台風や大雨(増水)による水難事故

海や川のレジャーで事故原因が
気象状況によるもの

雨の影響を受けた地域では、川の増水にご注意を!
2024年の「海の日」は7月15日(月)で、13日(土)~15日(月)が3連休になります。海や川、湖などでレジャーをご予定の方は、くれぐれもご安全に!過去5年間の海の日を含む連休中の事故は、全国で少なくとも62件(昨年は20件)発生しています。

台風や大雨による川の増水、海や湖では強風など天候が原因となった事故です。(可能性がある事故を含みます)また波浪警報・注意報などが発令中のレジャーでの事故も目立ちます。

近年の事故(記録)

期間は各年6月~9月です。

  • レージャー中の事故を中心に記録。
  • 報道ベースで、すべての事故ではありません。
  • 発生日の新しい順です。
  • 状況は発生時の概要のみです。
スポンサーリンク

2022年と2023年

発生日 都道
府県
場所 状況
2023年
8月20日
神奈川 秦野市の「水無川=みずなしがわ」 大人と子ども計14人が川に取り残され、全員が救助されたものの、このうち7人が救急搬送されたということです。急な豪雨で川が増水したということです。

22歳以下の若者中学生以下

2023年
8月13日
愛知 南知多町内海の「東浜海水浴場」 家族や知人たちと遊びに来ていた男性(50代くらい)が溺れ、病院に搬送されたものの亡くなったということです。「台風7号」の接近で波が高くなっており、波浪注意報が出されていたということです。
2023年
8月13日
高知 高知県仁淀川町の「土居川」(仁淀川の上流にある支流) 県外から観光に訪れていた男性(60代)が流され、捜索しているということです。「台風6号」の影響で川の水は普段より多く、流れも速かったということです。
2023年
8月5日
静岡 伊東市富戸の門脇崎 釣り人が海に転落する事故があり、地元の漁船に救助され無事ということです。現場海域は台風接近の影響などで高さ1メートルほどのうねりがあったということです。
2023年
8月1日
山梨 上野原市の「桂川」(桂川と鶴川の合流地点の近くの中州) 魚釣りをしていた2人(24歳と19歳)が中州に取り残され、警察と消防に救助されたということです。ケガなどはないということです。上流で降った大雨で河川が増水し、川岸に戻れなくなったと見られています。

22歳以下の若者中学生以下

2023年
7月15日
滋賀 高島市朽木宮前坊の「安曇川=あどがわ」 男性(60代くらい)が流されているのがみつかり、病院に搬送されたものの亡くなったということです。釣り竿を持って流されているのが目撃されており、魚釣り中の事故とみられています。ライフジャケットは着用してなかったということです。また数日前の雨で普段より水量が多かったということです。
2023年
7月7日
福井 永平寺町の「九頭竜川」(五松橋からおよそ300メートル上流) 魚釣りをしていたとみられる男性(62)が流されているのがみつかり、病院に搬送されたものの亡くなったということです。雨の影響で普段より水位が高かったということです。
2023年
7月5日
長崎 壱岐市勝本町の「辰の島海岸」 生徒4人と助けようとした教員1人、漁協職員1人が溺れる事故。中学校の郊外学習(ボランティア)で清掃活動を行っていた生徒が、活動終了後に泳いでいたところ溺れたということです。全員救助され女性生徒1人が一時、心肺停止状態だったものの回復したということです。事故当時は強風注意報が出されていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2023年
7月3日
大分 佐伯市弥生の「井崎川=いさきがわ」 友人と川で泳いでいた中学2年の男子生徒(14)の行方が分からなくなり、発見されたものの亡くなったということです。連日の大雨で普段より水位が70センチほど高かったということです。

22歳以下の若者中学生以下

2022年
9月18日
神奈川 相模川河口沖の「相模湾」 水上バイク2艇が転覆して5人が投げ出され、一時2人が行方不明になったものの、消防などが捜索し、海上を漂流している2人を無事救助したということです。事故当時は「台風14号」の影響から、風速が6.3メートル、波の高さは2メートル近くあり荒れた天候だったということです。
2022年
9月18日
沖縄 石垣市崎枝の「崎枝浜=さきえだ浜」 女性2人(いずれも20代)が遊泳中に沖に流され、1つの浮き輪につかまっているところを無事救助されたということです。離岸流に流されたとみられています。また事故当時は石垣島地方で「台風14号」の影響により、波浪注意報が出されていたということです。
2022年
9月16日
高知 高知市の桂浜近くの海岸 波打ち際で遊んでいた3人の男性のうち、県外から訪れた大学生(20)が大波で沖へ流され、巡視船やヘリなどでの捜索しているということです。台風の接近の伴い波が高い状態だったということです。(遺体で発見されたということです)

