長野県の平均気温と降水・降雪量

スポンサーリンク
スポンサーリンク

上旬・中旬・下旬の平均気温

新しい平年値(統計期間:1991年~2020年)から、各月[上旬・中旬・下旬]の最高と最低の平均気温、降水量と積雪(観測地域のみ)を掲載しています。

長野市(平年値)

1月・2月・3月

最高 最低 降水量 積雪
1 上旬 4.1 -3.6 18.2 16
中旬 3.6 -3.9 17.5 18
下旬 3.6 -4.3 18.9 18
2 上旬 4.1 -4.4 13.8 17
中旬 5.0 -3.8 21.5 17
下旬 7.1 -2.6 13.8 8
3 上旬 8.4 -1.4 19.0 4
中旬 10.5 -0.7 16.0 4
下旬 11.8 0.5 25.1 4

4月・5月・6月

最高 最低 降水量 積雪
4 上旬 15.2 2.8 18.7 1
中旬 17.5 5.1 19.4 0
下旬 19.6 6.8 18.8 0
5 上旬 22.3 9.3 19.9
中旬 22.7 10.5 25.5
下旬 24.4 12.6 23.9
6 上旬 25.4 14.2 15.7
中旬 26.2 16.1 35.3
下旬 26.9 17.8 55.1
スポンサーリンク

7月・8月・9月

最高 最低 降水量 積雪
7 上旬 28.3 19.4 52.9
中旬 29.3 20.2 50.4
下旬 31.3 21.6 34.4
8 上旬 32.2 22.1 27.4
中旬 31.3 21.7 40.1
下旬 30.1 20.7 44.4
9 上旬 28.7 19.5 39.6
中旬 26.3 17.5 51.7
下旬 23.5 14.6 34.2

川で溺れる原因(事故防止ページへ)

  • アユ釣り中の事故
  • 川に隠れた7つの危険
  • ホワイトウォーター
  • 河童
  • 子どもの事故
  • 若者の事故
  • 飛び込み禁止
  • アユ釣り中の事故
  • 川に隠れた7つの危険
  • ホワイトウォーター
  • 河童
  • 子どもの事故
  • 若者の事故
  • 飛び込み禁止

 

年末にかけて交通死亡事故が増えます!
年末にかけて交通死亡事故が増加
2020年1月~8月と9月~12月の月平均死者数を比較すると、9月以降は8月までの1.26倍です。過去10年間(2011年~2020年)の平均は1.24倍で、年ごとにみても1.19倍~1.34倍で大きな差はありません。
交通死亡事故ランキング
2021年(最新データー)

10月・11月・12月

最高 最低 降水量 積雪
10 上旬 21.9 13.0 35.8
中旬 19.9 10.3 32.8
下旬 17.6 7.8 31.8
11 上旬 15.6 5.2 12.6 0
中旬 13.3 3.4 16.7
下旬 11.2 1.7 15.0 1
12 上旬 9.0 0.0 14.1 3
中旬 6.7 -1.4 14.6 8
下旬 5.1 -2.8 20.7 13

12月は交通事故死者数が最多

年末の交通安全運動(2021年)
12月の交通事故死者数は11月までの月平均に比べ1.34倍(過去5年間の平均)で、死者数がもっとも多い月です。昨年12月は全国で298人が亡くなっており1.29倍でした。

年末・年始に増える事故・犯罪
(気をつけたい11のリスク)

冬から春は火災の多い季節です

火災予防 火事の原因

2020年(全国)の火災発生件数は3万4062件(うち建物火災は1万0969件)、死傷者数は6,832人です。毎日どこかで約93件の火災が発生しています。

多くの人が集まる場所では、火災だけでなく、地震発生時の避難経路の安全確認もお忘れなく。防災・防火対策がより重要な時期かもしれません。

その他の都市

全国(目次)

関連ページ

関東・甲信

全国(共通)

スポンサーリンク
シェアする

関連記事(一部広告を含む)



事件・事故・災害アーカイブ