GW連休中のおもな交通事故

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゴールデンウィーク期間中に
発生したおもな交通事故

2021年および2019年と2018年のGW期間中に、死傷者を出した事故、および飲酒運転などの事故について概要のみ掲載しています。(2020年の掲載はありません)家族で乗車中も多く、子どもの死傷事故が目立ちます。後部座席のシートベルト着用が大切です。

[目次]

2021年のGW期間

事故発生時の概要のみ掲載

  • 5月5日:北海道旭川市の交差点で乗用車同士が衝突し、1台がコンビニエンスストアに突っ込む事故。この事故で双方の運転手が負傷したということです。どちらかの信号無視とみられ、また一方の運転手に飲酒運転の疑いがあるということです。
  • 5月4日:香川県高松市塩江町の国道で、バイクがコンビニエンスストアの駐車場から出てきた軽自動車と衝突する事故。この事故でバイクを運転していた男性(19)が亡くなったということです。
  • 5月4日:仙台市泉区小角の「県道泉塩釜線」で、自転車に乗っていた男子高校生(18)が対向車線の軽乗用車にはねられる事故。この事故で男子高校生が亡くなったということです。18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 5月4日:広島県呉市倉橋町の「宇和木トンネル」で、軽乗用車同士が衝突し、一方の軽自動車を運転していた男性(72)が亡くなったということです。
  • 5月4日:一宮市の「名古屋高速下り」一宮南IC付近で乗用車2台が衝突し、巻き込まれた車を含め計3台が絡む事故。この事故で2歳の男の子2人を含む男女6人が軽傷を負ったということです。
    18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 5月3日:秋田市雄和平尾鳥の市道の十字路交差点で、軽乗用車と普通貨物自動車が衝突する事故。この事故で軽乗用車を運転していた男性(26)が亡くなったということです
  • 5月3日:愛知県みよし市の「東名高速道路上りの東名三好インター」付近で、車2台が衝突して1台が横転する事故。この事故で男女あわせて4人が負傷したということです。
  • 5月3日:宮崎県延岡市で、乗用車が歩道に衝突し横転する事故。この事故で運転していた男性(32)が意識不明の重体ということです。
  • 5月3日:熊本県八代市の国道3号線で、高齢の女性が軽トラックにはねられ、意識不明の重体ということです。
  • 5月3日:群馬県みなかみ町の住宅敷地内で、男の子(3)が母親が運転する車にひかれ、亡くなったということです。
    18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 5月3日早朝:茨披見日立市の市道で、ミニバンが急な左カーブを曲がりきれず、対向車線を超えて道路脇のポールに衝突する事故。この事故で、右側後部座席のスライドドアが外れ、後部座に同乗していた男性(19)が車外に投げ出され、亡くなったということです。また運転していた少年は飲酒運転で逮捕されたということです。
  • 5月2日:北海道札幌市南区の国道で、道路を横断していた女性が軽乗用車にはねられ、負傷したということです。
  • 5月2日夜:豊橋市植田町の交差点で、警察が職務質問しようとした乗用車が逃走し、その後電柱に衝突する事故。この事故で運転していた男性(39)が亡くなったということです。
  • 5月2日夜:新潟県湯沢町の「関越自動車道」で、自損事故の対応のため道路上にいた新潟県警高速隊の巡査部長(36)が、乗用車にはねられ亡くなったということです。
  • 5月2日:岡山市北区建部町福渡の国道53号線の交差点で、自転車で横断していた女性(74)が右折してきた軽乗用車にはねられ、意識不明の重体ということです。
  • 5月2日:鹿児島県いちき串木野市の市道で、道路を通行していた男性(36)が、軽乗用車にはねられ亡くなったということです。
  • 5月1日:愛知県安城市で一方通行の県道を逆走した原付バイクが、乗用車と衝突しバイクの男性が意識不明の重体ということです。
  • 5月1日:岐阜県土岐市鶴里町柿野で、県道を歩いて横断していた女性(85)が軽トラックにはねられ亡くなったということです。
  • 4月29日:鳥取県境港市の竹内団地にある交差点で、トラックと軽トラックが、出会いがしらに衝突する事故。この事故で軽トラックを運転していた男性(69)が亡くなったということです。

