水難事故の場所や原因(北海道から関東)2024年

夏季(6月~9月)に発生したスポーツやレジャー中の事故について掲載しています。内容は発生時の状況です。

[目次]

スポンサーリンク

2024年7月の事故

2024年の「海の日」は7月15日(月)で、13日(土)~15日(月)が3連休になります。海や川、湖などでレジャーをご予定の方は、くれぐれもご安全に!(昨年の連休中は全国で少なくとも20件発生し、報道時に死亡・行方不明・心肺停止または重体は16人)

潮来市の「鰐川」で釣り中の事故

  • 日時:2024年7月13日
  • 場所:茨城県潮来市の「鰐川=わにがわ」
  • 状況:友人3人と早朝から釣りをしていた男性(37)が行方不明になり、その後川底で発見されたものの亡くなったということです。何らかの理由で川から転落したとみられています。

平塚市の「相模川」で男児が溺れる事故

  • 日時:2024年7月7日
  • 場所:神奈川県平塚市久領堤の「相模川」
  • 状況:男児(10)とその弟、友人の3人で川遊びをしていたところが溺れ、重傷ということです。現場の水深は約60センチということです。

22歳以下の若者中学生以下

厚木市の「相模川」で男性が行方不明

  • 日時:2024年7月7日
  • 場所:神奈川県厚木市関口の「相模川」
  • 状況:外国籍の男性数人が「座架依橋」から川に飛び込んだところ、うち1人が行方不明になっているといことです。

横浜市で小学生が川遊び中の事故

  • 日時:2024年7月5日
  • 場所:神奈川県横浜市旭区の「帷子川=かたびらがわ」
  • 状況:川遊びをしていた小学5年生の男児(10)が溺れ、搬送先の病院で亡くなったということです。

22歳以下の若者中学生以下

2024年6月の事故

長野県平谷村で渓流釣り中の事故(可能性)

  • 日時:2024年6月22日
  • 場所:長野県平谷村
  • 状況:渓流釣りに出かけていた男性(75)が行方不明ということです。

駒ヶ根市赤穂の「中田切川」でキャンプ中に増水

  • 日時:2024年6月23日午前
  • 場所:長野県駒ヶ根市赤穂の「中田切川」
  • 状況:キャンプをしていた男女5人が増水した川の中州に取り残され消防に救助されたということです。前日の夜は雨が降ってなかったものの、早朝に雨が降り増水していたということです。

宇都宮市「西川田川」で小学生が溺れる事故

  • 日時:2024年6月21日午後
  • 場所:栃木県宇都宮市の「西川田川」
  • 状況:男子小学生(6年)が魚釣りをしていたところ溺れ、心肺停止ということです。(その後に亡くなる)

22歳以下の若者中学生以下

新潟県潟上の海で中学生が流される事故

  • 日時:2024年6月18日午後
  • 場所:新潟県潟上市の海水浴場付くの海
  • 状況:男子中学生1人と女子中学生4人の5人が、海岸から約50メートルの海に流される事故。浮き輪にしがみついており救助され、全員無事ということです。

22歳以下の若者中学生以下

いわき市の新舞子ビーチで男性が行方不明

  • 日時:2024年6月8日
  • 場所:福島県いわき市の新舞子ビーチ
  • 会社員の男性(31)が遊泳中に行方不明になっているということです。

夏の水難事故防止
夏の水難事故を防ぐために出来ること>>


スポンサーリンク

2023年9月の事故

茨城県の「霞ケ浦湖」で水上バイクの男性が行方不明

  • 日時:2023年9月18日午後1時ごろ
  • 場所:茨城県美浦村大山の「霞ケ浦湖」沖合
  • 状況:水上バイクから男性2人が転落し、運転していた男性(55)は泳いで湖岸に戻ったものの、同乗していた男性(56)が行方不明になっており、捜索しているということです。(遺体で見つかったということです)

山梨市の「東沢渓谷」で沢登り中の事故

  • 日時:2023年9月18日正午ごろ
  • 場所:山梨市三富川浦の「東沢渓谷」
  • 状況:夫婦で沢登りをしていた男性(69)が足を滑らせ滝壺に滑落し亡くなる事故。妻が男性を滝壺から引き上げたものの身動きが取れず、携帯電話も圏外で救助要請が出来なかったということです。翌日の午後5時ごろに心配した家族が警察に連絡したということです。妻は無事ということです。

