いつまで暑い?2021年10月半ば過ぎから気温は大きく低下

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10月17日から全国的に
気温が大きく下がる予想

秋の気温
やっと西日本の残暑も終わったね。寒暖差にお気をつけください。

10月14日の「1か月予報」によると16日~22日の気温は、北海道から九州まで、平年の気温よりかなり低くなり、その後は全国的に平年より高くなる予想です。気温の変動が大きくなるようです。10月18日に「早期天候情報」が出されており、25日頃から北海道と沖縄、26日頃から東北で平年の気温より、かなり高くなる予想です。

[目次]

このページに掲載している数値等は、気象の過去データーと気温予想から出典した2次情報です。数値を再利用される場合は出典元データーをご使用ください。

北海道・東北

10月16日頃から平年の気温よりかなり低くなる予想。北海道は25日頃から、東北は26日頃から平年の気温を大きく上回る予想。

  • 平年値(日)で「真夏日=最高気温が30℃以上」を最後に記録する日。
  • 過去3年間で「真夏日」を最後に記録した日。(記録日以前がすべて真夏日ではありません)
  • 都市名に各月(上旬・中旬・下旬)の平均気温(最高と最低)をリンクしています。
平年日 2020年 2019年 2018年
札幌市 なし 9月9日 9月9日 8月1日
青森市 なし 9月9日 9月10日 9月6日
盛岡市 なし 9月11日 9月10日 9月5日
仙台市 なし 9月9日 9月10日 9月6日
秋田市 なし 9月11日 9月9日 10月6日
山形市 8月21日 9月9日 9月11日 10月6日
福島市 8月22日 9月18日 10月2日 10月1日

秋から冬の気温(北海道)

秋から冬の気温(東北)

2021年の夏は天候不順が続きました。気温と降水量のまとめ

関東・甲信

10月16日頃から平年の気温よりかなり低くなる予想。

東京の最高気温(平均)を昨年と比較。

9月 10月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬
2021 23.7 27.7 27.2 27.5 ///
2020 32.2 28.4 23.9 22.5 21.1
平年 29.6 27.8 25.1 23.7 22.1

9月上旬は東京の気温が札幌市より低かったんだって。このまま秋かなって期待したけどね、中旬から残暑が戻ったね。

富士山の初冠雪も9月7日から26日に変更になったね。20年間で初めてのことなんだって。

  • 平年値(日)で「真夏日=最高気温が30℃以上」を最後に記録する日。
  • 過去3年間で「真夏日」を最後に記録した日。(記録日以前がすべて真夏日ではありません)
  • リンクのある都市は、各月(上旬・中旬・下旬)の平均気温(最高と最低)を掲載しています。
  • 東京の観測地点は千代田区です。
平年日 2020年 2019年 2018年
水戸市 8月16日 9月11日 9月23日 10月7日
宇都宮市 8月27日 9月11日 10月5日 10月7日
前橋市 8月31日 9月18日 10月5日 10月1日
さいたま市 9月4日 9月11日 10月5日 10月7日
熊谷市 9月6日 9月18日 10月5日 10月7日
千葉市 8月31日 9月18日 10月9日 10月1日
東京都 9月1日 9月18日 10月5日 10月7日
八王子市 8月31日 9月18日 10月5日 10月7日
横浜市 8月30日 9月18日 10月5日 10月7日
甲府市 9月10日 9月19日 10月5日 10月7日
長野市 8月27日 9月11日 10月2日 9月5日
飯田市 9月1日 9月14日 9月30日 9月17日
新潟市 8月25日 9月17日 9月15日 10月6日

東京の最高気温(9月までの気温推移)

  • 2011年~20年の気温データー(最高気温の平均)
  • 過去10年では暑さのピークは8月5日~11日(7日間)で、34℃台を記録する平均日数は5日になっています。
  • 30℃以上の気温は各1℃単位です。30℃の場合は30.0℃~30.9℃です。
25℃未満 30℃未満 30℃ 31℃ 32℃ 33℃ 34℃
夏の最高気温(平均)