GW期間の交通安全ページに戻る

2019年のGW期間

事故発生時の概要のみ掲載

2019年4月27日(土)~5月6日(月)10連休の死者数は、全国で66人(交通事故日報からの暫定数)です。もっとも多く発生した日は5月5日で12人。高速道路での事故が目立ちました。

  • 5月6日:栃木県宇都宮市の国道で、パトカーから逃走していた乗用車が対向車線にはみ出し、軽乗用車と正面衝突する事故が発生。この事故で軽乗用車を運転していた男性(46)が亡くなっています。逃走していた乗用車を運転していた男は、飲酒運転とみられています。
  • 5月5日:秋田県秋田市の国道7号で、乗用車が対向してきた大型トラックと衝突する事故が発生。この事故で乗用車を運転していた男性(24)が重体になっています。
  • 5月5日:兵庫県神戸市中央区で、飲酒運転の車が信号無視をして、乗用車の衝突する事故が発生。この事故で巻き込まれた歩行者を含めて、5人が重軽傷を負っています。
  • 5日5日:愛媛県八幡浜市の国道378号で軽乗用車がトラックと正面衝突する事故が発生。この事故で軽乗用車を運転していた男性(72)が亡くなっています。
  • 5月5日:宮崎県小林市の「宮崎自動車道」で、走行中の乗用車が追突され、小学生の女の子(12)が意識不明の重体となり、4人が負傷しています。
    18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 5月5日:愛知県一宮市の「東海北陸道上り・一宮西IC」付近で、乗用車5台が絡む事故が発生。この事故で男の子(7)が重傷、男女6人が軽傷を負っています。
    18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 5月5日:東京都大田区の首都高速道路湾岸線の「多摩川トンネル」で、渋滞で停止していたワゴン車にRV車が追突し、前方に停止していた2台の車にも衝突するなどの多重事故が発生。この事故で10人が軽傷を負っています。
  • 5月5日:滋賀県大津市の国道161号で、ワゴン車が対向車線のワゴン車と衝突する事故が発生。この事故で小学4年生の男の子(9)が亡くなり、4人が負傷しています。
    18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 5月4日:新潟県十日町市で乗用車が脱輪し、十数メートル下の棚田に転落する事故が発生。この事故で運転していた男性(57)が亡くなっています。現場は「星峠」と呼ばれる写真愛好家が集まる棚田ということです。
  • 5月4日:岩手県八幡平市の「東北自動車道下り線」岩手山サービスエリア(SA)付近で、逆走したとみられる軽乗用車とワゴン車が衝突する事故が発生し、軽乗用車を運転していた男性が亡くなり、ワゴン車の男性も軽傷を負っています。
  • 5月3日:福岡県春日市で、74歳の女が運転する軽乗用車が信号を無視して、横断歩道を渡っていた女の子(8)と男の子(6)をはねる事故。女の子は重傷、男の子は軽傷とのことです。18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 5月3日:横浜市で乗用車とバイク、あわせて6台が関係する事故が発生。バイクに乗っていた男性が亡くなり2人が負傷しています。
  • 5月3日:三重県伊賀市の名阪国道上りで、軽乗用車が道路脇のクッションドラムに衝突する事故が発生。この事故で運転していた男性は軽傷、息子が重傷、後部座席に同乗していた男性の妻が亡くなっています。
  • 5月2日:三重県津市の国道23号で車2台が衝突する事故が発生。この事故で女性(70代)が亡くなり、2人が重傷を負っています。
  • 5月2日:福島県広野町の「常磐道上り線」で、乗用車同士が正面衝突する事故が発生。この事故で1台が横転し炎上。運転していた大学生(20)が亡くなり、子どもを含む6人が負傷しています。
    18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 5月1日:神奈川県横須賀市の県道で、パトカーに追跡されていた乗用車が分離帯の鉄製ポールに衝突して炎上する事故。この事故で男性(37)が亡くなり、同乗していた女性(31)が重体になっています。
  • 5月1日:長崎県東彼杵町の「長崎自動車道下り線」の「東そのぎインターチェンジIC」近くで、乗用車が横転する事故が発生。この事故で運転していた男性の子ども(5)が亡くなっています。18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 4月29日:秋田県美郷町の県道で、乗用車が対向車線脇の電柱に衝突する事故が発生。この事故で、運転していた男性の母親(66)が亡くなり、男性と同乗していた家族ら3人が軽傷を負っています。
  • 4月29日:群馬県中之条町入山の国道292号で、脇の斜面下に乗用車が転落する事故が発生。この事故で乗用車に乗っていた男性(54)が亡くなり、運転席にいた男性の妻(53)も重傷を負っています。
  • 4月29日:札幌市中央区の交差点で、タクシーと信号を無視した軽乗用車が衝突する事故が発生。この事故で軽乗用車が付近の横断歩道をわたっていた女性(23)をはね、女性が亡くなっています。
  • 4月28日:石川県羽咋市の自動車専用道路「のと里山海道」で、乗用車とマイクロバスが衝突する事故が発生。この事故で乗用車の男性(85)が亡くなり、マイクロバスに乗っていた高校の女子生徒と運転手ら15人が病院で手当てを受けています。
  • 4月28日:北海道幌加内町添牛内の国道239号で、ワゴン車と大型トラックが正面衝突する事故が発生。この事故でワゴン車を運転していた男性(67)が亡くなり、同乗していた家族ら4人が負傷しています。
スポンサーリンク