山梨県の「山中湖」でトーイングチューブ中の事故

  • 日時:2023年9月17日
  • 場所:山梨県の山中湖(山中地区)
  • 状況:男性(40代)が操縦する水上バイクが、別のトーイングチューブを引っ張っていた水上バイクのロープと接触する事故。この事故で水上バイクに乗っていた男性とその妻、小学生の娘の3人が湖に投げ出されたものの、3人とも自力で岸にたどり着いたということです。女性と小学生は軽傷を負ったということです。

22歳以下の若者中学生以下

トーイングチューブ

トーイングチューブ(イメージ)

横須賀の海で遊泳者に遊漁船が接触する事故

  • 日時:2023年9月16日正午ごろ
  • 場所:神奈川県横須賀市長井6丁目の「長井漆山漁港」付近
  • 状況:遊泳中の男性(50代)に遊漁船が接触する事故。男性は負傷したものの意識はある状態ということです。

飯田市の「松川」で釣り中の事故

  • 日時:2023年9月14日午後12時すぎ
  • 場所:長野県飯田市松尾上溝の「松川」
  • 状況:川の中で男性(70代くらい)が倒れているのが見つかり、心肺停止の状態ということです。服装などから魚釣り中の事故とみられています。

相馬市尾の「松川浦漁港」沖でSUP中の事故

  • 日時:2023年9月10日午前11時10分ごろ
  • 場所:福島県相馬市尾浜字松川の「松川浦漁港」東側の海岸沖
  • 状況:ボディボードをしていたとみられる男性(60代)が浮いているのが見つかり、病院に搬送されたものの意識不明の重体ということです。(亡くなったということです)

山梨県の「福士川」で子どもが溺れる事故(救助事故)

  • 日時:2023年9月10日午前11時10分ごろ
  • 場所:山梨県南部町福士の「福士川」
  • 状況:知人の子ども2人(11歳と12歳)が溺れ、助けに向かったバングラデシュ国籍の男性(39)が溺れ亡くなる事故。子ども2人は救助され無事ということです。

22歳以下の若者中学生以下

魚沼市の川で渓流釣り中の事故

  • 日時:2023年9月8日午前6時ごろ
  • 場所:新潟県魚沼市の川
  • 状況:渓流釣り中に足がけいれんし動けなくなった男性(50代)が、県警のヘリコプターで救助され無事ということです。

藤沢市の「片瀬海岸」で遊泳中に行方不明

  • 日時:2023年9月5日午後4時40分ごろ
  • 場所:神奈川県藤沢市の「片瀬海岸」
  • 状況:夫婦で海水浴に訪れていた男性(50代)が行方不明になっており、警察や消防が捜索しているということです。(男性は自力で戻り無事ということです)同海岸は9月3日で閉鎖されていたということです。

千葉県の「片貝中央海岸」でサファー3人が流される事故

  • 日時:2023年9月3日午前11時50分ごろ
  • 場所:千葉県九十九里町の「片貝中央海岸」
  • 状況:20代の男性3人が流されたものの救助され無事ということです。

郡山市の「猪苗代湖」でSUP中に男性が行方不明

  • 日時:2023年9月3日午前7時30分過ぎ
  • 場所:福島県郡山市湖南町の「猪苗代湖」の秋山浜
  • 状況:SUPをしていたとみられる男性(66)が行方不明になっており、捜索しているということです。(遺体で見つかったということです)

利尻島の沖合でシーカヤックが転覆する事故

  • 日時:2023年9月2日午後4時すぎ
  • 場所:北海道利尻富士町鬼脇の沖合
  • 状況:男性(48)がシーカヤックに乗っていたところ転覆し、海に投げ出される事故。男性はライフジャケットを着用しており、低体温症で病院に運ばれたもののケガもなく無事ということです。
スポンサーリンク

2023年8月の事故

北秋田市の「小又川」でアユ釣り中の事故

  • 日時:2023年8月31日午前11時45分ごろ
  • 場所:秋田県北秋田市の「小又川=こまたがわ/おまたがわ」
  • 状況:アユ釣りをしていた男性(70代)が流され、救助後に病院に搬送されたものの亡くなったということです。

千葉県の海水浴場で高校生5人が流される事故

  • 日時:2023年8月28日午後1時ごろ
  • 場所:千葉県御宿町の海水浴場(中央海岸)
  • 状況:18歳と17歳の高校生4人が1つの浮き輪につかまり漂流し、同時にボディボードで流された他の1人がボディボードで自力で海岸に戻り救助を要請し、4人全員が救助されたということです。意識はあるということです。同海水浴場は27日で開設期間が終了し、ライフガードはいなかったということです。

