大阪府の熊(クマ)目撃・出没情報

平成28年(2016年)に、大阪府内で出没または目撃されたツキノワグマの情報、生息状況など。

府内ではツキノワグマの定着した生息域はないと考えられています。平成26年と27年に、計8件の目撃情報があります。(大阪府の公表資料から)

平成27年度

  • 高槻市で2件
  • 島本町で1件

平成26年度

  • 高槻市で3件
  • 豊能町で1件
  • 茨木市で1件

最近では全国的に生息数の増加、生息域の拡大が見られています。府内においても隣接する兵庫県や京都府の山間部に入る場合は、注意が必要です。

平成28年度の状況

▼おもなニュース、目撃情報をまとめています。

島本町と高槻市の境界付近

  • 日時:7月10日午前9時20分ごろ
  • 場所:島本町大沢と高槻市との境界付近(伏見柳谷高槻線の道路上)

能勢町で目撃

  • 日時:6月18日
  • 場所:能勢町山辺(国道173号線道路上)

近畿地方のクマ出没状況

関連ページ

クマから身を守るアイテム

スポンサーリンク

シェアする

フォローする