拡大表示

涼しくなるのは夏日が終わる頃

最高気温が25℃を下回ると、日中も過ごしやすくなります。各都市で25℃未満になる平年日です。カッコ内はその日の最低気温(平年値)です。

  • 水戸:9月23日(16.9℃)
  • 宇都宮:9月26日(16.5℃)
  • 前橋:9月27日(16.8℃)
  • さいたま:9月29日(16.8℃)
  • 熊谷:9月30日(16.9℃)
  • 千葉:9月29日(18.5℃)
  • 東京:9月29日(17.7℃)
  • 八王子:9月25日(16.8℃)
  • 横浜:9月28日(18.6℃)
  • 甲府:10月3日(15.9℃)
  • 長野:9月21日(15.9℃)
  • 飯田:9月25日(15.1℃)
  • 新潟:9月23日(17.4℃)
スポンサーリンク

秋から冬の気温(関東・甲信)
「寒候期予報」によると、関東・甲信の冬(2021年12月~2022年2月)全般の気温は、平年より低い確率が40%と高くなっています。
いつから寒くなるの?
(10℃未満になる日)

2021年の夏は天候不順が続きました。気温と降水量のまとめ

東海・北陸

10月17日頃から平年の気温よりかなり低くなる予想。

名古屋の最高気温(平均)を昨年と比較。

9月 10月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬
2021 28.6 28.2 28.2 29.7 ///
2020 32.6 29.8 27.7 23.6 23.3
平年 31.2 29.3 26.8 25.2 23.6
  • 平年値(日)で「真夏日=最高気温が30℃以上」を最後に記録する日。
  • 過去3年間で「真夏日」を最後に記録した日。(記録日以前がすべて真夏日ではありません)
  • リンクのある都市は、各月(上旬・中旬・下旬)の平均気温(最高と最低)を掲載しています。
平年日 2020年 2019年 2018年
名古屋市 9月11日 9月24日 10月1日 9月24日
豊田市 9月12日 9月24日 10月1日 9月19日
豊橋市 9月7日 9月18日 10月2日 9月17日
岐阜市 9月12日 9月24日 10月1日 9月21日
高山市 8月26日 9月12日 9月15日 9月3日
津市 9月3日 9月12日 9月30日 9月19日
尾鷲市 8月30日 9月27日 10月6日 9月18日
静岡市 9月6日 10月11日 10月13日 10月7日
浜松市 9月9日 9月25日 10月13日 10月7日
富山市 8月30日 9月17日 9月30日 10月6日
金沢市 8月30日 9月17日 10月2日 10月6日
福井市 9月3日 9月17日 10月3日 10月6日

 

最近の名古屋はどえりゃー暑いでいかんわ

日中の暑さも今週で終わりそうだよ。

涼しくなるのは夏日が終わる頃

最高気温が25℃を下回ると、日中も過ごしやすくなります。各都市で25℃未満になる平年日です。カッコ内はその日の最低気温(平年値)です。

  • 名古屋:10月8日(16.7℃)
  • 豊田:10月8日(14.8℃)
  • 豊橋:10月8日(17.1℃)
  • 岐阜:10月9日(16.1℃)
  • 高山:9月21日(14.8℃)
  • 津:10月3日(18.1℃)
  • 尾鷲:10月6日(17.0℃)
  • 静岡:10月9日(17.1℃)
  • 浜松:10月9日(17.7℃)
  • 富山:9月27日(16.7℃)
  • 金沢:9月28日(17.4℃)
  • 福井:10月1日(16.1℃)

残暑お見舞い申し上げます
風鈴+せせらぎ+蝉(24秒)もう蝉の季節は過ぎたけどね。

スポンサーリンク

秋から冬の気温(東海)
秋から冬の気温(北陸)
「寒候期予報」によると、東海・北陸の冬(2021年12月~2022年2月)全般の気温は、平年より低い確率が40%、北陸の降雪量は多い確率が40%なっています。
いつから寒くなるの?
(10℃未満になる日)