22歳以下の若者中学生以下

2022年
9月6日
富山 高岡市の「松太枝浜海水浴場」の沖合300メートルの海上 水上オートバイに乗っていた男性(50代)が海に転落し、自力で消波ブロックに泳ぎついたところを救助されたものの、左足を骨折するなどの重傷を負ったということです。事故当時は「台風11号」が近づいており、強風注意報、波浪注意報、高潮注意報が発表されていたということです。
2022年
9月4日
長野 飯田市の「天竜川」支流の「松川」 間2人と渓流釣りに訪れていた男性(68)が流され、仲間に岸に助け上げられたものの、病院で亡くなったということです。現場付近は雨で水量が増えていたということです。
2022年
9月4日
岡山 倉敷市水島港沖の瀬戸内海(沖合約3キロ) 転覆した小型ボートの船底に乗って漂流している3人が発見され、海上保安部の巡視艇に無事救助されたということです。3人はボートで釣りをしていたところ、天気が悪くなったため港に帰る途中にボートが転覆し、海に投げ出されたということです。
2022年
9月1日
福井 今立郡池田町の「足羽川」松ケ谷橋付近 アユ釣りをしていた夫婦が流され、男性(79)が溺れ亡くなったということです。妻は救助され無事ということです。川は増水していたということです。
2022年
8月31日
沖縄 金武町金武のビーチから、およそ200メートル沖合 サーフィンをしていた専門学校生(21)が高波で岸に戻れなくなり、およそ50分間漂流し、自力で岸に戻ったということです。沖縄県は「台風11号」の影響で、波浪警報が出されていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2022年
8月31日
沖縄 本部町崎本部のビーチ 東京から観光に来ていた母親(42)と女の子(8)が海水浴をしていたところ、沖合に流され、消防の水上バイクに救助され無事ということです。沖縄県は「台風11号」の影響で、波浪警報が出されていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2022年
8月31日
沖縄 糸満市潮崎の「潮崎ビーチ」からおよそ700メートルの沖合 男性(57)がウインドサーフィンの練習中に強風にあおられ、沖合に流される。マリンショップ関係者の水上バイクに救助され無事ということです。沖縄県は「台風11号」の影響で、波浪警報が出されていたということです。
2022年
8月22日
岐阜 美濃市の「長良川」 上流の河原で泳いでいた男子中学生4人が、雨の影響で増水した川の中州などに取り残される事故。この事故で2人は川に流されたものの浮き輪などをつけており、自力で岸に戻り無事。残り2人が中州や岩に戻れなくなり、消防に無事救助されたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2022年
8月16日
新潟 柏崎市の海水浴場 祖父と一緒に来ていた子ども(8)が流され意識不明の重体、また救助しようとした祖父も流され意識不明の重体で病院に運ばれたということです。事故当時は「波浪注意報」や「強風注意報」が発表され、海水浴場は「遊泳禁止」になっていたということです。(その後、お2人とも亡くなったということです)