22歳以下の若者中学生以下

日高町の「沙流川」で高校生が流される事故

  • 日時:2023年8月23日午後3時ごろ
  • 場所:北海道日高町の「沙流川=さるがわ」
  • 状況:友人と遊んでいた男子高校生(18)が流され、行方不明になっているということです。警察や消防などが捜索しているということです。(発見されたものの亡くなったということです)

北海道の「小樽港」で釣り中の事故

  • 日時:2023年8月22日午前7時まえ
  • 場所:北海道小樽港の南防波堤(立ち入り禁止区域)
  • 状況:釣りをしていた男性(60代)が海に転落し、助けようとした男性(20代)も自力で上がれなくなくなる事故。2人とも救助され命に別状はなかったものの、男性(60代)が悪性肺炎や低体温症の症状があるということです。ライフジャケットは着用していなかったということです。

会津若松市の「猪苗代湖」でプレジャーボートの事故

  • 日時:2023年8月20日午後3時半ごろ
  • 場所:福島県会津若松市の「猪苗代湖」
  • 状況:6人が乗ったプレジャーボートが高波を受けて浸水し沈没する事故。全員が救助され無事ということです。

秦野市の「水無川」で11人が取り残される事故

  • 日時:2023年8月20日午後1時ごろ
  • 場所:神奈川県秦野市の「水無川=みずなしがわ」
  • 状況:大人と子ども計11人が川に取り残され、全員が救助されたものの、このうち7人が救急搬送されたということです。急な豪雨で川が増水したということです。

22歳以下の若者中学生以下

旭川市の「忠別川」男性が流される事故

  • 日時:2023年8月18日午後3時半ごろ
  • 場所:北海道旭川市亀吉1条3丁目の「忠別川=ちゅうべつがわ」
  • 状況:男性が流され発見されたものの亡くなったということです。レジャー中の事故かどうかは不明で、警察が流された原因を調べているということです。

鎌倉市の「由比ガ浜海水浴場」で高校生3人が流される事故

  • 日時:2023年8月17日午後1時半ごろ
  • 場所:神奈川県鎌倉市の「由比ガ浜海水浴場」
  • 状況:男子高校生(いずれも2年生)3人が流され、このうち2人は救助され意識がある状態で病院に搬送されたものの、高校生1人が行方不明になっており捜索しているということです。(遺体で発見されたということです)
  • その他:遊泳期間の海水浴場であったものの、事故当時は気象状況が悪化し、サインフラッグ(赤い旗)による遊泳禁止が出されていたということです。

サインフラッグについて

22歳以下の若者中学生以下

いわき市の「豊間海岸」で男性2人が流される事故

  • 日時:2023年8月16日正午過ぎ
  • 場所:福島県いわき市の「豊間海岸」
  • 状況:男性2人が海に流され2人とも自力で陸に戻り、病院に搬送されたということです。(命に別状はなし)同市の海水浴場は15日に遊泳期間が終了していたということです。

大洗町の海岸で女子児童が流される事故

  • 日時:2023年8月16日午前7時50分ごろ
  • 場所:茨城県大洗町の海岸(海水浴場ではない)
  • 状況:家族で海水浴に訪れた女子児童(11)が高波にさらわれて沖に流される事故。泳いで助けに向かった父親が約20分後に救助し、児童は意識不明だったものの父親が心肺蘇生を行って意識を回復し、病院に搬送されたということです。現場は「ヘッドランド」近くで、岸から沖に向かって流れる「離岸流」が起きやすい場所ということです。

22歳以下の若者中学生以下

糸魚川市の海で男性が溺れる事故

  • 日時:2023年8月15日午後3時ごろ
  • 場所:新潟県糸魚川市能生の弁天岩近く
  • 状況:家族と遊びにきていた男性(22)が溺れ、病院に搬送されたものの亡くなったということです。家族4人で海水浴に訪れていたということで、シュノーケリング中に溺れたとみられています。

22歳以下の若者中学生以下

千葉市の「稲毛海浜公園プール」で男児がケガをする事故

  • 日時:2023年8月15日
  • 場所:千葉県千葉市美浜区の「稲毛海浜公園プール」
  • 状況:父親と同プールを利用していた小学生の男児(8)が、空気を入れたビニール製のスライダーの緩衝材(終点部分)にぶつかり、左太ももを骨折する事故。スライダーに流す水の量が多かったのが原因とみられています。

