岡山県の熊(クマ)目撃・出没情報

平成29年(2017年)に、岡山県内で出没・目撃されたツキノワグマの情報。

県内の生息数は、推定で102頭~359頭(中央値205頭)です。(平成28年末現在)

近年の出没状況(目撃件数)

例年では10月と11月に目撃件数が増加しています。生息数は県が出没件数、捕獲数などの調査から推計した中央値です。

  • 平成28年度:237件(捕獲数は41頭)|生息数:205頭
    ※過去最多を記録しています。
  • 平成27年度:87件|生息数:178頭
  • 平成26年度:98件|生息数:149頭
  • 平成25年度:61件|生息数:127頭
  • 平成24年度:54件|生息数:109頭
  • 平成23年度:79件|生息数:調査なし

平成28年で目撃数の多かった市町村

  1. 美作市:134件
  2. 津山市:27件
  3. 西粟倉村:26件

平成29年度の状況

7月31日までの目撃件数は45件(痕跡は2件、捕獲は1件)です。[県の集計]

事故情報

※発表があった場合に追記します。

最近のおもな目撃情報

※自治体の発表情報、安心メール等から収集しています。

  • 9月5日:高梁市玉川町下切(神崎配水池付近の市道)
  • 7月9日:井原市芳井町下鴫および川相地内
  • 7月7日:和気町内
  • 5月12日午前11時ごろ:和気町
  • 5月12日午前9時ごろ: 津山市加茂町戸賀(イノシシ捕獲用ワナに捕獲される)

中国地方のクマ出没情報

クマ対策

クマ対策(楽天)

クマ対策(アマゾン)

トップへ戻る