求人応募の個人情報が詐欺に悪用される

インターネットの求人情報で、アルバイトの応募に使用した個人情報が、詐欺事件で使用する携帯電話の契約に、悪用されたケース。

警察はオレオレ詐欺などの犯罪グループが、携帯電話を不正に入手するための新しい手口として、注意を呼びかけています。

事件の概要

新潟県内の女性(30代)が、インターネットで見つけた荷物配送のアルバイトに応募した際に、送信した氏名や住所、写真が勝手に使われ携帯電話の契約に悪用される。

※写真は身分証の写真をSNSで送るように、指示されたとのことです。

個人情報の送信は慎重に

大手求人サイトに掲載されている場合は問題ないと思いますが、アルバイトの募集などで単独のネット求人に応募する際は、十分な注意が必要です。

求人応募(アルバイト)

  1. 募集している企業の実在をインターネットで検索して調べる。(※)
  2. インターネット応募の段階で、本人の写真を要求することは、ほとんどありません。

※実在する会社であれば、ほとんどの場合ネット上に何らかの情報が見つかります。また不安な場合、信頼性が確認できない場合は、応募を避けることも必要です。