22歳以下の若者中学生以下

北海道の「洞爺湖」で子ども3人が流される事故

  • 日時:2023年8月15日午後1時半まえ
  • 場所:北海道壮瞥町(そうべつちょう)の「洞爺湖=とうやこ」
  • 状況:小学生の男子児童3人が湖でサップに乗って遊んでいたところ沖に流され、湖でカヌーに乗っていた人たちによって無事に救助されたということです。ケガなどはないということです。

22歳以下の若者中学生以下

苫小牧の海岸で男性が溺れる事故

  • 日時:2023年8月14日午前8時10分ごろ
  • 場所:北海道苫小牧市勇払の海岸(海水浴場でない)
  • 状況:男性(63)が沖の方まで流され、亡くなったということです。浮輪をつけて遊泳していたものの、外れて流されたということです。事故当時は波が高い状態だったということです。

新潟県の「なおえつ海水浴場」でボディーボード使用中の事故

  • 日時:2023年8月13日午後5時すぎ
  • 場所:新潟県上越市の「なおえつ海水浴場」
  • 状況:ボディーボードをしていた男性(70代)がボート上で、ぐったりしているのが見つかり、病院に運ばれたものの亡くなったということです。なんらかの原因で溺れたとみられています。

村上市の川で男性が溺れる事故

  • 日時:2023年8月13日午後4時すぎ
  • 場所:新潟県村上市久保多町の「門前川」と「三面川」の合流地点
  • 状況:友人2人で川遊びをしていた男性(28)が流され、病院に搬送されたものの亡くなったということです。

上越市の「なおえつ海水浴場」で水上バイクの事故

  • 日時:2023年8月13日午後2時すぎ
  • 場所:新潟県上越市の「なおえつ海水浴場」
  • 状況:水上バイクに乗った男女2人が高波で落水し、無人となった水上バイクが遊泳区域内に侵入しため、別の女性が押し出そうとした際に、その水上バイクが両足にぶつかりケガをしたということです。落水した2人は友人の水上バイクで海岸に戻っていたということです。

「猪苗代湖」でプレジャーボートが沈没する事故

  • 日時:2023年8月13日午前10時20分ごろ
  • 場所:福島県猪苗代町の「猪苗代湖」沖合約900m
  • 状況:操縦士を含め11人が乗ったプレジャーボートが沈没し、全員が湖に投げ出される事故。全員が救命胴衣を着用しており、付近を走行していた水上バイクにより、全員無事に救助されたということです。

「猪苗代湖」で水上バイクの衝突事故

  • 日時:2023年8月13日午前9時ごろ
  • 場所:福島県の「猪苗代湖」の湖南港近くの沖合
  • 状況:男性(10代)運転し女性(10代)を乗せた水上バイクと、女性(20代)が運転する水上バイクが衝突する事故。この事故で女性(10代)と女性(20代)が負傷したということです。

千歳市の「支笏湖」で父子が溺れる事故

  • 日時:2023年8月11日午前9時20分ごろ
  • 場所:北海道千歳市の支笏湖の「ポロピナイキャンプ場」
  • 状況:父子とみられる2人が溺れ、父親は心肺停止の状態、子ども(小学生か中学生)は、意識を失ったあとに回復し、いずれも病院に搬送されたということです。男児が遊泳中に溺れたのを見て、救助に向かった父親が溺れたということです。

22歳以下の若者中学生以下

大洗町の海水浴場でサーフィン中の事故

  • 日時:2023年8月11日午前9時20分ごろ
  • 場所:茨城県大洗町の海水浴場
  • 状況:知人とサーフィンに来ていた男性(50)が溺れ、亡くなったということです。
  • その他:現場付近は「離岸流」の発生が多い場所ということです。

鶴岡市の「マリンパークねずがせき」でシュノーケリング中の事故

  • 日時:2023年8月10日午後5時すぎ
  • 場所:山形県鶴岡市の「マリンパークねずがせき」
  • 状況:小学生の女子児童(10)が、シュノーケルから誤って入ってきた海水を飲み、溺れる事故。付近にいた小学生の女子児童(11)が異変に気付き、自分の浮き輪を使うなどして、救助したということです。救助された女児は命に別状はないということです。

