水難事故(九州・沖縄)2021年

スポンサーリンク

気象庁は7月23日(金)21時に発生した「台風8号」は、27日(火)頃に本州に接近・上陸するおそれがあると発表しています。海のレジャーを予定される方は、今後の気象情報にご注意を!

スポンサーリンク

海や川、湖沼池で発生した事故

夏季(6月~)に発生したスポーツやレジャー中の事故について掲載しています。内容は発生時の状況です。

[目次]

2020年の発生状況

2020年(年間)の事故件数・死者数等です。スポーツ・レジャー、業務中などを含む、すべての事故です。数値は警察庁の「水難事故統計」から出典しています。

救出率は水難者に対して、ケガもなく無事に救出された比率です。(下記の表では水難者数と救出者数は省略しています)2020年[年間]の全国平均は36.8%です。

都道
府県
事故
件数
死者
行方
不明
負傷
者数
救出
率%
福岡 33 16 6 40.5
佐賀 17 11 0 38.9
長崎 51 35 11 13.2
熊本 30 20 5 21.9
大分 22 13 3 30.4
宮崎 13 6 1 50.5
鹿児島 47 26 5 49.2
沖縄 85 43 25 34.0

昨年の状況

  • 沖縄県の事故件数は85件で全国でもっとも多く、死者数は43人で全国で2番目に多くなっています。毎年シュノーケリング中の事故が目立ちます。
  • 長崎県の事故件酢は51件で全国で5番目に多く、死者数は35人で全国で3番目に多くなっています。事故件数は前年(2019年)より11件増え、死者数も9人増加しています。
おもな重大事故など[表示]
  • 6月2日に福岡県三潴郡大木町の水路で、兄弟2人(9歳と7歳)が水路で溺れ、兄が意識不明になり(その後亡くなる)弟が亡くなっています。2人は釣りをしていたとみられています。
  • 7月23日に鹿児島県指宿市=いぶすきしの海岸で、小学生の男児3人が波にさらわれ、男児1人の母親と近くにいた男性が助けに入ったところ5人とも溺れ、母親が意識不明の重体になる事故が発生しています。

2021年7月の事故

松浦市の「下田海水浴場」で男性が溺れる事故

  • 日時:2021年7月23日午後4時ごろ
  • 場所:長崎県松浦市星鹿町の「下田海水浴場」
  • 状況:友人らと海水浴をしていた男性(21)が溺れ、亡くなったということです。

若者の事故子どもの事故
保護者・引率者向けページ

沖縄県の「ナガンヌ島」でシュノーケリング中の事故

  • 日時:2021年7月7日午後3時45分ごろ
  • 場所:沖縄県石渡嘉敷村の「ナガンヌ島」
  • 状況:シュノーケリングをしていた男性(67)が、浅瀬で浮いているのが見つかり亡くなったということです。

シュノーケリング中の事故で、毎年20人前後が亡くなっています。

2021年6月の事故

石垣市の「米原ビーチ」でシュノーケリング中の事故

  • 日時:2021年6月16日午後1時45分ごろ:
  • 場所:沖縄県石垣市桴海の「米原ビーチ」
  • 状況:シュノーケリングをしていたと見られる女性2人(姉妹でいずれも70代)が浮いているのが見つかり、病院に搬送されたものの、2人とも亡くなったということです。

シュノーケリング中の事故で、毎年20人前後が亡くなっています。

津久見市の漁港で男性が転落する事故

  • 日時:2021年6月14日午前6時前
  • 場所:大分県津久見市網代の「江ノ浦漁港」
  • 状況:海に男性が浮いているのが見つかり、亡くなったということです。海釣り中に転落したと見られています。

2020年(6月~9月)

水難事故の対策

さまざまなリスクと隠れた危険に気づくことが大切です。

水難事故防止チラシ

海や川での事故防止簡易チラシです。いずれもPDFで表示・印刷(A4サイズ|タテ)できます。子ども向けは小学校4年生~6年生が対象です。若者向けチラシには、もしもの時に役立つ「海上保安庁」や「河川財団」のページQRコードを掲載しています。本文中の人数などは「水難事故統計」からの出典です。(2021年版に変更しました)

水難事故防止(子供用)チラシ 水難事故防止チラシ(若者向け)
子ども向け
(小学4年~6年生)
若者向け
(川での事故防止)

過去の事故(事例)を知る

2016年以降の夏季期間に発生した事故について、地域別に概要を掲載しています。

2016年~2020年の事故[目次を開く]

2020年

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国九州・沖縄

2019年

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国九州・沖縄

2018年

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国九州・沖縄

2017年

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国九州・沖縄

2016年

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国
※2016年は九州・沖縄の掲載はありません。

スポンサーリンク
シェアする

過去の記事(一部広告を含む)



事件・事故・災害アーカイブ