22歳以下の若者中学生以下

2022年
8月14日
愛知 岡崎市の「男川=おとがわ」の滝下橋付近 3家族が集まりバーベキューをしていたところ、母親と(35)と子どもの女子中学生2人が流され、救助されたということです。(いずれも命に別状なし)付近は13日の大雨の影響で、増水していたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2022年
8月14日
石川 七尾湾 七尾湾沖でレジャー用サーフボード「サップ(縦3メートル・幅80センチの」に乗って釣りをしていた男女2人が、雨風のため戻れなくなり、救助されたということです。(2人とも無事)事故当時は雨で強い風が吹いていたということです。
2022年
8月12日
宮崎 宮崎市の青島海岸の沖合 サーフィンをしていた男性(67)が海中で心肺停止の状態で発見され、病院に運ばれたものの亡くなったということです。「台風8号」の影響で波が高かったということです。
2022年
8月11日
福島 の「猪苗代湖」長浜の沖合 クルーザーに乗ってい男性(54)が湖に転落し、行方不明になっているということです。「台風8号」の影響で波が高かったということです。ライフジャケットは着用していなかったということです。
2022年
7月29日
熊本 天草市五和町二江の「通詞島=つうじしま」の海岸 家族を含むグループで、甲殻類を捕りに海岸に訪れていた子どもを含む男女3人が海に流され、救助されたものの父親(44)が亡くなり、娘(5)が意識不明の重体(その後亡くなる)ということです。事故当時は「台風5号」の影響で、強風注意報が出されていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2022年
7月17日
岐阜 関市の「板取川」 友人らおよそ30人と河原でバーベキューをしていた男性(30代)が、川に流され行方不明になっているということです。事故当時はこれまでの大雨の影響で、水位は普段より約70センチ高く、流れも速かったということです。(遺体で発見されたということです)
2022年
7月12日
岐阜 郡上市八幡町島谷の「長良川」 あゆ釣りをしてた男性(50代)が川に取り残され、消防署のレスキュー隊が救助しようとしたものの下流に流され、行方不明になっているということです。現場付近の川は雨の影響で増水していたということです。(その後遺体で見つかったということです)
2022年
7月9日
千葉 いすみ市岬町の「太東海水浴場」 家族と一緒に海水浴場を訪れていた男性(40代)が海に浮いているのが見つかり、病院に搬送されたものの亡くなったということです。男性は衣服を身につけおり、浅瀬で遊んでいたところ、何らかの原因で溺れた可能性があるということです。また事故当日は4時頃まで「波浪注意報」が出されていたということです。
2020年~2021年[18件を表示]
発生日 都道
府県
場所 状況
2021年
8月28日
岐阜 郡上市八幡町西乙原の「長良川」 魚釣りをしていたとみられる男性(50歳~70歳)が、川底に沈んでいるのが見つかり、心肺停止の状態ということです。現場付近は先週までの大雨の影響で、水位が高く、流れも速かったということです。
2021年
8月22日
栃木 那須塩原市黒磯の「那珂川」 「那珂川」で小学3年生の男児(9)と父親(54)が心肺停止の状態で見つかり、いづれも亡くなったということです。川で水遊びをしていたと見られ、事故当時は長雨の影響で、増水していたということです。
2021年
8月22日
三重 津市白山町の「雲出川」 親族10人と川を訪れていた男性(37)が溺れ、亡くなったということです。事故当時は前日までの雨で普段より増水し、流れも速かったということです。また男性はお酒を飲んでいたとみられています。
2021年
8月14日
千葉 南房総市白浜町根本の「根本海水浴場」の沖合 家族で海に訪れていた男性がシュノーケリング中に溺れ、亡くなったということです。同海水浴場は閉鎖中で事故当時は、雷と強風波浪注意報が発令されていたということです。
2021年
8月10日
茨城 鹿嶋市の海岸 釣りをしていたフィリピン国籍の男性(25)が、高波にさらわれ亡くなったということです。現場付近は立ち入り禁止場所で、発生時には波浪警報が出されていたということです。
2021年
8月9日
大分 佐伯市の「番匠川=ばんじょうがわ」 友人3人と川で泳いでいた男子大学生(18)が、川の岩場に取り残され、消防によって救助されたということです。現場付近の川は前日までの台風の影響で、増水していたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2021年
8月8日
静岡 東伊豆町奈良本の海水浴場「熱川YOU湯ビーチ」近くの防波堤 防波堤で釣りをしていたベトナム国籍の男性4人のうち、2人が高波にのまれ、1人は自力で岸に戻ったものの、もう一人の男性(23)が行方不明になっているということです。事故当時は「台風10号」の影響で波が高く、強風警報と波浪注意報が出されていたということです。
2021年
8月8日
静岡 熱海市泉の海岸 男性2人(30代~40代と40代~50代)が溺れているのが見つかり、救助されたものの、2人とも搬送先の病人で亡くなったということです。「台風10号」の影響で、波浪注意報が出されていたということです。
2020年
8月24日
沖縄 石垣市の「崎枝浜=さきえだはま」 20代の男女4人が海で泳いでいたところ、3人が流され救助されたということです。(全員無事)事故当時は「台風8号」の影響で、大雨注意報と強風・波浪注意報が出されていたということです。
2020年
8月11日
山梨 大月市梁川町の「桂川」新倉橋付近 仲間と水遊びをしていた男性(19)が流され、心肺停止の状態ということです。長雨の影響で例年より水位が上昇していたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2020年
8月2日
茨城 常陸大宮市野口の「那珂川=なかがわ」大橋下 自衛隊の同僚6人とバーベキューで訪れていた男性(22)が、川に入ったところ溺れ亡くなっています。事故当時、川は増水していたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2020年
8月2日
岐阜 関市洞戸阿部の「板取川」(高賀橋付近) 友人4人と訪れていた男性(22)が、岸から10メートル離れた川の中州にある岩へ渡ろうとしたところ溺れ、亡くなる。事故当時は長雨の影響で普段より水量が多く流れも速かったということです。