22歳以下の若者中学生以下

柏崎市の海水浴場で子どもが流される事故

  • 日時:2023年8月10日午前9時すぎ
  • 場所:新潟県柏崎市の海水浴場
  • 状況:両親とともに波打ち際で、浮き具に乗っていた女児(9)と男児(6)のきょうだいが、3キロ沖まで流され救助されたということです。(ケガなどはなし)「台風6号」の影響で風が強い状態が続いていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

上越市の海でゴムボートが転覆する事故

  • 日時:2023年8月10日午前9時すぎ
  • 場所:新潟県上越市中央5丁目の海岸沖
  • 状況:ゴムボートが転覆し男性が1人が行方不明になっており、海上保安署が捜索しているということです。

新潟市の「越前浜海水浴場」で4人が流される事故

  • 日時:2023年8月8日午後2時半前
  • 場所:新潟市西蒲区の越前浜海水浴場
  • 状況:東京と千葉から海水浴とバーベキューのため訪れていた8人のうち、遊泳していた男児(6)と2男性(20代~30代)の計4人が海に流され、海上保安部の救命ボートで救助されたということです。

22歳以下の若者中学生以下

石巻市のの海で水上バイクが転覆する事故

  • 日時:2023年8月6日午後3時前
  • 場所:宮城県石巻市の「月浜海水浴場」から、およそ800mの海上
  • 状況:男性2人が乗る水上バイクが波にあおられ転覆し、海に投げ出される事故。2人とも自力で砂浜まで泳いだのち、救助され無事ということです。

新潟市の「関屋浜」で海水浴中の事故

  • 日時:2023年8月6日午後2時半ごろ
  • 場所:新潟県新潟市中央区の「関屋浜」
  • 状況:会社員5人が海水浴をしていたところ、このうちの男性(60)が波打ち際でうつ伏せで浮いているのがみつかり、病院に運ばれたものの亡くなったということです。

千葉県の「一松海岸」でサーファーの事故

  • 日時:2023年8月6日午前8時40分ごろ
  • 場所:千葉県長生村・一松戊の一松海岸
  • 状況:サーファーとみられる男性が海で沈んでいるのが見つかり、病院に運ばれたものの死亡が確認されたということです。

鹿沼市の「大芦川」で男性が溺れる事故

  • 日時:2023年8月5日午後2時半ごろ
  • 場所:栃木県鹿沼市草久の「大芦川=おおあしがわ」
  • 状況:友人7人と岩場から川に飛び込んで遊んでいた大学生(19)が溺れ、病院に運ばれたものの亡くなったということです。

22歳以下の若者中学生以下

相模原市の「相模川」で男児が溺れる事故

  • 日時:2023年8月2日午後3時ごろ
  • 場所:神奈川県相模原市の「相模川」
  • 状況:小学5年生の男子児童(10)が川で遊んでいたところ行方不明になり、救助され病院に運ばれたものの、意識不明の重体ということです。(亡くなったということです)川の対岸に渡ろうとしていたところ、溺れたとみられています。

22歳以下の若者中学生以下

海老名市の「相模川」でアユ釣り中の事故

  • 日時:2023年8月2日午前11時半ごろ
  • 場所:神奈川県海老名市の「相模川」
  • 状況:アユ釣りをしていた男性(81)が流され、病院に搬送されたものの亡くなったということです。

上野原市の「桂川」で釣り人が中州に取り残される事故

  • 日時:2023年8月1日午後6時50分ごろ
  • 場所:山梨県上野原市の「桂川」(桂川と鶴川の合流地点の近くの中州)
  • 状況:魚釣りをしていた2人(24歳と19歳)が中州に取り残され、警察と消防に救助されたということです。ケガなどはないということです。上流で降った大雨で河川が増水し、川岸に戻れなくなったと見られています。

夏の水難事故防止
夏の水難事故を防ぐために出来ること>>


スポンサーリンク

2023年7月の事故

神奈川県の「玄倉川」で男性が溺れる事故

  • 日時:2023年7月30日午後4時半ごろ
  • 場所:神奈川県山北町玄倉の「玄倉川=くろくらがわ」の立間堰堤(えんてい)付近
  • 状況:友人と3人で遊びに来ていた男性(23)が、高さ約6.6メートルの堰堤(えんてい)から飛び込んだところ溺れ、病院に搬送されたものの亡くなったということです。

