年末の交通安全運動 平成30年(2018年)

スポンサーリンク

「年末・年始の交通安全運動」について、都道府県ごとの実施期間、ポスターなど

平成30年12月の死者数は410人で、平成29年12月より29人も多くなっています。

平成30年(2018年)の交通事故発生状況はこちら>>

  • 都道府県ごとに名称や実施期間が異なります。
  • ポスター等は、公開されている自治体のみです。

※データーは警察庁の統計情報、各警察本部および都道府県のHPから出典。

[目次]

北海道-冬の交通安全運動

  • 期間:11月11日(日)~11月20日(火)
  • スローガン:「目指せ 安全で安心な 北海道」
  • ポスター等:こちらから(PDF)
  • 昨年12月の死者数:11人
  • その他:統一行動日(セーフティコール)は11月9日

知れば知るほど怖くなる!飲酒運転の罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>

1月~12月の死者数は141人(全国ワースト8)

 

東北

青森県-冬の交通安全県民運動

  • 期間:12月11日(火)~12月20日(木)
  • スローガン:「あなたも参加 わたしもやります “交通安全”」
  • 実施要綱:こちらから(PDF)
  • 昨年12月の死者数:5人

岩手県-冬の交通事故防止県民運動

  • 期間:12月1日(土)~12月10日(月)
  • スローガン:「一杯で 消える未来と 消せぬ罪」
  • ポスター等:こちらから(PDF)
  • 昨年12月の死者数:5人
  • その他:10月末時点で、死亡事故に占める高齢者の比率が69.6%。
    全国でもっとも高くなっています。(全国平均は54.5%)
反射材の利用で事故防止[表示]
反射材の活用を

ドライバーはハイビームの活用を!

秋田県-年末の交通安全運動

  • 期間:12月11日(水)~12月20日(木)
  • 年間スローガン:「急がずに マナーとゆとりで 交通安全」
  • 実施要綱:こちらから(PDF)
  • 昨年12月の死者数:6人
  • その他:11月末時点の交通事故死者数は39人。前年同期より15人増加しており、増加数では全国ワースト3です。

宮城県-年末の交通事故防止運動

  • 期間:12月1日(土)~12月31日(月)
  • 昨年12月の死者数:8人

冬の期間(12月1日から2月28日)を通して、「冬道の安全運転1・2・3運動」が実施されます。

山形県-冬の交通安全県民運動

  • 期間:12月11日(火)~12月20日(木)
  • 年間スローガン:「ゆずり合い 笑顔とゆとりの 山形路」
  • ポスター等:こちらから(PDF)※飲酒運転撲滅
  • 昨年12月の死者数:2人

福島県-年末・年始の交通事故防止県民総ぐるみ運動

関東・甲信

群馬県-冬の県民交通安全運動

  • 期間:12月1日(土)~12月10日(月)
  • スローガン①:「暗くても 光るタスキが 身を守る」
  • スローガン②:「まもってね 車のルールと 家ぞくのいのち」
  • 昨年12月の死者数:8人
  • ポスター等:こちらから(PDF)

栃木県-年末の交通安全県民総ぐるみ運動

  • 期間:12月11日(水)~12月31日(月)
  • スローガン:「子どもも 高校生も 高齢者も みんなで交通事故のない 愉快なまちへ」
  • 昨年12月の死者数:11人
  • リーフレット等:こちらから(PDF)

茨城県-年末の交通事故防止県民運動

  • 期間:12月1日(土)~12月15日(土)
  • スローガン:「家族より 大切ですか その1杯」
  • 昨年12月の死者数:12人
  • ポスター等:こちらから(PDF)

知れば知るほど怖くなる!飲酒運転の罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>

1月~12月の死者数は122人(全国ワースト10)

新潟県-冬の交通事故防止運動

  • 期間:12月11日(火)~12月20日(木)
  • スローガン:「冬の道 ゆとりとマナーで 減らす事故」
  • 実施要綱:こちらから(PDF)
  • ポスター等:こちらから(PDF)
  • 昨年12月の死者数:8人

12月18日に県内の死者数が100人(2年ぶり)昨年より18人増加しています。

反射材の利用で事故防止[表示]

ドライバーはハイビームの活用を!

千葉県-冬の交通安全運動

  • 期間:12月10日(月)~12月19日(水)
  • スローガン:「~その一杯 愛車も走る凶器に 早変わり~」
  • 昨年12月の死者数:20人(全国で2番目に多い。兵庫県と同数)
  • 実施要綱:こちらから(PDF)

知れば知るほど怖くなる!飲酒運転の罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>

1月~12月の死者数は186人(全国ワースト2)

事故を起こさないために![表示]

声を掛け合いましょう。

千葉県は交通死亡事故が多発

千葉県の日没時刻(12月15日)は16時28分。30分前にはライトの点灯を!

