大阪府の平均気温と降水・降雪量

スポンサーリンク
スポンサーリンク

上旬・中旬・下旬の平均気温

新しい平年値(統計期間:1991年~2020年)から、各月[上旬・中旬・下旬]の最高と最低の平均気温、降水量と積雪(観測地域のみ)を掲載しています。

大阪市(平年値)

1月・2月・3月

いつまで寒いの?

最高 最低 降水量 積雪
1 上旬 10.1 3.3 11.3 0
中旬 9.7 3.1 14.7 0
下旬 9.2 2.7 21.0 0
2 上旬 9.5 2.6 14.8 0
中旬 10.5 3.1 23.0 1
下旬 11.8 4.0 22.7 0
3 上旬 12.6 5.0 32.8 0
中旬 14.2 5.7 32.5
下旬 15.6 7.1 37.8
  • 最高気温が10℃未満になる日は、1月10日で9.9℃(最低気温は3.3℃)です。
  • 1年でもっとも寒い期間は、1月26日~31日で最高気温が9.3℃、最低気温が2.6℃です。
  • 3月20日基準で「春分の日」の平年値は、最高気温が14.8℃、最低気温が6.4℃です。

4月・5月・6月

いつから暑いの?

最高 最低 降水量
4 上旬 18.1 9.0 36.2
中旬 20.0 11.1 36.1
下旬 21.7 12.7 29.6
5 上旬 23.9 14.8 37.6
中旬 24.5 15.6 52.9
下旬 26.2 17.4 46.1
6 上旬 27.2 18.8 34.0
中旬 27.9 20.3 69.3
下旬 28.7 21.7 81.8
  • 初めて最高気温が25.0℃を超える日は、5月18日で25.1℃(最低気温は16.1℃)です。
スポンサーリンク

7月・8月・9月

いつまで暑いの?

最高 最低 降水量
7 上旬 30.3 23.3 82.6
中旬 31.7 24.6 61.4
下旬 33.3 25.8 30.4
8 上旬 34.3 26.3 29.9
中旬 33.9 26.0 37.0
下旬 33.0 25.1 46.2
9 上旬 31.4 23.7 48.7
中旬 29.8 22.1 49.0
下旬 27.3 19.9 55.1
  • 初めて真夏日(最高気温が30℃以上)になる日は、7月4日で30.1℃(最低気温は23.2℃)です。
  • 1年でもっとも暑い期間は、8月4日~10日で最高気温が34.1℃、最低気温が26.2℃です。
  • 9月23日基準で「秋分の日」の平年値は、最高気温が28.0℃、最低気温が20.5℃です。

8月の平均気温(℃)

気象庁の平年値(期間)は1991年~2020年ですが、過去3年と10年ごとの平均を掲載しています。数値は気象庁の過去のデーターから出典しています。

大阪の夏の気温

期間 過去
3年間
2011年
から
2020年
2001年
から
2010年
1991年
から
2000年

平均
29.8 29.3 29.0 28.8
最高
気温
34.7 34.0 33.7 33.4
最低
気温
26.5 26.0 25.7 25.4

2018年~2020年の8月の最高気温(平均)は34.7℃で、過去10年の平均に比べ0.7℃高くなっています。

近年の猛暑日(日数)

猛暑日=最高気温が35℃以上

7月 8月 9月 合計
2020 0 20 2 22
2019 2 13 4 19
2018 14 13 0 27
2017 6 9 0 15
スポンサーリンク

大阪市の猛暑日(推移)

1970年代~2010年代(10年ごとの日数)

猛暑日の推移(大阪市)

猛暑日の推移(大阪市)

水難事故にご注意!

2020年は全国の海や川、湖沼池などで1,353件の事故が発生し、死者・行方不明者は722人(うち子どもは28人)でした。特に7月と8月に年間事故の約37%、水難者の約39%、死者・行方不明者は約35%を占めます。
水難事故の原因と事故事例へ

10月・11月・12月

いつから寒いの?

最高 最低 降水量 積雪
10 上旬 25.8 18.1 47.8
中旬 23.9 16.2 48.2
下旬 21.8 14.0 40.0
11 上旬 20.0 12.1 19.7
中旬 17.6 10.2 30.5
下旬 15.9 8.4 22.3
12 上旬 13.9 6.7 18.4
中旬 11.9 5.2 16.9
下旬 11.1 4.3 20.3 0
  • 初めて最高気温が25℃未満になる日は、10月10日で24.9℃(最低気温は17.3℃)です。
  • 初めて最高気温が20℃未満になる日は、11月5日で19.9℃(最低気温は12.1℃)です。
  • 初めて最低気温が10℃未満になる日は、11月17日で9.9℃(最高気温は17.4℃)です。
気温と降水量(近年の傾向)

府内全般では年間を通して温暖であり降水量は少ない。しかし都市部では「ヒートアイランド現象」が顕著になっており、熱帯夜も多くなっています。

その他の都市

全国(目次)

関連ページ

近畿

近畿を含む全国

スポンサーリンク
シェアする

過去の記事(一部広告を含む)



事件・事故・災害アーカイブ