき市沖合の瀬戸内海(津田の「松原海水浴場」から、北北東に約10キロ)
  • サメの種類:シュモクザメ2匹
  • 体長:約1.5メートルと0.8メートル。漁業者による目撃情報。

高知県黒潮町で、サーファーがサメにかまれる事故

  • 日時:2016年7月24日午後7時すぎ
  • 場所:高知県幡多郡黒潮町の「入野海岸」(海水浴場でない。遊泳禁止区域)
  • ケガをされた方:サーフィンに来ていた男性(29)
  • ケガの程度:左足の甲や指に、何かに噛まれたようなあと。(1ヵ月の重傷)|海上保安庁はサメと推定。
  • サメの種類:不明
  • 状況:海岸から約10メートルほど離れた浅瀬。
  • その他:黒潮町は近くの「入野(いりの)海水浴場=黒潮町入野」と「浮津(うきつ)海水浴場=黒潮町浮鞭」を遊泳禁止にしています。
  • 追加情報:専門家が調べたところ、「メジロザメ」にかまれたと見られています。付近の2つの海水浴場には、海岸から50メートルほどに防護ネット張り、安全対策を行うとのことです。

メジロザメ(出典:wikipedia)

最大で全長250cm、体重117.9kgのサメ。小さな餌を好むことと、ビーチや海の表面にあまり近づかないことから、人間に対する危険性はほとんどない。ただしやや大型のサメなので、全く危険でないとは言いきれないので、手だしすべきではない。

2015年の記録

和歌山県の田辺湾(江津良海水浴場近く)

田辺海上保安部(和歌山県)は、8月18日に釣り客から「田辺湾でサメを目撃した」と通報があったと発表。

  • 発見日時:2015年8月18日(火)午前9時20分ごろ
  • 場所:和歌山県白浜町の江津良海水浴場の北西約2500メートル沖合(田辺湾)
  • サメの種類:シュモクザメ
  • 数:1匹
  • 体長:約3メートル

白浜町の白良浜など4箇所の海水浴場と田辺市の「扇ケ浜海水浴場は、監視員やライフセーバーに連絡し注意を喚起。

白浜町の観光課によると、「海水浴場はサメ防護ネットを設置」しており遊泳禁止などの措置は考えていない」とのことです。

鳥取県の「賀露みなと海水浴場」付近

  • 目撃日時:2015年8月20日(木)
  • 場所:「賀露(かろ)みなと海水浴場」近く
  • サメの種類:不明
  • 数:不詳
  • 体長:4メートルくらい。
  • 対策:監視体制の強化とサメ避けネットを設置予定

サメに関する情報ページ

安全対策・事故の記録

2014年以降の負傷事故は報道分だけで少なくとも6件あり、発生時刻は10時までが3件、15時以降が3件です。日時は不明なものの可能性のある死亡事故は2件です。

死傷事故の一覧(全国)
水難事故にご注意(事例)

目撃情報をお寄せください

匿名でOKです。最新のページに掲載させていただきます。

簡単入力フォーム[プルダウンで表示]

    ご入力内容はSSL暗号化通信で保護されます。
    内容を拝見のうえ掲載させていただきます。


    個人情報のお取扱いについて
    ご入力されたお名前・メールアドレス等の管理は厳重に行い、お客様の了承および法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供する事はありません。
    またお名前、メールアドレスは、目撃情報の掲載後に速やかに削除いたします。当サイトで保存することはありません。

    [必須]

    ご入力内容をご確認のうえ、送信ボタンを押してください。送信内容のコピーが自動返信されます。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    シェアする
    今年の夏は暑い
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    関連サイト
    昭和残照館