事故現場付近では、1999年8月14日に、大雨による増水でキャンプ中の家族ら18人が流され、このうち13人が亡くなる重大事故が発生しています。

上越市の海で男児が溺れる事故

  • 日時:2023年7月30日午後2時ごろ
  • 場所:新潟県上越市大潟区犀潟の海岸(海水浴場でない場所)
  • 状況:男児(8)が溺れ父親に救助されたものの、体調不良で病院に運ばれたということです。命に別状はないということです。

22歳以下の若者中学生以下

鴨川市の海で男性が浮いているのが見つかる

  • 日時:2023年7月29日後0時25分ごろ
  • 場所:千葉県鴨川市江見東真門の海岸から約20メートル沖
  • 状況:男性(64)がうつぶせで浮いているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されたということです。付近にボディーボードが残されていたということです。

糸魚川市の海(弁天岩)で男性が溺れる事故

  • 日時:2023年7月28日午前10時すぎ
  • 場所:新潟県糸魚川市能生の「弁天岩」沖
  • 状況:ウエットスーツ様のピンク色のウエアを着用していた男性(50代)が、海に浮いているのが見つかり、病院に運ばれたものの亡くなったということです。

久慈市の「舟渡海水浴場」で中学生2人が溺れる事故

  • 日時:2023年7月27日午後1時25分ごろ
  • 場所:岩手県久慈市長内町の「舟渡海水浴場=ふなどかいすいよくじょう」遊泳エリアの中で水深2メートル~3メートル。
  • 状況:3人で海水浴に訪れ泳いでいた中学1年生の男子生徒が溺れ、もう1人が助けようとしたところ、この男子生徒も海水を飲み溺れる事故。他の海水浴客に救助され、2人とも病院に搬送されたものの命に別状はないということです。

22歳以下の若者中学生以下

いわき市の「豊間海岸」でサーフィン中の事故

  • 日時:2023年7月26日午後7時すぎ
  • 場所:福島県いわき市の「豊間海岸」
  • 状況:サーフィンをしていた男性(30代)が行方不明になっており、消防隊が捜索しているということです。(発見されたものの亡くなったということです)

青森県の「小川原湖」で女性と子どもが溺れる事故

  • 日時:2023年7月25日午前11時半すぎ
  • 場所:青森県三沢市の「小川原湖」のビーチ(アメリカ軍三沢基地内)
  • 状況:水遊びをしていた女性と男児が溺れ、女性が行方不明、男児は亡くなったということです。(女性は発見されたものの亡くなったということです)

22歳以下の若者中学生以下

埼玉県の「荒川」で男性が流される事故

  • 日時:2023年7月22日正午過ぎ
  • 場所:埼玉県寄居町の「荒川」
  • 状況:家族4人でバーベキューに来ていたブラジル国籍の男性(30代)が、川に流され亡くなったということです。

北海道の海でダイビング中の事故

  • 日時:2023年7月20日午前11時ごろ
  • 場所:北海道島牧村の「白糸トンネル」付近
  • 状況:ダイビングをしていたとみられる男性が溺れ、心肺停止の状態ということです。

長野市の「裾花川」で小学生が溺れる事故

  • 日時:2023年7月17日午後5時ごろ
  • 場所:長野県長野市の「裾花川=すそばながわ」
  • 状況:家族や友人らと川遊びをしていた小学1年生の男児(6)が溺れ、心肺停止の状態ということです。(その後亡くなったということです)

22歳以下の若者中学生以下

釧路市の「千代ノ浦漁港」で男性が行方不明

  • 日時:2023年7月17日
  • 場所:北海道釧路市の「千代ノ浦漁港」
  • 状況:漁港で釣りをしていたとみられる男性(69)の行方がわからなくなり、海中に転落した可能性があるとみて捜索しているということです。

山梨県の「釜無川」で男性が流される事故

  • 日時:2023年7月17日午後2時50分ごろ
  • 場所:山梨県韮崎市円野町の牛頭島公園の「釜無川=かまなしがわ」
  • 状況:男性4人が川遊びをしていたところ、男性(19)が川に流され岩場にはまり身動きがとれなくなっており、消防などが救出にあたっているということです。(その後行方不明になり、発見されたものの亡くなったということです。)

22歳以下の若者中学生以下

鹿沼市の「思川」で高齢男性が流される事故

  • 日時:2023年7月17日午後2時半ごろ
  • 場所:栃木県鹿沼市下粕尾の「思川=おもいがわ」
  • 状況:魚とりをしていたと見られる男性(77)が流され、亡くなったということです。