22歳以下の若者中学生以下

2020年
7月30日
新潟 南魚沼市五郎丸の「魚野川」 アユ釣りをしていた男性(74)が流され、亡くなっています。事故当時は28日までの雨の影響で、普段より増水していたということです。
2020年
7月8日
群馬 中之条町四万の「四万川」 沢登りをしていた男女4人のうち、男性(30代)と女性(20代)の2人が流され、男性は救助されたものの女性が行方不明(後日、遺体で発見された)になっているということです。事故当時は「大雨警報」が出されており、川は増水していたということです。
2020年
7月8日
兵庫 芦屋市南浜町の「潮芦屋ビーチ」付近 男性(60代)が泳いでいる途中に溺れ、行方不明になっており消防や警察などが救助にあたっているということです。現場は大雨の影響で流れが速くなっていたということです。
2020年
6月30日
滋賀 大津市の「瀬田川」 高齢の男女2人が流される事故。救助され病院に搬送されたものの、意識が朦朧とした状態ということです。事故当時、雨の影響で川は増水していたということで、事故原因を調査中ということです。
2020年
6月28日
和歌山 日高郡日高町の「日高川」 婦で飼い犬と遊びに来ていた男性(52)が行方不明。川に流された可能性があるとして、捜索しているということです。当日は大雨と上流のダムの放水で、水量が増え流れも速かったということです。
2020年
6月20日
三重 津市一身田豊野の「志登茂川=しともがわ」 小学3年生の男児(9歳)が溺れ、亡くなっています。付近で「たも網」が見つかっており、虫などを捕っている最中に転落した可能性があるということです。また事故当時は前日の雨の影響で水量が増し、流れも激しかったということです。

22歳以下の若者中学生以下

2016年~2019年[67件を表示]
発生日 都道
府県
場所 状況
2019年
9月21日
宮崎 日向市の伊勢ヶ浜海岸 サーフィンをしていた親子が沖に流され、父親(60)亡くなり長男が行方不明になっているということです。「台風17号」の影響で波が高い状態が続いていたということです。
2019年
9月16日
東京 八丈島八丈町樫立の海水浴場に設けられたプール 男女2人が波にのまれ、男性は救助されたものの女性(36)が意識不明の重体。また2人を助けようとした男性(46)が行方不明。事故当時は強風や波浪の注意報が出されていたということです。
2019年
9月15日
鹿児島 県肝属郡肝付町(船間地区)の海岸 友人と岩場で魚釣りをしていた3人が波にのまれ、2人は自力で岩場に戻ったものの男性(20)が亡くなっています。当時は「波浪注意報」が出されていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2019年
9月9日
千葉 長生郡白子町の「古所=ふるところ 海水浴場」 17歳の少年2人が流され、1人は救助されたものの1人が亡くなる。「台風15号」の影響で波浪注意報が出されていた。(遊泳期間外)

