水難事故の場所や原因(東海・北陸)2022年

スポンサーリンク
スポンサーリンク

静岡・愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井で発生したスポーツやレジャー中の事故について掲載しています。内容は発生時の状況で概要のみです。

[目次]

2021年の事故発生状況

2021年(年間)の水難事故件数・死傷者数等です。スポーツやレジャー、日常生活での転落、業務中などを含む、すべての事故です。数値は警察庁の「水難事故統計(PDF)」から出典した二次情報です。※表は当サイトで作成、お使いのデバイスによっては横スクロールします。{二次情報として再利用はご自由に}

  • 水難者は溺れたり流されたりした人で、死者・行方不明者、負傷者、および救出された人を含みます。
  • 無事救出は、ケガもなく救出された人数です。
  • 子どもは中学生に相当する年齢以下で、発生件数は子どものみの場合です。(警察庁の統計では、大人と一緒に発生した事故は含まれないということです)
発生件数水難者死者行方不明負傷者無事救出
都道
府県












長野県71714//1//21////
静岡県60171217//3//291221
富山県31//31//26//////1//4//
石川県16//2018//////418//
福井県35139113//1//10115//
岐阜県243344162////1//172
愛知県3323621811//6//111
三重県274345172////42131

警察庁の夏季統計によると、昨年の7月と8月に全国で発生した水難事故は451件(水難者は565人)、死者・行方不明者は212人(このうち中学生以下の子どもは16人)です。夏休み中は若者や子どもの事故が目立ちます。水難事故の怖さを教えることも大切です。

2022年9月

大雨の影響が出ている地域では、川の増水による事故にご注意を。

静岡県のヒリゾ浜でシュノーケリング中の事故

  • 日時:2022年9月28日午後12時50分頃
  • 場所:静岡県南伊豆町のヒリゾ浜
  • 状況:海で男性が浮いているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されたということです。男性はゴーグルやフィン、シュノーケルなどを身に着けており、シュノーケリング中の事故とみられています。

シュノーケリング中の事故>>

静岡県の海でボディーボード中に離岸流に流される事故

  • 日時:2022年9月14日午前11字50分頃
  • 場所:静岡県下田市白浜「白浜大浜海水浴場」の沖
  • 状況:友人3人とボディーボードをしていた大学生が流され、このうち2人は無事に救助されたものの、中国籍の男子大学生(24)海底で発見され亡くなったということです。
  • その他:離岸流に流されたとみられています。

石川県の「手取川」で魚釣り中の事故

  • 日時:2022年9月12日午後2時44分頃
  • 場所:石川県能美市下清水町の「手取川」
  • 状況:鮎釣りをしていた男性2人が中州に取り残され、消防などによって男性(80代)と男性(60代)が救助されたということです。

その他:同日の午後3時39分頃、上流の手取川右岸で消防隊員が男性の遺体を見つけ、引き揚げたということです。事件・事故かは不明。

岐阜県の「長良川」で魚釣り中の事故

  • 日時:2022年9月9日午後2時前
  • 場所:岐阜県美濃市前野の「長良川」
  • 状況:友人2人と釣りをしていた男性(70)が流され、亡くなったということです。

長良川での水難事故>>

富山県の「神通川」でアユ釣り中の事故

  • 日時:2022年9月8日午前10時10分頃
  • 場所:富山県富山市の「神通川」
  • 状況:仲間とアユ釣りをしていた男性(78)が流され、亡くなったということです。

富山県の海で水上バイクから転落する事故

  • 日時:2022年9月6日午後3時15分頃
  • 場所:富山県高岡市の「松太枝浜海水浴場」の沖合300メートルの海上
  • 状況:水上オートバイに乗っていた男性(50代)が海に転落し、自力で消波ブロックに泳ぎついたところを救助されたものの、左足を骨折するなどの重傷を負ったということです。事故当時は「台風11号」が近づいており、強風注意報、波浪注意報、高潮注意報が発表されていたということです。