茅ヶ崎市の「菱沼海岸」で男性が溺れる事故

  • 日時:2023年7月16日正午すぎ
  • 場所:神奈川県茅ヶ崎市白浜町の「菱沼=ひしぬま海岸」付近。海水浴場ではない場所。
  • 状況:友人と一緒に訪れて海水浴をしていた男性(30)が溺れ、病院に運ばれたものの亡くなったということです。

柏崎市の「上輪海水浴場」で親子3人が沖に流される事故

  • 日時:2023年7月16日正午すぎ
  • 場所:新潟県柏崎市の「上輪海水浴場=あげわかいすいよくじょう」
  • 状況:家族で海水浴に来ていた男性(43)と、その長女(11)と次女(7)が沖合に流され、居合わせたサーファーとSUPをしていた男性、消防によって救助されたということです。父親は負傷したものの命に別状はなく、子どもも無事ということです。離岸流に流された可能性があるということです。

22歳以下の若者中学生以下

富良野市の「空知川」でボートが転覆する事故

  • 日時:2023年7月16日正午頃
  • 場所:北海道富良野市の「空知川=そらちがわ」
  • 状況:「北海イカダ下りIN空知川」に参加していた、いかだ1隻が転覆し乗っていた大人5人のうち、女性(27)が心肺停止の状態ということです。(亡くなったということです)

雫石町の「葛根田川」で男性が亡くなる事故

  • 日時:2023年7月13日午後1時半頃
  • 場所:岩手県雫石町の「葛根田川=かっこんだがわ」の中州
  • 状況:上流でキャンプをしながら釣りに出かけていた男性(70代)が見つかり、死亡が確認されたということです。

神奈川県の海で男性が亡くなる事故

  • 日時:2023年7月12日午前11時10分頃
  • 場所:神奈川県真鶴町琴ケ浜沖の磯場
  • 状況:男性(40代~60代)が浮いているのが見つかり、病院に搬送されたものの死亡が確認されたということです。男性は海水パンツを着用しており、溺れたとみられています。

上越市の海で水上バイクが漂流する事故

  • 日時:2023年7月11日午後2時半頃
  • 場所:新潟県上越市の直江津港
  • 状況:男性が1人で水上バイクに乗ったころ故障し、漂流状態になる事故。海上保安署に救助され無事ということです。

北海道の海で男性が溺れる事故

  • 日時:2023年7月9日午前11時半頃
  • 場所:北海道積丹町の幌武意漁港(北側の海岸)。海水浴場ではない。
  • 状況:海水浴に訪れていた男性(70代)が溺れ、亡くなったということです。シュノーケリング中に溺れたとみられています。

シュノーケリング中の事故が増えています。(昨年7月と8月の死者は19人)

鎌倉市の「材木座海岸」で遠泳大会中の事故

  • 日時:2023年7月8日午後2時45分頃
  • 場所:鎌倉市材木座の材木座海岸
  • 状況:遠泳大会に参加していた男性(60)がうつぶせに浮いているのがみつかり、病院に搬送されたものの亡くなったということです。

東京都の「多摩川」で魚釣り中の事故

  • 日時:2023年7月8日午前9時半頃
  • 場所:東京都調布市の「多摩川」
  • 状況:男性(50代)と男性(30代)が釣りをしていたところ、男性(50代)が流され、助けようとした男性(30代)も流されたたということです。50代の男性は自力で岸にたどり着いたものの、30代の男性が意識不明の状態で救助され、搬送先の病院で亡くなったということです。

埼玉県の「荒川」で大学生が溺れる事故

  • 日時:2023年7月3日午後2時15分頃
  • 場所:埼玉県秩父郡長瀞町(ながとろまち)の「荒川」
  • 状況:友人3人と川を泳いで渡ろうとした男子大学生(19)が溺れ、意識不明ということです。(水深は約1.7メートル、川幅は約40メートルということです)(搬送先の病院で亡くなったということです)

22歳以下の若者中学生以下

「荒川」で近年に発生した水難事故

神奈川県の「酒匂川」であゆ釣り中の事故

  • 日時:2023年7月1日正午過ぎ
  • 場所:神奈川県開成町の「酒匂川」
  • 状況:あゆ釣りをしていたとみられる男性(75)が浮いているのがみつかり、病院に搬送されたものの、亡くなったということです。なんらかの原因で流されたとみられています。
スポンサーリンク

