夏の気温と降水量(過去10年の記録)

日本の夏は暑い!
(2012年~2021年)

全国的に平年の気温を大きく超える月も目立っています。

[目次]

このページに掲載している数値等は、気象庁および消防庁から出典した2次情報です。数値を再利用される場合は出典元データーをご使用ください。またグラフ等は数値を元に当サイトで作成したものです。

6月~8月の気温推移(2012年~2021年)

  • 色分けは当サイトで行ったもの。
  • 気象庁の平年基準は2021年5月に見直されており、従前の気温より高くなっています。現在は1991年~2020年の観測データーが使われています。
  • グラフ(画像)は拡大します。
気温 平年差(℃)
高い +0.1 ~ +0.5 +0.6 ~ +1.0 +1.1以上
低い -0.1 ~ -0.5 -0.6 ~ -1.0 -1.1以下

6月の気温

6月の気温推移グラフ(2012年~2021年)

2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021
北日本 -0.6 +0.5 +1.4 ±0.0 -0.2 -0.9 +0.2 +0.3 +1.5 +1.5
東日本 -0.7 +0.5 +0.7 -0.2 +0.4 -0.7 +0.5 0.0 +1.5 +0.6
西日本 -0.3 +0.5 -0.3 -0.8 +0.3 -0.6 +0.3 +0.1 +1.2 +0.5
沖縄・奄美 -0.1 +0.6 -0.2 +1.5 +1.2 -0.2 +0.2 -0.3 +1.1 +0.3
  • 2020年と2021年は北日本で平年を大きく上回っています。
  • 2018年は関東・甲信の梅雨明けが6月29日で、平年より20日早く梅雨明け直後から猛暑が続きました。

※札幌市と旭川市は、今年も気温が高い状況が続いています。4月中旬以降は昨年の気温を超えています。

7月の気温

7月の気温推移グラフ(2012年~2021年)

2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021
北日本 +0.2 +0.7 +1.0 +0.8 -0.1 +1.8 +1.0 +0.3 -0.3 +2.3
東日本 +0.3 +0.7 +0.2 +0.2 ±0.0 +1.3 +2.3 -0.8 -1.2 +0.6
西日本 +0.3 +1.3 -0.2 -0.9 +0.5 +1.3 +1.4 -0.8 -1.5 +0.5
沖縄・奄美 +0.1 +0.1 +0.4 ±0.0 +0.7 +0.5 -0.6 ±0.0 +0.4 -0.1
  • 2021年は北日本で平年の気温を大きく超えました。特に下旬は猛暑が続きました。
  • 2018年は東日本で「災害級の暑さ」といわれた夏。

8月の気温

8月の気温推移グラフ(2012年~2021年)

2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021
北日本 +1.4 +0.9 +0.1 -0.2 +1.5 -1.0 -0.5 +0.6 +1.3 +0.3
東日本 +0.9 +1.0 -0.6 -0.2 +0.3 -0.1 +1.0 +1.1 +1.8 +0.1
西日本 +0.6 +1.0 -1.2 -0.7 +0.7 +0.6 +1.0 ±0.0 +1.4 -0.7
沖縄・奄美 -0.4 +0.5 +0.1 -0.2 +0.6 +1.2 -0.3 +0.2 +0.3 -0.3
  • 2022年は西日本で6年ぶりに平年の気温を下回っています。しかし中旬に続いた大雨の影響で平年の気温を下回ったためで、上旬と下旬は猛暑も目立ちました。
  • 2018年は東日本で8月に入っても猛暑が続きました。しかし9月に入ると気温は下がり平年並になっています。8月だけをみれば2019年、2020年のほうが暑くなっています。
スポンサーリンク

 

夏の気温予想

2021年(6月~8月)
地域別の記録

気温平年差と降水量(11区分)

  • 期間:2021年6月~8月
  • 気温は平年差(℃)
  • 降水量は平年を100とした場合の比率(%)
  • 数値は地域平均気象データーから出典
  • 色分けは当サイトで行ったもの
気温 平年差(℃)
高い +0.1 ~ +0.5 +0.6 ~ +1.0 +1.1以上
低い -0.1 ~ -0.5 -0.6 ~ -1.0 -1.1以下

降水量の太文字は150%以上

地域 6月~8月
平年差
平年差 降水量
北海道 +1.5 6月 +1.5 64
7月 +2.8 23
8月 +0.2 99
東北 +1.2 6月 +1.4 69
7月 +1.7 77
8月 +0.3 131
関東
甲信
+0.4 6月 +0.6 90
7月 +0.4 169
8月 +0.3 219
北陸 +0.6 6月 +0.7 76
7月 +1.1 96
8月 -0.1 152
東海 +0.3 6月 +0.5 77
7月 +0.6 154
8月 -0.1 217
近畿 +0.1 6月 +0.5 72
7月 +0.5 116
8月 -0.6 284
中国 +0.2 6月 +0.5 79
7月 +0.7 141
8月 -0.7 381
四国 -0.2 6月 +0.2 58
7月 +0.1 111
8月 -0.7 262
九州
北部
+0.3 6月 +0.8 51
7月 +0.8 38
8月 -0.7 396
九州
南部
奄美
-0.2 6月 +0.1 85
7月 -0.2 100
8月 -0.6 231
沖縄 +0.1 6月 +0.4 222
7月 0.0 159
8月 -0.2 84

 

夏の気温予想

2021年8月の気温(旬ごと)

8月の最高気温(℃)の平均で見ると、上旬と下旬は平年値を超えており、厳しい暑さが続きました。中旬は西日本を中心とした長雨の影響で、平年の気温を下回りました。

気温 平年差(℃)
高い +0.1 ~ +0.5 +0.6 ~ +1.0 +1.1以上
低い -0.1 ~ -0.5 -0.6 ~ -1.0 -1.1以下
  • 上段は最高気温の平均
  • 下段は平年差
都市 上旬 中旬 下旬
東京 33.2 28.3 33.2
+1.3 -3.2 +2.6
名古屋 34.4 27.9 33.4
+0.6 -5.6 +0.9
大阪 35.1 28.5 33.2
+0.8 -5.4 +0.2
福岡 34.3 27.1 32.5
+1.0 -5.5 +0.6
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
今年の夏は暑い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連サイト
昭和残照館