兵庫県の熊(クマ)目撃・出没情報

平成29年(2017年)に、兵庫県内で出没・目撃されたツキノワグマの情報。

生息状況

県内のツキノワグマは、鳥取県との県境にある「氷ノ山山系」、京都府との県境にある「床の尾・江笠山山系」が主な生息地であり、生息数は推定で940頭程度と見られています。
(平成27年のデーターから)

近年の出没状況

※兵庫県森林動物研究センターの集計より

  • 平成28年:981件
  • 平成27年:493件
  • 平成26年:831件
  • 平成25年:511件
  • 平成24年:485件

平成29年の状況

7月31日までの目撃情報は306件です。(兵庫県の集計から)

事故情報

  • 日時:6月27日午前6時40分ごろ
  • 場所:新温泉町竹田
  • 被害:男性(83)がクマに襲われ軽傷

  • 日時:5月22日午後2時ごろ
  • 場所:兵庫県香美町小代区新屋地内(農機具倉庫)
  • 被害:女性(64)がクマに噛まれ負傷

最近の目撃情報

自治体の発表情報、安心メール等から収集しています。(下記以外にあります)

  • 9月9日午後5時50分頃、豊岡市日高町奈佐路737番地の西側路上
  • 9月2日午後6時50分頃:川辺郡猪名川町伏見台5丁目付近(クマらしき動物)
  • 8月29日午後7時25分頃:たつの市新宮町千本697番地付近の歩道
  • 8月26日午前7時25分頃:宍粟市千種町岩野辺付近の路上
  • 8月23日午前5時頃:美方郡新温泉町三谷119番地付近(田んぼ)
  • 8月22日午後2時20分頃:養父市三谷638番地付近
  • 8月1日午前6時頃:多可郡多可町八千代区門田地内

「兵庫県森林動物研究センター」のホームページでも検索できます。

http://www.wmi-hyogo.jp/gyousei/kuma_list.aspx |外部リンク

近畿地方のクマ出没状況

クマ対策

クマ対策(楽天)

クマ対策(アマゾン)

トップへ戻る