夏の水難事故防止
夏の水難事故を防ぐために出来ること>>


2023年6月の事故

奥州市の調整池で魚釣り中の事故

  • 日時:2023年6月28日午後0時半頃
  • 場所:岩手県奥州市江刺岩谷堂の調整池
  • 状況:魚釣りをしていた男性(70代)が池に転落し、意識不明の状態ということです。

朝霞市の「黒目川」で男性が溺れる事故

  • 日時:2023年6月25日午後4時頃
  • 場所:埼玉県朝霞市膝折町の「黒目川=くろめがわ」
  • 状況:川遊びをしていた3人が溺れ、このうちインドネシア国籍の男性(22)が亡くなったということです。

22歳以下の若者中学生以下

根羽村の「桧原川」で男性の遺体

  • 日時:2023年6月24日午前5時過ぎ
  • 場所:長野県下伊那郡根羽村の「桧原川=ひばらがわ」
  • 状況:男性の遺体が見つかったということです。6月14日から渓流釣りに訪れていた愛知県の男性(82)が行方不明になっており、警察が関連を調べているということです。

秋田市の「秋田マリーナ」付近の海でSUP中の事故

  • 日時:2023年6月22日午前11時半頃
  • 場所:秋田県秋田市飯島の「秋田マリーナ」付近の海上
  • 状況:SUP(スタンドアップパドルボードサップ)を楽しんでいた男性が秋田市の沖から岸に戻れなくなり、海上保安部の巡視船に救助されたということです。

湯沢市の「桁倉沼」で釣り中の事故

  • 日時:2023年6月22日午前8時半頃
  • 場所:秋田県湯沢市「木地山=高原キャンプ場」の「桁倉沼=けたくらぬま」の水門付近
  • 状況:前日から釣りに出かけていた男性(50代)が行方不明になっており、沼に転落した可能性があるとみて、警察が捜索しているということです。

村上市の海岸で男性が溺れる事故

  • 日時:2023年6月21日午前9時前
  • 場所:新潟県村上市の海岸
  • 状況:海にうつ伏せで浮いている男性(75)が見つかり、病院に搬送されたものの亡くなったということです。ウェットスーツを着用していたということで、海中でサザエをとっていたところ、何らかの原因で溺れたとみています。

仙台市の「深沼海水浴場」付近で男女が溺れる事故

  • 日時:2023年6月11日午後2時50分頃
  • 場所:宮城県仙台市若林区の「深沼海水浴場」付近
  • 状況:女子大学生(21)とロシア国籍の男性(26)が溺れ、大学生は救助されたものの男性が亡くなったということです。同海水浴場は「東日本大震災」以降は遊泳禁止ということです。

22歳以下の若者中学生以下

館山市の海でサーフィン中の事故

  • 日時:2023年6月11日午後2時50分頃
  • 場所:千葉県館山市布沼の平砂浦海岸沖合
  • 状況:サーフィンをしていた男性(47)が溺れ、亡くなったということです。

伊豆大島でシュノーケリング中の事故

  • 日時:2023年6月5日午後4時頃
  • 場所:東京都の伊豆大島
  • 状況:シュノーケリングをしていた男性(20代)が、沖に離れた岩場から海岸に戻れなくなり、海上保安部のヘリで救助され無事ということです。

長野県松川村の「乳川」上流で釣り中の事故

  • 日時:2023年6月5日午後4時頃
  • 場所:大町市と松川村の境の「乳川」の上流
  • 状況:魚釣りをしていたとみられる男性(70)が亡くなっています。
スポンサーリンク

行為ごとの事故(事例)

2016年以降の6月~9月に発生した水難事故について、レジャーごとに分類して記録しています。※キャンプはBBQを含みます。サンダルは遊具などが流され、取りに行く途中に溺れた事故です。

川で溺れる7つの理由

夏の期間は川でレジャー中の事故が多く発生していいます。特に子どもの死者・行方不明者の約6割は川での事故です。川で目立つ事故原因をまとめています。

川で溺れないために
川で溺れないために出来ること>>

水難事故防止(簡易チラシ)

各チラシはPDFで表示・印刷できます。低画質なため印刷される場合はA4(タテ)をおすすめします。(子ども向けは小学4年生以上が対象)

まとめてダウンロード
(zip|659KB)

関東・甲信の川で発生した
事故(2016年~)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
今年の夏は暑い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連サイト
昭和残照館