水難事故(九州・沖縄)2018年

シュノーケリング中の事故が目立っています。7月21日(土)までの1週間で、死者・行方不明者が4人(全国)です。

台風10号が発生しています。本州へ近づく可能性は小さいとみられていますが、21日(土)ごろに沖縄県に接近する予想が出ています。海にレジャーを予定されている方は、今後の気象情報に注意が必要です。

平成30年の夏に、九州・沖縄の海や川、湖などで発生した「水の事故」について記録しています。

昨年8月11日には福岡県古賀市の「花鶴川」河口で、親子など3人が離岸流に流され死亡、救助しようとした1人も死亡する痛ましい事故も発生しています。また沖縄県では、シュノーケリング中の事故も目立ち、昨年の夏には4件の死亡事故が発生しています。

データー(数値)の出典:水難事故統計(警察庁)

昨年(平成29年)の水難事故件数[表示]

年間の事故件数です。カッコ内は子供の事故件数(水難者が子供のみの件数)です。

福岡県 41(4) 大分県 17(1)
佐賀県 19(1) 宮崎県 15(5)
長崎県 54(4) 鹿児島県 47(5)
熊本県 23(1) 沖縄県 81(11)

沖縄県は全国でもっとも多く事故が発生しています。子供の事故も全国で最多です。

レジャーやスポーツ中に発生した、おもな事故を記録しています。内容は発生時の状況です。
事故情報を要約したものであり、自治体等が発表した内容ではありません。
※個人名等は記載していません。

7月

天草市で3才の男の子が川で溺れる事故

  • 日時:平成30年7月21日午前11時45分ごろ
  • 場所:熊本県天草市中村町の「広瀬川」
  • 状況:3才の男の子が自宅近くの川で浮かんでいるのが発見され、病院に運ばれたものの亡くなっています。1人で外に出て、誤って川に転落した可能性があるとのことです。

佐伯市の「番匠川」で男性が溺れる事故

  • 日時:平成30年7月16日午後12時半すぎ
  • 場所:大分県佐伯市本匠の「番匠川」
  • 状況:家族で川に遊びに来ていた男性(39)が溺れ、病院に運ばれたものの死亡しています。

川は海より溺れやすい!水難事故の原因と対策

鹿児島市本港新町で男性が死亡

  • 日時:平成30年7月15日午後5時ごろ
  • 場所:鹿児島市本港新町の「鹿児島港本港区北埠頭」
  • 状況:男性が海に浮いているのが見つかり、救助されたものの死亡が確認されています。警察で身元などを確認中。

岡垣町の海水浴場で男性が死亡

  • 日時:平成30年7月15日午後2時前
  • 場所:福岡県遠賀郡岡垣町原の海水浴場
  • 状況:知人らとバーベキューをしたあと、海で泳いでいた男性(60代)が意識を失い、病院に運ばれたものの死亡しています。

海水浴など、海のレジャーでの水難事故対策

糸満市の海岸で男性が死亡

  • 日時:平成30年7月8日午後5時ごろ
  • 場所:沖縄県糸満市米須の海岸
  • 状況:海岸に男性(50代くらい)が打ちあげられそうになっているのを発見され、死亡が確認されています。男性はウェットスーツなどを着用しており、警察で事故原因や身元などを調べています。

延岡市の「細見川」で男性が流される

  • 日時:平成30年7月4日午後4時45分ごろ
  • 場所:宮崎県延岡市小川町の「細見川」
  • 状況:友人と泳いでいた男性(18)が流され、約1時間後に発見されたものの死亡が確認されています。川は降り続いた雨で普段より増水しており、流れも急だったとのことです。

水難事故の発生状況と事故防止

2018年(平成30年)の事故

2017年(平成29年)の事故

2016年(平成28年)の事故

水難事故の防止
海や川などでの水難事故防止、もしもの時に命を守るアイテムをまとめています。 警察庁の「水難事故統計」によると、昨年(平成29年)に全国の海...
トップへ戻る