可搬式(移動式)オービスによる取り締まり情報(愛知県)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

[目次]

愛知県内共通の情報

移動できる速度自動取り締まり機で、レーザーで速度を計測(従来の取り締まり探知機などでは検知不可)またその場での違反処理は行われず、数日から2週間ほどで出頭通知(呼出し状)が届きます。(県外やレンタカーなどの場合は、届くまで1か月以上かかることもあるそうです)

可搬式オービス
▲上記はGIFアニメにしたもの(イメージ)で、実際の取り締まり映像ではありません。

  • 15キロオーバーでも検挙されることがある。実際の取り締まり速度基準は分かりませんが、最低計測速度が40km/hということなので、生活道路(30km/h制限など)の場合は、10km/h超過から摘発可能になります。
  • 夜間や雨天、有料道路・都市高速・堤防道路・トンネル内も運用可能。
  • 短時間で場所を移動
  • 愛知県警はLSM-300系(白黒/カラー撮影の2タイプ)
  • 取り締まり予告看板等はなし
  • 速度超過した場合に、撮影されたことを知らせる目的でピカッと発光しますが、状況によっては気づかない場合もありそうです。

愛知県警のツイッター情報によると、名古屋高速で取り締まりを行った時は、約2時間で50件以上の速度超過違反があったそうです。

可搬式オービスによる速度取り締まり

すべての都道府県で運用中、予告看板なし、レーダー探知機で予知できない、サイン会場なしなど神出鬼没!

従来の速度取り締まり、白バイ等による摘発も含め一層の安全運転が大切ですね。

速度取り締まり公開情報

本日は2024年04月20日です。

「可搬式オービス」による取り締まり予告(県内全域)です。愛知県警の公開情報を掲載しています。出典:愛知県警(PDF)

4月の公開情報

4月19日(金) 豊田市広路町地内 国道247号
碧南市鷲林町地内
4月21日(日) 豊橋市東細谷町地内 国道1号
4月23日(火) 豊田市越戸町地内
豊川市白鳥町地内
4月25日(木) 春日井市西山町地内
一宮市中町地内
4月26日(金) 豊田市西広瀬町地内 猿投グリーンロード
4月27日(土) 豊橋市富久縞町地内 国道23号
4月28日(日) 豊田市足助町地内 国道153号

通学路付近の取り締まりが強化されています。また雨天や夜間の実施もあるようです。該当地域を通行予定の方はご注意を!

住宅道路(市道)、豊田市の「猿投グリーンロード」(※)、名古屋高速などでも行われています。※無料になる夜間(22時以降)も実施されています。従来からの速度取り締まり、白バイや覆面パトカー等による取り締まりにもご注意。

スポンサーリンク




4月27日(土)~5月6日(月)はゴールデンウィーク。過去5年の期間中死者数(全国)は、1日平均で6人(合計は265人)です。

GW期間中の交通安全
(昨年の死者は54人)

速度違反の点数と反則金

  • 一般道で30km/h以上超過は罰金。
  • 高速道路で40km/h以上超過は罰金。
  • 速度の単位はkm/h、反則金の単位は千円です。
超過速度
(km/h)
違反
点数
反則金(単位:千円)
大型 普通 二輪 小型
特殊
原付
高速道路
35以上
40未満
12 40 35 30 20 20
高速道路
30以上
35未満
6 30 25 20 15 15
25以上
30未満
3 25 18 15 12 12
20以上
25未満
2 20 15 12 10 10
15以上
20未満
1 15 12 9 7 7
15未満 12 9 7 6 6

点数あと僅か!な方は、特に慎重な運転を

2022年(年間)の交通違反摘発件数は(放置違反金納付命令を含む)は、全国で614万1535件で前年より63万4285件減少しています。

放置違反金納付命令を除く警察による取り締まりで、検挙件数がもっとも多かったのは「一時停止違反」で146万6131件、前年より12万2497件少なくなっています。「歩行者妨害」の検挙数は33万504件で前年より1万0708件増えています。(5年以上連続で増加)

交通違反の点数と反則金▲PDFで表示・印刷できます。(A4サイズ|ヨコ)

もしも・・ですが免停短期(39日以下)になった場合で、免停講習を受講し期間を短縮する場合は、1万1900円の費用が必要。また講習は平日のみであり仕事をされてる方は、休む必要がある場合も。免停が中・長期になった場合は費用も日数も変わります。

速いクルマは危にゃーで
いかんわー!

新型のネズミ捕りに
チューいだがねー!

反則金とられるだらー。

ピカーって光ったかも‥(゚Д゚;)
アクセル踏み過ぎてたかもー。
マジでやばいかも。。

通知が届くまでは数日~2週間程度(県内の場合)ということです。従来の取り締まりと違い、その場で超過速度も分からないし、早めに反則金を納付して気持ちを切り替えることも難しそうです。くれぐれもお気をつけください。

可搬式オービスと従来型取り締まり機に対応(amazon・楽天)

可搬式オービスの取り締まり。生活道路・スクールゾーンは特に注意

公開取り締まり情報(重点取り締まりを含む)

交通取り締まり情報 歩行者妨害や飲酒運転など、その他の違反を含む取り締まり情報を早見表にしています。QRコードまたは下記リンクからです。

愛知県の交通取り締まり情報(早見表)

歩行者妨害にもご注意を!

愛知県は「歩行者妨害=歩行者のいる信号のない横断歩道での一時停止違反」の検挙数が、毎年全国でもっとも多くなっています(1日あたり約70件の摘発)。愛知県の停止率は55.2%(2022年)です。全国平均の39.8%よりは高いものの、まだ半数近くの車が違反状況です。

うっかり検挙されないために!(警察が摘発する判断は、かなり厳しいようです)>>

4月27日(土)~5月6日(月)はゴールデンウィーク。過去5年の期間中死者数(全国)は、1日平均で6人(合計は265人)です。

GW期間中の交通安全
(昨年の死者は54人)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
今年の夏は暑い
スポンサーリンク
スポンサーリンク