愛知県の「西浦パームビーチ」で男性2人が溺れる事故

  • 日時:2022年9月5日午後3時55分頃
  • 場所:愛知県蒲郡市西浦町塩柄の海水浴場「西浦パームビーチ」近く
  • 状況:仲間7人と海水浴に訪れていた男性2人が溺れ、1人(20代)は救助され無事だったものの、もう一人の男性(30代とみられる)が行方不明となり、消防などの捜索で沖合の水中で発見され病院で死亡が確認されたということです。※「西浦パームビーチ」の遊泳期間は8月31日で終了。

長野県の「天竜川」支流で渓流釣り中の事故

  • 日時:2022年9月4日午前10時頃
  • 場所:長野県飯田市の「天竜川」支流の「松川」
  • 状況:仲間2人と渓流釣りに訪れていた男性(68)が流され、仲間に岸に助け上げられたものの、病院で亡くなったということです。現場付近は雨で水量が増えていたということです。

福井県の「足羽川」でアユ釣り中の事故

  • 日時:2022年9月1日午後2時頃
  • 場所:福井県今立郡池田町の「足羽川」松ケ谷橋付近
  • 状況:アユ釣りをしていた夫婦のうち、男性(79)が溺れ亡くなったということです。妻は救助され無事ということです。川は増水していたということです。
スポンサーリンク

2022年8月

愛知県の「巴川」でアユ釣り中の事故

  • 日時:2022年8月29日午前10時半頃
  • 場所:愛知県豊田市田振町の「巴川=ともえがわ」
  • 状況:アユ釣りをしていた男性(70代)が流され、亡くなったということです。

岐阜県の「長良川」で魚釣り中の事故

  • 日時:2022年8月25日正午頃
  • 場所:岐阜県郡上市の「長良川」の新美並橋付近
  • 状況:魚釣りをしていたとみられる男性(77)が浮いているのが見つかり、死亡が確認されたということです。

長良川での水難事故事例>>

岐阜県の「石徹白川」で魚釣り中の事故

  • 日時:2022年8月25日午前11時すぎ
  • 場所:岐阜県郡上市の「石徹白川=いとしろがわ」の大進橋からおよそ500メートル下流
  • 状況:渓流釣りをしていた男性(70)が溺れ、亡くなったということです。

岐阜県の「長良川」で中学生が取り残される事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年8月22日
  • 場所:岐阜県美濃市の「長良川」
  • 状況:上流の河原で泳いでいた男子中学生4人が、雨の影響で増水した川の中州などに取り残される事故。この事故で2人は川に流されたものの浮き輪などをつけており、自力で岸に戻り無事。残り2人が中州や岩に戻れなくなり、消防に無事救助されたということです。

長良川での水難事故事例>>

川で溺れる7つの事故原因

静岡県の海で魚釣り中の事故

  • 日時:2022年8月22日
  • 場所:静岡県伊東市の海
  • 状況:8月20日から釣りに出かけていた男性(35)が行方不明になっており、警察や消防が捜索しているということです。(8月30日に遺体で見つかったということです)

静岡県の「大井川」で川下りの男性が流される事故

  • 日時:2022年8月21日午後5時頃
  • 場所:静岡県の「大井川」
  • 状況:救命胴衣を着用し浮輪で川下りをしていた男性(27)が、対岸に流されて戻れなくなり消防に救助されたということです。

静岡県の海で男性が溺れる事故

  • 日時:2022年8月20日午前10時半頃
  • 場所:静岡県南伊豆町のヒリゾ浜
  • 状況:知人らと泳いでいた男性(30代)が溺れ、亡くなったということです。

静岡県の「安倍中河内川」で子どもが中州に取り残される事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年8月17日午後12時30分頃
  • 場所:静岡県静岡市葵区中沢の「安倍中河内川」
  • 状況:中州にいた中学生の姉(12)と小学生の弟(10)が、岸に戻れなくなり、消防ヘリで救助されたということです。2人にケガはなかったということです。親や他の家族らと16日からキャンプに来ていており、川遊びをしているときに何らかの理由で水位があがったとみられています。

