栃木県の熊(クマ)の目撃・出没情報

平成29年(2017年)に、栃木県内で出没・目撃されたツキノワグマの情報。

県内のツキノワグマのおもな生息地域は、那須・黒磯地域、高原山地域、日光地域、鹿沼・佐野地域で、生息数は272頭~649頭と推定されています。(平成26年度調査)

近年の出没状況

  • 平成28年度:未集計(発表され次第追記)(人身事故は1件)
  • 平成27年度:62件(人身事故は11月末までに1件)
  • 平成26年度:216件(人身事故はなし)
  • 平成25年度:78件(人身事故4件)

平成29年度の状況

  • 7月29日までの那須町での目撃件数は18件です。(那須町の集計)

事故情報

  • 日時:8月5日午前10時20分ごろ
  • 場所:那須町大島
  • 被害:男性(53)が負傷

  • 日時:7月15日午前8時15分ごろ
  • 場所:那須町高久乙の雑木林
  • 被害:男性(67)が負傷

  • 日時:6月12日午後5時ごろ
  • 場所:佐野市の奈良部山
  • 被害:男性(44)が登山(下山)中に負傷

最近のおもな目撃情報

※自治体の発表情報、安心メール等から収集しています。(下記以外にもあります)

  • 8月4日10時ごろ:那須町大字高久乙(室野井)地内

関東・甲信のクマ出没状況

出没地域(都府県)一覧

クマ対策

クマ対策(楽天)

クマ対策(アマゾン)

トップへ戻る