2021年の夏は天候不順が続きました。気温と降水量のまとめ

近畿

10月17日頃から平年の気温よりかなり低くなる予想。

大阪市の最高気温(平均)を昨年と比較。10月上旬は9日までの平均です。

9月 10月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬
2021 29.1 28.0 29.0 29.6 ///
2020 32.9 30.0 27.2 24.7 23.1
平年 31.4 29.8 27.3 25.8 23.9
  • 平年値(日)で「真夏日=最高気温が30℃以上」を最後に記録する日。
  • 過去3年間で「真夏日」を最後に記録した日。(記録日以前がすべて真夏日ではありません)
  • リンクのある都市は、各月(上旬・中旬・下旬)の平均気温(最高と最低)を掲載しています。
平年日 2020年 2019年 2018年
大阪市 9月14日 9月23日 10月3日 10月6日
京都市 9月12日 9月23日 10月3日 9月19日
舞鶴市 9月3日 9月17日 9月29日 10月6日
神戸市 9月9日 9月23日 10月1日 9月16日
豊岡市 9月4日 9月17日 10月3日 10月6日
大津市 9月6日 9月23日 10月1日 10月6日
奈良市 9月9日 9月18日 10月1日 10月6日
和歌山市 9月11日 9月18日 10月1日 10月5日

 

大阪はいつまで暑いねん。

ほんまやな、でも来週から一気に秋みたいやで

涼しくなるのは夏日が終わる頃

最高気温が25℃を下回ると、日中も過ごしやすくなります。各都市で25℃未満になる平年日です。カッコ内はその日の最低気温(平年値)です。

  • 大阪:10月10日(17.3℃)
  • 京都:10月4日(16.2℃)
  • 舞鶴:9月29日(16.6℃)
    ※訂正いたしました。
  • 神戸:10月7日(18.6℃)
  • 豊岡:10月1日(15.8℃)
  • 大津:10月1日(16.4℃)
  • 奈良:10月3日(15.6℃)
  • 和歌山:10月8日(17.3℃)

残暑お見舞い申し上げます
風鈴+せせらぎ+蝉(24秒)もう蝉の季節は過ぎたけどね。

秋から冬の気温(近畿)
「寒候期予報」によると、近畿地方の冬(2021年12月~2022年2月)全般の気温は、平年より低い確率が40%、日本海側の降雪量は多い確率が40%なっています。
いつから寒くなるの?
(10℃未満になる日)

2021年の夏は天候不順が続きました。気温と降水量のまとめ

中国

10月17日頃から平年の気温よりかなり低くなる予想。

広島市の最高気温(平均)を昨年と比較。

9月 10月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬
2021 29.2 28.4 29.4 29.9 ///
2020 33.2 28.2 27.3 25.9 24.5
平年 30.9 29.3 27.2 25.7 24.1
  • 平年値(日)で「真夏日=最高気温が30℃以上」を最後に記録する日。
  • 過去3年間で「真夏日」を最後に記録した日。(記録日以前がすべて真夏日ではありません)
  • リンクのある都市は、各月(上旬・中旬・下旬)の平均気温(最高と最低)を掲載しています。
平年日 2020年 2019年 2018年
広島市 9月11日 9月23日 10月11日 10月6日
庄原市 8月29日 9月10日 9月15日 9月3日
岡山市 9月11日 9月23日 10月11日 10月6日
鳥取市 9月4日 9月7日 9月29日 10月6日
松江市 8月30日 9月10日 10月3日 10月6日

涼しくなるのは夏日が終わる頃

最高気温が25℃を下回ると、日中も過ごしやすくなります。各都市で25℃未満になる平年日です。カッコ内はその日の最低気温(平年値)です。

  • 広島:10月11日(16.0℃)
  • 庄原:9月26日(13.7℃)
  • 岡山:10月9日(15.1℃)
  • 鳥取:10月1日(15.9℃)
  • 松江:9月28日(17.1℃)

朝と夜は涼しいけどね。

ね、出かけるときの服に迷っちゃうね。

スポンサーリンク

秋から冬の気温(中国)
「寒候期予報」によると、中国地方の冬(2021年12月~2022年2月)全般の気温は、平年より低い確率が40%、山陰の降雪量は多い確率が40%なっています。
いつから寒くなるの?
(10℃未満になる日)

2021年の夏は天候不順が続きました。気温と降水量のまとめ

四国

10月17日頃から平年の気温よりかなり低くなる予想。

  • 平年値(日)で「真夏日=最高気温が30℃以上」を最後に記録する日。
  • 過去3年間で「真夏日」を最後に記録した日。(記録日以前がすべて真夏日ではありません)
  • リンクのある都市は、各月(上旬・中旬・下旬)の平均気温(最高と最低)を掲載しています。
平年日 2020年 2019年 2018年
高松市 9月10日 9月7日 9月30日 10月6日
徳島市 9月8日 9月18日 9月30日 10月6日
松山市 9月11日 9月23日 10月11日 10月6日
高知市 9月13日 9月23日 10月11日 9月22日