愛知県の「豊川」で男性が流される事故

  • 日時:2022年8月16日午後3時半すぎ
  • 場所:愛知県新城市庭野の桜淵公園を流れる「豊川」
  • 状況:8人ほどのグループで浅瀬で川遊びをしていた男性(23)が、サンダルを拾おうとして流され川底に沈んでいるのが見つかったものの、亡くなったということです。

「豊川」での水難事故。新城市庭野では多くの事故が発生しています>>

川で溺れる7つの事故原因

岐阜県の「長良川」で男性が溺れる事故

  • 日時:2022年8月15日午後1時半すぎ
  • 場所:岐阜市長良古津付近の「長良川」
  • 状況:友人とあわせて9人でバーベキューに訪れていたブラジル国籍の男性(23)が溺れ、友人に助け出され意識不明だったものの、その後回復したということです。飲酒はしていなかったということです。

長良川での水難事故事例>>

福井県の海で男性が溺れる事故

  • 日時:2022年8月15日午前9時頃
  • 場所:福井県高浜町の城山海岸の沖合約80メートル
  • 状況:海水浴をしていたブラジル国籍の男性(50)が溺れ、同僚らが岸に引き上げたものの、搬送先の病院で亡くなったということです。

愛知県の「男川」で女性と女子中学生が流される事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年8月14日午前10時40分頃
  • 場所:愛知県岡崎市の「男川=おとがわ」の滝下橋付近
  • 状況:3家族が集まりバーベキューをしていたところ、母親と(35)と子どもの女子中学生2人が流され、救助されたということです。(いずれも命に別状なし)付近は13日の大雨の影響で、増水していたということです。

川で溺れる7つの事故原因

石川県の「七尾湾」でサップに乗って魚釣り中の事故

  • 日時:2022年8月14日午前10時18分頃
  • 場所:石川県の七尾湾
  • 状況:七尾湾沖でレジャー用サーフボード「サップ(縦3メートル・幅80センチの」に乗って釣りをしていた男女2人が、雨風のため戻れなくなり、救助されたということです。(2人とも無事)事故当時は雨で強い風が吹いていたということです。

岐阜県の「板取川」で男性が流される事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年8月9日午後12時45分頃
  • 場所:岐阜県関市洞戸小坂の「板取川」
  • 状況:河原で遊んでいた4人のうち2人が川に入った後に流される事故。この事故で1人は救助され無事だったものの、男性(21)が亡くなったということです。水深は約2メートルで、普段から流れの速い場所ということです。

板取川での水難事故>>

川で溺れる7つの事故原因

静岡県の海で男性が溺れる事故

  • 日時:2022年8月8日午後3時すぎ
  • 場所:静岡県伊東市の海岸
  • 状況:男性(70代くらい)が溺れ、意識不明の状態ということです。中学生の孫と一緒にシュノーケリングをするために海に来ていたというこです。

シュノーケリング中の事故>>

静岡県の海で子どもが流される事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年8月8日午後1時20分頃
  • 場所:静岡県静岡市清水区折戸の海岸
  • 状況:小中学生合わせて5人が水遊びをしていたところ、中学1年生の女子生徒と小学6年生の男子児童が沖に流される事故。2人は自力でテトラポットにしがみついていたところを、近くで釣りをしていた男性に救助され無事ということです。

子どもの水難事故防止(保護者・引率者向け)>>

福井県の「長須浜海水浴場」で男性が溺れる事故

  • 日時:2022年8月6日午後1時25分頃
  • 場所:福井県越前町厨の「長須浜海水浴場」
  • 状況:遊泳していた男性(48)が溺れ、病院に運ばれたものの亡くなったということです。

石川県の海で高齢女性が溺れる事故

  • 日時:2022年8月6日午後3時頃
  • 場所:石川県穴水町字前波の海
  • 状況:家族と遊びに来ていた女性(75)が浅瀬にいたところ溺れ、亡くなったということです。女性は泳いでおらず、足の着く深さの場所にいたということです。