千葉県知事からの緊急メッセージ[表示]

交通死亡事故抑止年末緊急対策」として、5つの警察署管内で交通取り締まりを強化。
(飲酒取り締まり公開情報など)>>

埼玉県-冬の交通事故防止運動

  • 期間:12月1日(土)~12月14日(金)
  • スローガン:「人も車も自転車も 安心・安全 埼玉県」
  • 昨年12月の死者数:16人
  • ポスター等:こちらから(PDF)
  • 飲酒運転の罰則(一覧):こちらから(PDF)

12月25日に「交通死亡事故多発警報」が出されています。31日までの期間中、交通取り締まりが強化されます。

知れば知るほど怖くなる!飲酒運転の罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>

1月~12月の死者数は175人(全国ワースト3)

東京都-TOKYO交通安全キャンペーン

※今年12月7日までに飲酒運転による死亡事故が10件発生しています、(昨年は3件)

知れば知るほど怖くなる!飲酒運転の罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>

1月~12月の死者数は143人(全国ワースト7)

神奈川県-年末の交通事故防止運動

  • 期間:12月11日(火)~12月20日(木)
  • スローガン:「乗る人に 飲ませるあなたも 犯罪者」
  • 昨年12月の死者数:17人(全国で3番目に多い。東京都と同数)
  • ポスター等:こちらから(PDF|A4横サイズ)
    ※公開されている画像をPDF化したもの。画像はこちらから(jpeg)
  • その他:12月は飲酒運転の根絶運動を実施

知れば知るほど怖くなる!飲酒運転の罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>

1月~12月の死者数は162人(全国ワースト4)

山梨県-年末の交通事故防止県民運動

  • 期間:12月1日(土)~12月31日(月)
  • スローガン:「乗せるのは 君の宝(かぞく)と その未来(あした)」
  • 昨年12月の死者数:3人
    昨年は10万人あたりの飲酒運転による人身事故が全国で最も多い。
  • リーフレット等:こちらから(PDF)

東海・北陸

愛知県-年末の交通安全県民運動

  • 期間:12月1日(土)~12月10日(月)
  • スローガン:「ストップ・ザ 交通事故 高めようモラル守ろうルール」
  • 昨年12月の死者数:28人(全国でもっとも多い)、人身事故件数は3,560件(1日平均は約115件)で、月別ではもっとも多い。
    ※今年12月は24日までに12人が死亡。(全国で3番目に多い)
  • ポスター等:こちらから(PDF)
  • 12月は飲酒運転根絶強調月間:こちらから(PDF)
  • 公開取り締まり情報:こちらから(PDF)
    21日~31日

1月~12月の死者数は189人(全国ワースト1)

事故を起こさないために![表示]

声を掛け合いましょう。

愛知県の交通死亡事故件数は、15年連続で全国ワースト1

愛知県の日没時刻(12月15日)は16時49分。30分前にはライトの点灯を!

愛知県は「ながら運転」の検挙数が毎年4千件以上です。

愛知県は11月末までに飲酒運転による人身事故が190件以上(死亡事故は12件で昨年の4倍)発生しています。また過去5年間では12月がもっとも多く、111件(合計)の死亡事故が起きています。

またスピード違反の取り締まりでは「持ち運び式の可搬式オービス」の導入も始まり、住宅街の市道、夜間を含め「猿投グリーンロード(豊田市)」などでも運用が行われています。
知れば知るほど怖くなる!飲酒運転の罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>

12月3日に名古屋市で「交通死亡事故多発非常事態宣言」が出されました。
期間は12月31日まで。
詳細および市内の交通事故発生状況はこちらから>>

岐阜県-年末の交通安全県民運動

12月27日に県内に「交通死亡事故多発警報」が出されました。

岐阜県では12月1日~27日までに13人が死亡し、昨年の同じ期間(1人)より大きく増加しています。12月の増加率は全国ワースト1.

三重県-年末の交通安全県民運動

  • 期間:12月1日(土)~12月10日(月)
  • スローガン:「思いやる 優しい心で 走る三重」
  • 昨年12月の死者数:6人
  • ポスター等:こちらから(PDF)
  • リーフレット等:こちらから(PDF)
  • その他:11月末時点で、死亡事故に占める高齢者の比率が68.9%。全国で2番目に高くなっています。(全国平均は53.5%)
反射材の利用で事故防止[表示]
反射材の活用を

ドライバーはハイビームの活用を!