涼しくなるのは夏日が終わる頃

最高気温が25℃を下回ると、日中も過ごしやすくなります。各都市で25℃未満になる平年日です。カッコ内はその日の最低気温(平年値)です。

  • 高松:10月7日(17.1℃)
  • 徳島:10月6日(18.0℃)
  • 松山:10月10日(16.4℃)
  • 高知:10月18日(15.1℃)

秋から冬の気温(四国)
「寒候期予報」によると、四国の冬(2021年12月~2022年2月)全般の気温は、平年より低い確率が40%と予想されています。
いつから寒くなるの?
(10℃未満になる日)

2021年の夏は天候不順が続きました。気温と降水量のまとめ

九州・沖縄

10月17日頃から平年の気温よりかなり低くなる予想。(沖縄は平年より高い予想)沖縄県は25日頃から、平年の気温を大きく上回る予想。

福岡市の最高気温(平均)を昨年と比較。

9月 10月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬
2021 30.4 28.6 30.5 30.4 ///
2020 31.9 26.8 26.4 25.7 23.6
平年 30.1 28.8 26.8 25.5 24.0

鹿児島市の最高気温(平均)を昨年と比較。

9月 10月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬
2021 32.1 30.1 31.7 31.5 ///
2020 30.7 28.9 27.8 28.6 25.6
平年 31.5 30.5 28.8 27.5 26.2
  • 平年値(日)で「真夏日=最高気温が30℃以上」を最後に記録する日。
  • 過去3年間で「真夏日」を最後に記録した日。(記録日以前がすべて真夏日ではありません)
  • リンクのある都市は、各月(上旬・中旬・下旬)の平均気温(最高と最低)を掲載しています。
平年日 2020年 2019年 2018年
山口市 9月9日 9月15日 10月3日 9月19日
萩市 8月29日 9月10日 10月3日 9月5日
福岡市 9月6日 9月10日 10月2日 10月5日
佐賀市 9月12日 9月15日 10月2日 10月5日
長崎市 9月7日 9月4日 10月2日 10月5日
熊本市 9月17日 9月15日 10月11日 10月5日
大分市 9月6日 9月12日 10月3日 10月6日
宮崎市 9月5日 9月18日 10月3日 10月6日
鹿児島市 9月18日 9月11日 10月19日 9月23日
那覇市 9月26日 10月20日 10月17日 9月27日

 

来週から日中の気温も大きく下がるみたいだよ。

やっと秋になりそうだね。体感的には寒いのかな。

涼しくなるのは夏日が終わる頃

最高気温が25℃を下回ると、日中も過ごしやすくなります。各都市で25℃未満になる平年日です。カッコ内はその日の最低気温(平年値)です。

  • 山口:10月10日(14.3℃)
  • 萩:9月30日(16.9℃)
  • 福岡:10月10日(17.3℃)
  • 佐賀:10月14日(15.1℃)
  • 長崎:10月13日(17.1℃)
  • 熊本:10月18日(14.3℃)
  • 大分:10月6日(17.3℃)
  • 宮崎:10月15日(15.9℃)
  • 鹿児島:10月22日(16.8℃)
  • 那覇:11月16日(20.3℃)

秋から冬の気温(九州北部)
「寒候期予報」によると、九州[北部]地方の冬(2021年12月~2022年2月)全般の気温は、平年より低い確率が40%と予想されています。
秋から冬の気温(九州南部)
いつから寒くなるの?
(10℃未満になる日)

秋から冬の気温(沖縄)

スポンサーリンク

2021年の夏は天候不順が続きました。気温と降水量のまとめ

11月以降の気温予想と
2000年以降の記録

今年は全国的に9月下旬から気温の高い傾向が続いており、10月に入ってからも西日本を中心に日中の暑さが続いてますね。10月10日までの最高気温(平均)は、大阪市で29.6℃、広島市で29.9℃、福岡市と鹿児島市では30.0℃を超えています。最高気温だけをみれば、いずれも7月上旬の平年値とほぼ同じです。

10月7日の「1か月予報」では、16日~22日は北日本で平年より低く、東・西日本は平年並の予想、23日から11月初めにかけては、全国的に平年より高くなる予想です。

