北海道の夏の気温予想[2024年]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北海道の夏

宗谷地方・上川・留萌地方・石狩・空知・後志地方・網走・北見・紋別地方、釧路・根室・十勝地方・ 胆振・日高地方・ 渡島・檜山地方

北海道の夏

[目次]

このページに掲載している数値等は、気象庁の過去の地域平均気象データーから出典し、表とグラフは当サイトで作成しています。

夏の気温と降水量

2月20日発表分

「暖候期予報」による期間全般の見通しです。3月19日の長期予報で予想確率の修正はされていません。

気温予想(6月~8月の全般)

色区分|数字は確率(%)
低い
少ない
平年並 高い
多い
気温
20
30
50

降水量(6月~8月の全般)

降水量
30
30
40

1か月予報(5月19日まで)

色区分|数字は確率(%)
低い
少ない
平年並 高い
多い

4月18日発表分

気温

日本海側

1か月
10
20
70

オホーツク海側

1か月
10
30
60

太平洋側

1か月
10
30
50
降水量
日本海側
1か月
40
30
30
オホーツク海側
1か月
40
30
30
太平洋側
1か月
40
30
30

3か月予報(6月まで)

3月19日発表分

各月の気温予想

4月
20
40
40
5月
20
40
40
6月
20
40
40

各月の降水量

日本海側

4月
30
40
30
5月
30
40
30
6月
30
40
30

オホーツク海側

4月
30
40
30
5月
30
40
30
6月
30
40
30

太平洋側

4月
30
40
30
5月
30
40
30
6月
30
40
30

気温の推移(5年間)

  • 2019年~2023年(各6月~9月)
  • 色表示のない月は平年と同じです。
  • 平年基準は1991年~2020年の観測データーが使われています。

日本海側

北海道(日本海側)の夏の気温推移

日本海側

オホーツク海側

北海道(オホーツク海側)の夏の気温推移

オホーツク海側

太平洋側

北海道(太平洋側)の夏の気温推移

太平洋側

月ごとの気温の推移(年間)

  • 月別の気温平年差
  • 色表示のない月は平年と同じです。

日本海側

北海道(日本海側)の気温推移グラフ2023年

オホーツク海側

北海道(オホーツク海側)の気温推移グラフ2023年

太平洋側

北海道(太平洋側)の気温推移具グラフ(2023年)

降水量(過去5年間)

  • 北海道(全域)
  • 期間:2019年~2023年
  • 平年を100とした場合の比率(%)
  • 太文字は150%以上
6月 7月 8月 9月
2023 126 87 98 122
2022 179 84 177 72
2021 64 23 99 79
2020 113 61 102 76
2019 80 64 144 65
スポンサーリンク

札幌市と旭川市

最高気温の平均(7月と8月)

過去3年の7月と8月の最高気温(平均)。平年値を大きく超える気温が続いています。

都市 札幌市 旭川市
7月 8月 7月 8月
2023年 27.8 30.9 28.1 29.9
2022年 27.3 26.8 28.1 26.4
2021年 29.0 27.2 31.1 27.8
2020年 25.7 28.1 27.1 28.1
平年値 25.4 26.2 26.2 26.6

※平年値は1991年~2020年の観測データーが使われています。

北海道のエアコン普及率は約4割(その他の地域は9割以上)ということです。暑さが予想される地域では、冷風機やスポットクーラー、エアコン等の備えが必要かもしれません。

旭川市はなぜ暑い?

気象庁の区分では旭川市(上川地方)は日本海側ですが、上川盆地に位置しており海からの冷たい風が入りにくく、太平洋高気圧の勢力が強い場合は、暖かい空気が留まりやすいためということです。

気温と降水量(平年値)

各月(上旬・中旬・下旬)の平均気温(最高と最低)、および降水量の平均を掲載しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
今年の夏は暑い
スポンサーリンク
スポンサーリンク