「交通死亡事故多発警報」の発令状況

「交通死亡事故多発警報」の発令状況まとめています。

都道府県単位での発令状況です。(市町村または地域単位は除く)また、さらに深刻な状況で発表される「交通死亡事故多発緊急(または非常)事態宣言」についても記載します。

交通死亡事故多発警報

平成29年

徳島県で「交通死亡事故多発警報」を発令

  • 発令日:平成29年3月21日(火)
  • 期間:3月21日(火)から30日(木)
  • 地域:徳島県全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

山口県で「高齢者交通死亡事故多発警報」を発令

  • 発令日:平成29年3月8日(水)
  • 期間:3月8日(水)から3月14日(火)
  • 地域:山口県全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

また9日(木)から15日(水)までの7日間、「高齢者の交通事故防止県民運動」が始まります。

県内の交通事故発生状況(3月7日現在)

  • 人身事故発生件数:986件
  • 負傷者数:1,217人(うち重傷者:143人)
  • 死者数:9人

愛知県で「交通死亡事故多発警報」を発令

  • 発令日:平成29年3月2日(木)
  • 期間:3月2日(木)から3月11日(土)
  • 地域:愛知県全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

愛知県では今年初めての発令です。

県内の交通事故発生状況(3月1日現在)

  • 人身事故発生件数:6,346件
  • 負傷者数:7,742人(うち重傷者:143人)
  • 死者数:32人(全国ワースト1)

香川県で「交通死亡事故多発警報」を発令

  • 発令日:平成29年2月22日(水)
  • 期間:2月22日(水)から2月28日(火)
  • 地域:香川県全域
  • その他:交通取締りが強化されます。今年に入り初めての発令です。(昨年は4回発令されています。)

2月に入ってから交通死亡事故が増加しており、21日までに8人が亡くなっています。前年の同日比では3人増加しています。また人口10万人あたりの死者数では、都道府県別でワースト2位です。(1位は宮崎県)

鳥取県で「交通死亡事故多発警報」を発令

  • 発令日:平成29年2月8日(水)
  • 期間:2月8日(水)から2月17日(金)
  • 地域:鳥取県全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

宮崎県で「高齢者交通死亡事故多発警報」を発令

  • 発令日:平成29年1月23日(月)
  • 期間:1月23日(月)から1月29日(日)
  • 地域:宮崎県全域
  • その他:交通取締りが強化されます。県内では今年に入り22日までに、高齢者の交通死亡事故が5件発生しています。

岩手県で「交通死亡事故多発警報」を発令

  • 発令日:平成29年1月16日
  • 期間:1月16日(月)から1月20日(金)
  • 地域:岩手県全域
  • その他:交通取締りが強化されます。

今年に入り全国で初めての発令です。

トップへ戻る