静岡県-年末の交通安全県民運動

  • 期間:12月15日(土)~12月31日(月)
  • スローガン:「安全を つなげて広げて 事故ゼロへ」
  • 昨年12月の死者数:12人
  • 実施要綱:こちらから(PDF)
  • その他:18日に今年の交通事故死者数が101人に。(昨年より63日遅い)

長野県-年末の交通安全県民運動

石川県-年末の交通安全県民運動[北陸3県統一]

  • 期間:12月11日(火)~12月20日(木)
  • スローガン:「ゆっくり走ろう 雪のふる里 北陸路」
  • 昨年12月の死者数:3人
  • ポスター等:こちらから(PDF)
  • リーフレット等:こちらから(PDF)
  • その他:11月末時点で、死亡事故に占める高齢者の比率が69.2%で、全国でもっとも高くなっています。(全国平均は53.5%)

富山県-年末の交通安全県民運動[北陸3県統一]

  • 期間:12月11日(火)~12月20日(木)
  • スローガン:「ゆっくり走ろう 雪のふる里 北陸路」
  • 昨年12月の死者数:4人
  • リーフレット等:こちらから(PDF)
  • その他:11月末までの死者数は49人。前年同期より16人増加しており、増加数では全国ワースト2位です。

福井県-年末の交通安全県民運動[北陸3県統一]

近畿

大阪府-年末の交通事故防止運動

  • 期間:12月1日(土)~12月31日(月)
  • スローガン①:「暗い道 私のお守り 反射材」
  • スローガン②:「一杯で 消える未来と 消せぬ罪」
  • 昨年12月の死者数:13人
  • ポスター等:こちらから(PDF)
  • リーフレット等:こちらから(PDF)

12月1日~24日の死者数は17人(昨年の同じ期間より9人増加)しており、全国でもっとも多くなっています。

12月19日に府内全域で「交通死亡事故多発警報」が出されています。
28日までの期間中、交通取り締まりが一層強化されます。(発表資料|PDF

知れば知るほど怖くなる!飲酒運転での罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>

1月~12月の死者数は147人(全国ワースト6)

京都府-年末の交通事故防止府民運動

  • 期間:12月1日(土)~12月20日(木)
  • スローガン:「年の瀬は ゆとりとマナーで事故防止」
  • 昨年12月の死者数:3人
  • 実施要綱:こちらから(PDF)

12月1日~20日の死者数は8人で、昨年の同じ時期より6人増加しています。

※平成30年4月1日から、自転車保険の加入が義務化されています。

奈良県-年末・年始の交通事故防止運動

  • 期間:12月15日(土)~1月5日(土)
  • スローガン:「交通事故のない やすらぎの 大和路づくり
  • リーフレット等:こちらから(PDF)
  • 昨年12月の死者数:7人

滋賀県-年末の交通安全県民運動

  • 期間:12月1日(土)~12月31日(月)
  • スローガン:「事故防止 琵琶湖と同じ 日本一」
  • 昨年12月の死者数:4人
  • リーフレット等:こちらから(PDF)

和歌山県-わかやま冬の交通安全運動

  • 期間:12月1日(土)~12月10日(月)
  • スローガン:発表され次第追記します。
  • 昨年12月の死者数:6人
  • リーフレット等:こちらから(PDF)

兵庫県-年末の交通事故防止運動

  • 期間:12月1日(土)~12月10日(月)
  • スローガン:「やさしさと 笑顔で走る 兵庫の道」
  • 昨年12月の死者数:20人(全国で2番目に多い。千葉県と同数)
  • ポスター等:こちらから(PDF)

知れば知るほど怖くなる!飲酒運転の罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>

1月~12月の死者数は152人(全国ワースト5)

事故を起こさないために![表示]

声を掛け合いましょう。

千葉県は交通死亡事故が多発

兵庫県の日没時刻(12月15日)は16時50分。30分前にはライトの点灯を!

中国

広島県-年末の交通事故防止県民総ぐるみ運動

  • 期間:12月1日(土)~12月10日(月)
  • スローガン:「危ないよ スマホじゃなくて 周り見て」
  • 昨年12月の死者数:12人
  • リーフレット等:こちらから(PDF)
  • ポスター等:こちらから(PDF)

岡山県-年末・年始の交通事故防止県民運動

  • 期間:12月1日(土)~1月7日(月)
  • スローガン:「交通ルール 守って無事故の 年末年始」
  • 実施要綱:こちらから(PDF)
  • 昨年12月の死者数:6人

山口県-年末・年始の交通安全県民運動

鳥取県-冬の交通安全県民運動

  • 期間:12月12日(水)~12月21日(金)
  • スローガン:「つくろうよ 事故なし 笑顔の鳥取県」(年間)
  • 昨年12月の死者数:3人
  • ポスター等:こちらから(PDF|年間)

島根県-冬の交通事故防止運動

  • 期間:12月11日(火)~12月31日(月)
  • スローガン:「広げよう 事故ゼロしまねの 思いやり」(年間)
  • 昨年12月の死者数:2人
  • 実施要綱:こちらから(PDF)