三重県の「鈴鹿川」河口付近で兄弟2人が流される事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年8月5日午後12時40分頃
  • 場所:三重県四日市市楠町の「鈴鹿川」派川の河口付近
  • 状況:遊びにきていた兄弟2人が流され、中学生の兄は救助されたものの小学6年生の弟が流され行方不明。その後発見され意識不明の状態で病院に運ばれたものの亡くなったということです。

子どもの水難事故防止(保護者・引率者向け)>>

静岡県の「弓ヶ浜海水浴場」で女性が溺れる事故

  • 日時:2022年8月4日午後1時55分
  • 場所:静岡県南伊豆町の弓ヶ浜海水浴場
  • 状況:女性が海に浮かんでいるのが見つかり、病院に運ばれたものの意識不明の状態ということです。

岐阜県の「白川」で魚釣り中の事故

  • 日時:2022年8月3日午前11時45分頃
  • 場所:岐阜県加茂郡白川町和泉の「白川」
  • 状況:一人で魚釣りをしていた男性(72)が流され、亡くなったということです。

三重県の「員弁川」で魚釣り中の事故

  • 日時:2022年8月2日午前8時半頃
  • 場所:三重県桑名市の「員弁川」河口の堤防付近
  • 状況:魚釣りをしていたとみられる男性(41)が浮いているのが見つかり、亡くなったということです。

川で溺れる7つの事故原因

スポンサーリンク

2022年7月

静岡市の「藁科川」男性が溺れる事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年7月31日午後5時40分頃
  • 場所:静岡県静岡市葵区の「藁科川=わらしながわ」
  • 状況:友人数人と水遊びをしていた男性(18)が、急流にのまれ亡くなったということです。深みにはまったとみられています。

川で溺れる7つの事故原因

愛知県の「佐久島」の沖でシュノーケリング中の事故

  • 日時:2022年7月31日午後6時35分頃
  • 場所:愛知県西尾市の「佐久島」の沖
  • 状況:シュノーケリングをしていた男性(37)が行方不明になり、海中で見つかったものの心肺停止の状態ということです。

シュノーケリング中の事故>>

三重県の「御殿場海岸」沖で男性が溺れる事故

  • 日時:2022年7月31日午後3時40分頃
  • 場所:三重県津市の「御殿場海岸」
  • 状況:友人と遊びに来ていた技能実習生のフィリピン人男性(27)が行方不明になり、捜索後に発見されたものの、亡くなったということです。深みにはまって溺れた可能性があるということです。

静岡県の「阿多古川」で男の子が溺れる事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年7月31日午前10時10分頃
  • 場所:静岡県浜松市天竜区の「阿多古川」
  • 状況:家族や友人、合わせて6人で川にに訪れていた男の子(11)が溺れ、意識不明の状態で病院に運ばれたということです。バーベキューの準備をしていた時に、1人で川に入ったとみられています。(その後亡くなったということです)

子どもの水難事故防止>>

川で溺れる7つの事故原因

「静岡県水難事故防止対策協議会」は水難事故注意報(8月31日まで)を出し、事故防止を呼び掛けています。同県の7月25日までの水難事故の発生件数は26件(前年同期比+7件)、死者は7人(同+2人)ということです。

岐阜県の「板取川」で大学生が溺れる事故

  • 日時:2022年7月25日午後1時頃
  • 場所:岐阜県関市の「板取川」
  • 状況:4人で川遊びに来ていた男子大学生(21)が溺れて沈んでいるのが見つかり、病院に運ばれたものの亡くなったということです。

川で溺れる7つの事故原因

長野県の「天竜川」で魚釣り中の事故

  • 日時:2022年7月24日午後5時頃
  • 場所:長野県上伊那郡箕輪町の「天竜川」
  • 状況:魚釣りをしていた男性(48)が流され、発見されたものの亡くなったということです。何らかの原因で川に転落し溺れたとみられます。

三重県の「比幾海岸海水浴場」で男性が溺れる事故

  • 日時:2022年7月24日午前11時半頃
  • 場所:三重県紀北町古里の「比幾海岸海水浴場」
  • 状況:友人3人とバーベキューをするために、海水浴場を訪れていた男性(54)が溺れ亡くなったということです。男性は海に入る前に飲酒していたということです。