22歳以下の若者中学生以下

2019年
9月8日
神奈川 平塚市高浜台の海岸 男性が海面に浮いているのが見つかり、病院に運ばれたものの亡くなっています。サーフィン中に溺れた可能性があるということです。「台風15号」の影響で波浪警報が出されていた。
2019年
8月24日
沖縄 南城市玉城奥武島の海岸 橋の上から海へ飛び込んで遊泳していた男性(22)が、溺れ亡くなっています。事故当時、波浪注意報が出されていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2019年
8月18日
愛知 豊田市池島町の「矢作川=やはぎがわ」 仕事仲間などおよそ15人でバーベキューに訪れていた男性(20代)が、泳いでいたところ流され亡くなる。台風10号の大雨の影響が残っており、普段より水量が多かったということです。
2019年
8月18日
福井 三方郡美浜町竹波の「水晶浜海水浴場」 沖合数十メートルの岩場まで泳いだりしていた、子どもを含む男性17人と女性7人が高波で戻れなくなり、救助されています。1人が軽傷を負ったということです。午前9時半ごろから遊泳禁止になっていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2019年
8月16日
静岡 静岡県下田市須崎の「爪木崎海岸」付近 家族で訪れ海岸を歩いていた姉妹2人が、高波に流され姉は自力で陸にもどったものの、11歳の妹が行方不明。当時「波浪注意報」が出ていたということです。
2019年
8月15日
兵庫 赤穂郡上郡町の「千種川」 網でアユ取りをしていた男性(71)と義理の息子(40)が流され、息子は自力で岸にたどり着いたものの、男性が行方不明になっています。「台風10号」の影響で、増水していたということです。
2019年
8月12日
千葉 館山市布良の「布良(めら)海岸」 男性5人が離岸流に流され、うち3人は自力で岸に戻ったものの、18歳と19歳の男性2人が行方不明になっています。事故当時「台風10号」の影響で、「波浪注意報」が出ていた。

22歳以下の若者中学生以下

2019年
8月12日
愛知 田原市白磯の三河湾にある「白谷(しろや)海水浴場」 家族で海水浴に来ていた兄弟2人(9才と6才)が溺れ、9才の男児が亡くなっています。6才の男児は意識があるということです。付近は「台風10号」の影響で午前10時27分に「波浪注意報」が出されていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2019年
8月11日
茨城 日立市の「河原子海岸」の沖合 フィリピン国籍の男性(33)が溺れ、亡くなっています。当時は「波浪注意報」が出されていた。
2019年
8月11日
千葉 勝浦市の「守谷海水浴場」 海水浴をしていた40人が一時沖に流され、ライフセーバーによって救助されたものの、男性(44)1人が亡くなっています。「台風10号」の影響で波が高く、遊泳区域外に出ないよう注意を呼びかけていたということです。
2019年
8月10日
佐賀 唐津市呼子町の海岸 海水浴をしていた小学生男児と父親が沖に流される事故。2人とも救助されたものの、父親(47)が亡くなっています。小学生男児は命に別状はないということです。また事故当時は、「台風9号」の影響で、うねりを伴い波が高かったということです。

22歳以下の若者中学生以下

2019年
8月8日
三重 熊野市の「新鹿海水浴場」 自分の子ども3人を含む子ども5人を連れて、海水浴にきていた男性(40代)が溺れ、亡くなっています。台風の影響で「波浪注意報」が出ていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2019年
8月8日
宮崎 宮崎市阿波岐原町前浜の「サンビーチ一ツ葉」 ヨットに乗っていた男性(80代)が心肺停止の状態で見つかり、病院に搬送されています。台風の影響で波が高かったということです。
2019年
7月29日
群馬 吾妻郡中之条町上沢渡の「反下川=たんげがわ」 友人2人と川で遊んでいた男性(18)が流され、30日に川底で亡くなっているのが発見されています。雨の影響で川は増水し、流れが速かったということです。

22歳以下の若者中学生以下

2019年
6月16日
滋賀 長浜市の「姉川」 同級生と2人で釣りをしていた小学3年生の男の子が、川に流され行方不明になっています。事故当時の川は増水しており、流れもふだんより数倍早かったということです。

22歳以下の若者中学生以下

2018年
8月26日
神奈川 相模原市緑区三ヶ木の「道志川」 友人の男女6人とバーベキューをするため、河原を訪れていた男性2人が溺れ1人は救助されたものの、もう一人の男性(19)が行方不明になっています。事故現場は遊泳禁止の場所で、普段の4倍から5倍に増水していたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2018年
8月26日
静岡 富士宮市長貫の「富士川」 友人ら合わせて12人で、中州でのバーベキューや川で遊泳していたところ、男性(19)が溺れ病院に搬送されたものの亡くなっています。川は前日までの雨で増水していたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2018年
8月26日
高知 四万十市の「四万十川」 家族らと川遊びをしていた男性(24)が行方不明になっています。現場付近の川は、水深が深いところで18メートルほどあり、流れも複雑ということです。また台風20号による雨で、普段より増水して濁っていたということです。
2018年
8月23日
静岡 静岡市駿河区高松の海岸(駿河湾) 海岸を訪れていた大学生の男女3人が行方不明になっており、波にさらわれた可能性が高いとみて捜索しています。海岸付近は台風の影響で波が荒れていたということです。(3人とも遺体で発見されています。

