「交通死亡事故多発警報」の発令状況

2018年(平成30年)の「交通死亡事故多発警報」発令状況をまとめています。

都道府県単位での発令状況です。(市町村または地域単位は除く)また、さらに深刻な状況で発表される「交通死亡事故多発緊急(または非常)事態宣言」についても記載します。

富山県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年10月19日(金)
  • 期間:10月19日(金)から10月31日(水)
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取り締まりが強化されます。

埼玉県で「交通死亡事故多発警報」(5回目)

  • 発令日:平成30年10月19日(金)
  • 期間:10月19日(金)から10月31日(水)
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取り締まりが強化されます。

10月18日までの死者数は141人(昨年比+11人)で、全国ワースト3です。人身事故発生件数は18,679件、負傷者数は22,615人です。

愛知県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年9月21日(金)
  • 期間:9月21日(金)から9月30日(日)
  • 地域:県内全域

20日現在の死者数は139人(昨年比+2人)で、全国ワースト1です。「秋の交通案安全運動」の期間と重なっており、交通取り締まりが厳しくなります。

岡山県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年9月21日(金)
    期間:9月21日(金)から9月30日(日)
    地域:県内全域

20日現在の死者数は49人(昨年比-21人)です。11日から19日までの間に、6件(7人)の死亡事故が連続して発生しています。「秋の交通案安全運動」の期間と重なっており、交通取り締まりが厳しくなります。

新潟県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年9月14日(金)
  • 期間:9月14日(金)から9月23日(日)
  • 地域:県内全域

13日現在の死者数は68人(昨年比+13人)で、46人が65歳以上の高齢者です。23日までの期間、交通取り締まりなどが強化されます。


奈良県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年9月6日(木)
  • 期間:9月6日(木)から9月20日(木)
  • 地域:県内全域

奈良県では約2年ぶりの発令です。

富山県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年8月31日(金)
  • 期間:8月31日(金)から9月9日(日)
  • 地域:県内全域

同県の死者数は34人(8月30日現在)で、前年同期より10人多くなっています。2年ぶりの警報発令です。

埼玉県で「交通死亡事故多発警報」(4回目)

  • 発令日:平成30年8月17日(金)
  • 期間:8月17日(金)から8月31日(金)
  • 地域:県内全域

8月21日現在、県内の交通事故(人身)発生件数は15,045件、死者数は114人(前年同期比+9人)、負傷者数は18,163人です。全国ワースト2です。

秋田県で「高齢者交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年8月17日(金)
  • 期間:8月17日(金)から8月23日(水)
  • 地域:県内全域

8月17日現在、県内の交通事故死亡数は26人(前年同期比+11人)で、このうち約7割が65歳以上の高齢者です。

長野県で「交通死亡事故多発警報」(2回目)

  • 発令日:平成30年7月28日(土)
  • 期間:7月28日(土)から8月6日(月)まで
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

長野県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年6月29日(金)
  • 期間:6月29日(金)から7月8日(日)まで
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

徳島県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年6月23日(土)
  • 期間:6月23日(土)から7月2日(火)まで
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

大分県で「交通非常事態宣言」

  • 発令日:平成30年5月14日(月)
  • 期間:5月14日(月)から5月20日(日)まで
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。2016年11月11日以来の発令です。

交通事故発生状況(5月14日現在)

  • 人身事故件数:1,210件
  • 負傷者数:1,568人(うち重傷者:118人)
  • 死者数数:11人

島根県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年5月1日(火)
  • 期間:5月1日(火)から5月10日(木)まで
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

埼玉県で「交通死亡事故多発警報」(3回目)

  • 発令日:平成30年4月23日(月)
  • 期間:4月24日(火)から4月30日(日)まで
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

福井県で「高齢者交通死亡事故多発警報」(2回目)

  • 発令日:平成30年3月11日(日)
  • 期間:3月11日(日)から3月20日(火)
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

埼玉県で「交通死亡事故多発非常事態宣言」(初)

  • 発令日:平成30年2月27日(火)
  • 期間:2月27日(火)から3月31日(土)
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

埼玉県内の交通事故死者数が26日現在、36人(前年比11人増)と都道府県別全国ワースト1位です。埼玉県では初めての発令です。

埼玉県の交通事故発生状況(詳細)は、こちらから>>

埼玉県で「交通死亡事故多発警報」(2回目)

2ヶ月連続の発令

  • 発令日:平成30年2月16日(金)
  • 期間:2月17日(土)から2月28日(水)
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

交通事故発生状況(2月15日現在)

  • 人身事故発生件数:2,809件
  • 負傷者数:3,461人
  • 死者数:28人(前年同期比+7人)

全国的に死亡事故が減少してる中、昨年の死者数は177人で前年より26人増加しています。(年間で全国ワースト2)今年に入っても昨年の同じ時期より7人増加し、2月15日現在で全国ワースト1です。

宮崎県で「高齢者交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年2月9日(金)
  • 期間:2月9日(金)から2月15日(木)
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

2月8日現在で県内の交通事故死者は計8人。うち高齢者は5人(62.5%)で、3人が運転者に事故に遭っています。

大阪府で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年2月5日(月)
  • 期間:2月5日(月)から2月14日(水)
  • 地域:府内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

2月4日現在、交通事故死者数が20人(前年同期比+6人)で全国ワースト3です。また死者のうち13人が65歳以上の高齢者です。二輪車乗車中の事故による死者も6人と目立っています。

 埼玉県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年1月23日(火)
  • 期間:1月23日(火)~1月31日(水)
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

昨年(平成29年)は、全国的に死亡事故が減少してる中、前年より26人増加し177人となっています。(全国ワースト2)

 愛媛県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年1月22日(月)
  • 期間:1月22日(月)~1月24日(水)
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

昨年(平成29年)では、10万人あたりの死者数は5.67人で、全国ワースト2(山口県と同数)です

 岩手県で「交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年1月17日(水)
  • 期間:1月17日(水)~1月21日(日)
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

1月9日から17日までの9日間に、4件(4人死亡)の死亡事故が発生しています。また今年に入ってからは、6件(6人死亡)発生し過去5年では最多です。

昨年(2017年)の交通事故状況>>

 福井県で「高齢者交通死亡事故多発警報」

  • 発令日:平成30年1月7日(日)
  • 期間:1月7日(日)~1月16日(火)
  • 地域:県内全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

福井県の交通事故発生状況(2017年)

  • 交通事故死者数:46人(前年比-5人)
  • 第一当事者が65歳以上の高齢者ドライバーだった事故:12件(前年比-2件)

※人口10万人あたり交通事故死者数は5.88人で、全国ワースト1です。


トップへ戻る