熊(クマ)の目撃・出没情報 2018年

平成30年の「ツキノワグマ」出没状況、人身事故の情報をまとめています。

近年、ツキノワグマの生息地域では出没数が増加し、クマに襲われ死傷する事故も発生しています。山菜採りや渓流釣り、登山やハイキング、キャンプなどで山間部に入る場合は、十分な注意が必要です。

環境省および市町村の発表資料、安心メール等から出没状況や事故を記録しています。

近年の出没件数・事故件数[表示する]

平成29年度のツキノワグマによる人身事故件数は95件です。(負傷者数は103人、死者数は1人) また生息地域での出没件数合計は、1万2742件と発表されています。
環境省の発表データー(平成30年4月2日発表分)

出没件数・捕殺数

年度 出没件数 捕殺数 非捕殺数
29年 12742件 3013頭  108頭
28年 18116件 3150頭 70頭
27年 9555件 1224頭 85頭
26年 15866件 3408頭 206頭
25年 9134件 1222頭 97頭

事故件数

年度 事故件数 負傷者 死者
29年 95件 103人 1人
28年 100件 104人 4人
27年 52件 56人 0人
26年 111件 116人 1人
25年 42件 52人 1人
トップへ戻る