福山市神辺町の国道313号線で、「ひき逃げ死亡事件」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

平成27年12月8日(火)午後8時40分ごろ、広島県福山市神辺町の国道313号線で、山下紋莉さん(21)が道路に倒れており、病院に搬送されたが約4時間後に死亡。

車を運転していた女性(53)は、「倒れていることに気づきブレーキを踏んだが間に合わなかった」と話しているということです。遺体には複数の傷があり、この女性がはねる前に、別の車がはねた可能性もあり、ひき逃げの可能性も含めて捜査。

事件の概要

  • 発生日時:平成27年12月8日(火)午後8時40分ごろ
  • 発生場所:広島県福山市神辺町上御領の国道313号線
  • 被害者:山下紋莉さん(21)

現場は井原鉄道の「御領駅」から、約2キロ北東の片側1車線の直線道路

情報の提供先

  • 福山北警察署:084-962-0110

※12月8日(火)午後8時40分前後に、付近を走行していた車でドライブレコーダーを搭載している場合は、手がかりになる場合があります。

未分類
スポンサーリンク
シェアする
今年の夏は暑い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
事件・事故・災害アーカイブ