静岡県の「土肥海水浴場」で男性が溺れる事故

  • 日時:2022年7月24日午前9時半すぎ
  • 場所:静岡県伊豆市の「土肥海水浴場」
  • 状況:家族で訪れていたとみられる男性(40代~60代)が溺れ、心肺停止の状態で病院に搬送されたということです。

静岡県の鹿島海岸で男性が溺れる事故

  • 日時:2022年7月20日午前11時40分頃
  • 場所:静岡県牧之原市勝俣の鹿島海岸
  • 状況:サーフィンをしていたとみられる男性(30代~40代)が、意識不明の状態で浮いているのが見つかり、病院に搬送されたものの亡くなったということです。

静岡県の「静波海水浴場」で男性が溺れる事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年7月17日午後5時半頃
  • 場所:静岡県牧之原市の「静波海水浴場」
  • 状況:友人ら数人で泳いでいたミャンマー国籍の男性(22)が溺れ、亡くなったということです。

関市の「板取川」で男性が行方不明

  • 日時:2022年7月17日午後3時半すぎ
  • 場所:岐阜県関市の「板取川」
  • 状況:友人らおよそ30人と河原でバーベキューをしていた男性(30代)が、川に流され行方不明になっているということです。事故当時はこれまでの大雨の影響で、水位は普段より約70センチ高く、流れも速かったということです。(7月24日に遺体で発見されたということです)

板取川の水難事故>>

川で溺れる7つの事故原因

南越前町の海で男性が溺れる事故

  • 日時:2022年7月13日午前10時頃
  • 場所:福井県南越前町今泉の海岸
  • 状況:上司ら3人と海水浴に来ていた男性(29)が溺れ、病院に搬送されたものの亡くなったということです。

郡上市の「長良川」で魚釣り中の事故

  • 日時:2022年7月12日午前8時頃
  • 場所:岐阜県郡上市八幡町島谷の「長良川」
  • 状況:あゆ釣りをしてた男性(50代)が川に取り残され、消防署のレスキュー隊が救助しようとしたものの下流に流され、行方不明になっているということです。現場付近の川は雨の影響で増水していたということです。(その後遺体で見つかったということです)

長良川での水難事故事例>>

沼津市の海水浴場「らららサンビーチ」で幼児が溺れる事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年7月10日午後2時35分頃
  • 場所:静岡県沼津市西浦平沢の海水浴場「らららサンビーチ」
  • 状況:男児(2歳)が溺れ意識不明の状態だったものの、救急搬送中に自発呼吸を始めたということです。同海水浴場は海開きの前だったということです。

尾鷲市の海でダイビング中の事故

  • 日時:2022年7月10日午前10時30分頃
  • 場所:三重県尾鷲市行野浦の海
  • 状況:インストラクター2人と客6人がダイビング中に、女性客(73)が海底で沈んでいるのをみつけ、病院に搬送されたものの亡くなぅたということです。

志賀町の西海漁港で男性の遺体

  • 日時:2022年7月1日午後3時4分頃
  • 場所:石川県志賀町の「西海漁港」の防波堤付近
  • 状況:足ひれと水中メガネをつけて漂流していた男性が発見され、その後死亡が確認されたということです。
スポンサーリンク

2022年6月

白山市の海水浴場で父子が溺れる事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年6月25日午後4時25分頃
  • 場所:石川県白山市の「松任海浜公園」内にある海水浴場
  • 状況:小学生の男児が溺れ、助けようとした父親も溺れて救助されたものの心肺停止の状態ということです。男児は救助され軽傷ということです。

美濃市の「長良川」で女性が溺れる事故

  • 日時:2022年6月19日午後6時半頃
  • 場所:岐阜県美濃市笠神の「長良川」
  • 状況:同僚4人と川遊びに来ていたベトナム国籍の技能実習生の女性(30)が、浅瀬に沿って上流に向かって歩いていたところ、深みにはまり流され病院に搬送されたものの亡くなったということです。