GW期間の交通安全ページに戻る

2018年のGW期間

事故発生時の概要のみ掲載

4月28日(土)~5月6日(日)期間。平日を含む9日間では、全国で84人が亡くなっています。

  • 5月5日:大阪市東成区の国道で乗用車と軽自動車が衝突し、はずみで歩道に乗り上げた乗用車が自転車にぶつかる事故。この事故で自転車の男性(40代くらい)と、車に乗っていた男女(10代から20代)の7人が負傷。
    18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 5月5日:北九州市八幡西区の県道で、乗用車が道路わきの電柱に衝突する事故。乗用車には男性3人が乗っており、このうち2人が亡くなり1人が意識不明の状態。(いずれも20代とみられています)
  • 5月5日:山梨県富士河口湖町で乗用車が道路脇の木に衝突し、男女2人が亡くなっています。
  • 5月3日:北海道石狩市の国道231号で、乗用車がトンネルの入り口に衝突する事故。この事故で男女3人が病院に運ばれ、2人が亡くなり1人が負傷しています。
  • 5月3日:神奈川県三浦市で家族4人が乗った軽乗用車が道路脇の柱に衝突する事故。この事故で6才の女の子が亡くなり、父親と8才の男の子が重傷を負っています。
    18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 4月30日:兵庫県丹波市の「北近畿豊岡自動車道」で、車3台が絡む事故。この事故で男性1人が亡くなり女性1人が重傷を負い、ほか女性1人と子供3人が軽傷を負っています。
    18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 4月30日:千葉県葉県山武市の「圏央道」で、軽乗用車が反対車線にはみ出して大型トラックと正面衝突し、軽乗用車を運転していた男性が亡くなっています。
  • 4月29日:大阪市大正区の交差点で、回送中の大型バスに高校2年の男子生徒がはねられ亡くなっています。
    18歳以下の若者・子どもが死傷した事故
  • 4月29日:兵庫県豊岡市の国道482号線のトンネルで、車7台が絡む事故(7人が負傷)。
  • 4月29日:神奈川県の「東名高速道路」で多重事故が発生し、1人が亡くなり2人が負傷しています。
  • 4月28日:千葉県の「京葉道路」で、乗用車やバイクなど4台が関係する多重事故。バイクの男性が亡くなっています。

GW期間の交通安全ページに戻る

スポンサーリンク
シェアする

過去の記事(一部広告を含む)



事件・事故・災害アーカイブ