四国

徳島県-年末・年始の交通安全県民運動

  • 期間:12月10日(月)~1月10日(木)
  • スローガン:「~ゆとりもち しわしわいかんで 阿波の道~」(年間)
  • 昨年12月の死者数:3人

高知県-年末・年始の交通安全運動

  • 期間(年末):12月6日(水)~12月15日(土)
  • 期間(年始):1月8日(火)~1月17日(木)
  • 昨年12月の死者数:3人
  • リーフレット等:こちらから(PDF)

※12月6日までに飲酒運転による事故が20件発生し、前年同期に比べ6件増加(2人が死亡)、20人が負傷(昨年より7人上増加)しています。

愛媛県-年末の交通安全県民運動

  • 期間:12月21日(金)~12月31日(月)
  • スローガン:」「ハイビーム 知らせる 見つける 夜の道」
  • 昨年12月の死者数:5人

香川県-年末・年始の交通安全県民運動

  • 期間:12月10日(月)~1月10日(木)
  • スローガン:「車より 人が優先 讃岐マナー」
  • ポスター等:こちらから(PDF)
  • 昨年12月の死者数:4人
  • その他:11月末時点で、死亡事故に占める高齢者の比率が68.6%で、全国で3番目に高くなっています。(全国平均は53.5%)

九州・沖縄

福岡県-年末の交通安全県民運動

  • 期間:12月11日(火)~12月31日(月)
  • スローガン:「一杯で 消える未来と 消せぬ罪」
  • 昨年12月の死者数:13人
  • リーフレット等:こちらから(PDF)
  • ポスター等:こちらから(PDF)

知れば知るほど怖くなる!飲酒運転の罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>

1月~12月の死者数は136人(全国ワースト9)

佐賀県-冬の交通安全県民運動

  • 期間:12月12日(水)~12月21日(金)
  • スローガン:「守ろう交通ルール 高めよう交通マナー」
  • 昨年12月の死者数:3人
  • 実施要綱:こちらから(PDF)

熊本県-年末・年始の交通事故防止運動(予定)

  • 期間:12月21日(金)~1月3日(木)
  • スローガン:「事故ゼロで 輝く笑顔 よき新年」
  • リーフレット等:こちらから(PDF)
  • 昨年12月の死者数:10人

※10月15日(月)から平成31年1月31日(木)まで、「ひのくにピカピカ運動」実施中。

長崎県-年末の交通安全県民運動

  • 期間:12月12日(水)~12月21日(金)
  • スローガン:「一杯で 消える未来と 消せぬ罪」
  • 昨年12月の死者数:3人
  • ポスター等:こちらから(PDF)

大分県-おおいた冬の事故ゼロ運動

  • 期間:12月12日(水)~12月21日(金)
  • スローガン:「おこさず あわず 事故ゼロ」
  • ポスター等:こちらから(PDF)
  • 昨年12月の死者数:5人

宮崎県-飲酒運転根絶強化月間

  • 期間:12月1日(土)~12月31日(月)
  • 昨年12月の死者数:5人

知れば知るほど怖くなる!飲酒運転の罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>

鹿児島県-年末・年始の交通事故防止運動

  • 期間:12月10日(月)~1月10日(木)
  • スローガン:「年末年始 マナーアップで 事故防止」
  • リーフレット等:こちらから(PDF)
  • 昨年12月の死者数:6人

沖縄県-年末・年始の交通安全県民運動

  • 期間:12月21日(金)~1月4日(金)
  • スローガン:「飲酒運転ダメなの わかるよね?!」
  • 昨年12月の死者数:3人
  • リーフレット等:こちらから(PDF)
  • ポスター等:こちらから(PDF)

知れば知るほど怖くなる!飲酒運転の罰則(検挙数は毎年2万5千件以上)>>



被害者にも加害者にもならない為に!

交通事故抑止につながるデーターなどをまとめています。
「携帯電話に事故の知らせが入る」ことがないように、安全運転が大切です。

▲オンマウスまたはタップで停止。

歩きスマホの危険 歩き・ながらスマホの危険
8つのリスク(事故・犯罪)
交通取り締まり件数 交通違反の取り締まり状況
検挙件数は648万2541件
免許の取り消し・停止件数 免許の取消し・停止件数
免許を失う人毎年4万人以上
業務中の事故 業務中の事故・違反をゼロに!
業務用運転日報を無料配布
飲酒運転 飲酒運転で逮捕..(その後)
最大22日間の勾留
高齢者ドライバーの事故 高齢ドライバーの免許返納
最近の事故例・チェック項目

自転車の賠償責任保険加入の義務化