3か月予報(9月24日発表)による11月と12月の気温は、北日本では北海道で平年よりやや高く、東北は平年並の予想、東日本、西日本は平年より低い予想です。

※1か月予報は毎週、3か月予報は毎月発表されます。(上記内容も更新します)

10月の気温が高かった年

今年10月上旬の気温平年差はかなり高くなりそうです。月間を通してはまだ分かりませんが、2000年以降で10月の気温平年差が0.6℃以上高かった年の11月と12月、および冬の気温平年差(℃)です。{各年の気象状況は異なりますので、今年の気温が同じ傾向になるかは分かりません}

数値は気象庁の地域平均気象データーから出典しています。

北日本

2021年10月上旬の平年差は+1.9℃で、統計開始(1946年)以降2番目に高くなっています。

10月 11月 12月 冬全般
12月~2月
2019 +1.2 -0.6 +0.4 +0.9
2013 +0.9 +0.3 +1.2 -0.1
2005 +0.9 +0.2 -1.9 -0.1
2012 +0.8 +0.1 -1.4 -1.4
2018 +0.8 +1.0 +0.1 +0.2
2008 +0.6 -0.5 +1.5 +1.2

2019年の+1.2℃は統計開始(1946年)以降においても、1998年と並んでもっとも高い記録です。2000年以降の10月で平年の気温より0.1℃以上が高かった年は9回あり、このうち11月も平年より高かった年は7回です。北日本では0.6℃以上高い年を含め、10月の気温が高いと11月も高くなる傾向のようです。

東日本

2021年10月上旬の平年差は+2.8℃で、統計開始(1946年)以降2番目に高くなっています。

10月 11月 12月 冬全般
12月~2月
2019 +1.6 +0.5 +1.4 +1.9
2013 +1.4 -0.8 -0.6 -0.5
2016 +0.7 -0.6 +1.0 +0.5
2006 +0.7 +0.6 +0.5 +1.2
2010 +0.6 -0.4 +0.9 -0.1
2018 +0.7 +1.1 +0.8 -1.0

2019年の+1.6℃は統計開始(1946年)以降においても、もっとも高い記録です。同様に2013年の+1.4℃も1998年と並んで2番目に高い記録です。

2000年以降の10月で平年の気温より0.1℃以上が高かった年は9回あり、このうち11月も平年より高かった年は4回です。0.6℃以上高かった年を含めても、目立った相関関係はみられないようです。

西日本

2021年10月上旬の平年差は+3.0℃で、統計開始(1946年)以降でもっとも高くなっています。

10月 11月 12月 冬全般
12月~2月
2016 +1.6 +0.2 +1.3 +0.5
2019 +1.4 +0.5 +1.2 +1.8
2013 +1.1 -0.9 -1.1 -0.4
2007 +1.0 -0.2 +0.9 -0.1
2006 +1.0 +0.8 +0.5 +1.1
2005 +0.6 -0.2 -3.1 -1.0

2016年の+1.6℃は統計開始(1946年)以降においても、もっとも高い記録です。同様に2019年の+1.4℃も1998年と並んで2番目に高い記録です。

2000年以降の10月で平年の気温より0.1℃以上が高かった年は11回あり、このうち11月も平年より高かった年は5回です。0.6℃以上高かった年を含めても、目立った相関関係はみられないようです。

沖縄・奄美

10月 11月 12月 冬全般
12月~2月
2016 +2.0 +0.6 +1.5 +0.8
2017 +1.5 +0.4 -0.8 -0.6
2007 +0.8 -0.4 +0.8 ±0.0
2000 +0.7 +0.9 +1.0 +0.8
2005 +0.6 +0.3 -1.9 -0.3
2008 +0.6 ±0.0 -0.2 +0.5
2006 +0.6 +0.4 +0.6 +0.7

2016年の+2.0℃は統計開始(1946年)以降においても、もっとも高い記録です。同様に2017年の+1.5℃も2番目に高い記録です。

2000年以降の10月で平年の気温より0.1℃以上が高かった年は12回あり、このうち11月も平年より高かった年は9回です。沖縄・奄美では0.6℃以上高かった年を含めて、10月の気温が平年より高いと11月の気温も高くなる傾向のようです。

冬の気温予想(2021年から2020年)

スポンサーリンク
シェアする

過去の記事(一部広告を含む)



事件・事故・災害アーカイブ