川で溺れる7つの事故原因

長良川での水難事故事例>>

湖西市の浜名湖でボート同士が衝突

  • 日時:2022年6月19日午後12時頃
  • 場所:静岡県湖西市新居町の「浜名湖」
  • 状況:ボート同士が衝突し4人は救助されたものの、男性1人が亡くなったということです。

白山市の用水路で母子が流される事故

22歳以下の若者や子どもを含む事故

  • 日時:2022年6月18日午後5時半ごろ
  • 場所:石川県白山市森島町の用水路「中村用水」
  • 状況:小学生の男児が用水路に転落し、助けようと水に入った母親(30代)も流され、亡くなったということです。男児は弟が飛ばした紙飛行機を拾おうとして転落したとみられています。

静岡県の海上でボートが転覆する事故

  • 日時:2022年6月12日午前0時半すぎ
  • 場所:御前崎灯台から東におよそ3キロの海上
  • 状況:1人乗りボートで転覆し、男性(30代)が転覆する事故。男性は貨物船に救助され無事ということです。
スポンサーリンク

長良川・板取川などでの水難事故

東海地方の愛知県・岐阜県・三重県には、長良川や木曽川といった大きな一級河川が流れています。河川財団の調査(2003年~20年)によると、全国の川や湖沼で「長良川」は2番目に水難事故(18年間で98件)が多いということです。

「長良川」を含め、毎年事故の多い5つの河川について、6月~9月に発生した事故(場所や原因)などを掲載しています。

長良川の事故(事例)
板取川の事故(事例)
木曽川・矢作川・豊川の
事故(事例)

水難事故の対策

さまざまなリスクと隠れた危険に気づくことが大切です。

水難事故防止チラシ

New若者向けチラシの内容を更新しました(2022年7月31日)

水難事故防止簡易チラシです。いずれもPDFで表示・印刷(A4サイズ|タテ)できます。子ども向けは小学校4年生~6年生が対象です。若者向けチラシには、もしもの時に役立つ「救助方法=海上保安庁等」、「心肺蘇生法=日本医師会」のページQRコードを掲載しています。本文中の人数などは「水難事故統計=2021年」からの出典です。

水難事故防止のチラシ・ポスター(子供用)水難事故防止のチラシ・ポスター(若者向け)
子ども向け
(小学4年~6年生)
若者向け
(事故防止・救命)

若者向けチラシには下記のQRコードを掲載

  • 溺れた人を見たら(海上保安庁)
  • 川で溺れた人を助ける(独立行政法人 国立青少年教育振興機構)
  • 心肺蘇生法(日本医師会)
  • 水辺のハンドブック(河川財団)
川での水遊び、魚釣り
今いる川は急流渦(急流かも)

川遊びや魚釣りをしている家族やお友達に、画像を送ってあげるといいかも。今いる川は急流渦(か)も知れないよ。

水に関する漢字に使われる部首”さんずい”に、弱が2つ並んで「溺」れるだね。人間は水に弱いもんね。最近の川には怖いカッパはいないかもだけど、見えなだけで危険がいっぱい隠れてるかも。この漢字は見た目も危ない感じするし、中学で習うようだけど覚えておくといいかもね。

2022年と2021年の事故

6月~9月に発生したレジャー中の事故について、地域ごとに発生場所や状況を掲載しています。長野県と静岡県は「東海・北陸」地域に掲載しています。

今年(2022年)の事故

期間:6月~

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国九州・沖縄

昨年(2021年)の事故

期間:6月~9月

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国九州・沖縄

2016年~2020年の事故

6月~9月に発生した水難事故ついて、地域別に分類し記録しています。悲しく痛ましい事故が多いですが、教訓として生かすことも大切かと思います。いつ、どこで、どのような状況で発生したか?概要のみの掲載です。

目次を開く[地域別]

2020年

期間:6月~9月

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国九州・沖縄

2019年

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国九州・沖縄

2018年

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国九州・沖縄

2017年

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国九州・沖縄

2016年

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国
※2016年は九州・沖縄の掲載はありません。