アルコール検知器/測定器(楽天・amazon)

酒気帯び状態の有無を確認する「業務用のアルコール検知器」です。

市販されているアルコール検知器は、警察が酒気帯び運転の検挙基準となる測定値を保証するものではありません。製品により測定精度には差があります。

「楽天」「amazon」で販売している業務用製品で、「アルコール検知器協議会」が認定している商品を掲載しています。

「楽天」をご利用の方




「amazon」をご利用の方

アルコール検知器/測定器の注意点

※国民生活センターの製品テストから抜粋

  1. 同じアルコール濃度でも吹きかける強さによって、測定値が変わる商品もある。
  2. 濃度が高くなるにつれて測定値が高くなる傾向はあるが、商品によって検知できる範囲は異なる。
  3. 同じ商品でも被験者によって測定値に誤差がある。また、使用回数を重ねると測定値が大きく変動する場合も。

アルコール検知器協議会」は検知器の技術・品質の向上を目指し、 検定ガイドラインを策定しています。この協議会の認定する製品を選ぶことをおすすめします。

関連記事

飲酒運転の根絶ポスター

飲酒運転の根絶

▲飲酒運転の根絶

トップへ戻る