22歳以下の若者中学生以下

2018年
8月15日
岡山 玉野市渋川の「渋川海水浴場」 家族と海水浴場を訪れていた男性(67)が溺れ、病院で亡くなっています。台風1亡くなっています。5号の影響で、普段より波が高い状態だったということです。
2018年
8月14日
埼玉 長瀞町のキャンプ場に隣接した「荒川」 友人4人とキャンプ場に来ていた男子大学生(20)が、岩場から川に飛び込んで遊んでいたところ流され、行方不明になっています。川は雨で増水し、流れが速くなっていた。

22歳以下の若者中学生以下

2018年
8月11日
沖縄 浦添市のふ頭 泳ぎに出かけた男性(67)が、護岸から10メートルほどの海上に浮いているのが見つかり、亡くなっています。「波浪注意報」が出されていたということです。
2018年
8月9日
千葉 一宮町付近の海岸 友人数人とサーフィンをしていた男性が溺れ、病院に搬送されたものの亡くなっています。現場は遊泳禁止の場所で、台風13号の影響で房総半島東側に、波浪や強風などの注意報が出ていたということです。
2018年
8月7日
福岡 福岡市東区の西戸崎近くの海 男子中学生(13)が溺れ、消防に救助されたものの病院で亡くなっています。児童養護施設の職員や小中学生と海岸でビーチバレーをしており、途中から海で泳いでいたということです。また事故当時の海は荒れていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2018年
7月15日
岐阜 関市池尻の「長良川」 同級生3人と一緒に「長良川」の岸から対岸に向かって泳いでいた男子高校生(16)が溺れ、病院に運ばれたものの亡くなっています。大雨の影響で普段より50センチから1メートルほど水位が高かったということです。

22歳以下の若者中学生以下

2018年
7月4日
宮崎 延岡市小川町の「細見川」 友人と泳いでいた男性(18)が流され、約1時間後に発見されたものの亡くなっています。川は降り続いた雨で普段より増水しており、流れも急だったということです。

22歳以下の若者中学生以下

2018年
7月2日
岐阜 郡上市美並町三戸の「長良川」の新三日市橋付近 友人と川に遊びに来ていた男性(20)が流され亡くなっています。川は前日までの大雨で、普段より増水していたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2017年
9月18日
神奈川 真鶴町の「三ツ石海岸」 グループでバーベキューなどに来ていた男性(19)が海で溺れ重体になっています。事故当時は台風18号が通過した影響で、神奈川県全域に波浪注意報が出ていたということです。(遺体で発見されたということです)

22歳以下の若者中学生以下

2017年
9月18日
千葉 いすみ市の「夷隅川=いすみがわ」の河口付近 水上オートバイから男性(30代)が転落し行方不明になり、後日遺体で発見された。当時は台風18号の影響で、増水していたということです。
2017年
9月8日
岐阜 美濃市前野の「長良川」(美濃橋の下流200メートル付近) 川を泳いで渡ろうとしていた大学生(21)が溺れ亡くなっています。前日までの雨で普段より増水していたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2017年
9月7日
富山 富山市婦中町の「神通川」(婦中大橋付近) アユ釣りをしていた男性(64)が流され亡くなっています。事故当時は雨で普段より増水していたということです。
2017年
9月6日
富山 吉田郡永平寺町の「九頭竜川」 アユ釣りをしていた男性(70代)が行方不明。事故当時は雨で普段より増水していた。
2017年
9月2日
静岡 南伊豆町波勝崎の沖合 友人らと海水浴に来ていた男性(20代)が、シュノーケリング中に行方不明になっています。事故当時は台風15号の影響で、海上はうねりが強く波浪注意報が出されていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2017年
8月30日
埼玉 新座市の「柳瀬川」 釣りをしていた男性2人が大雨の影響で、増水していた川に取り残され、1人は救助されたものの男性(71)が流され行方不明。男性は9月2日に約9.2キロ下流の埼玉県和光市の「新河岸川=しんがしがわ」で遺体で発見されています。
2017年
8月19日
岐阜 加茂郡白川町の「黒川」 男子高校生(17)が溺れ亡くなっています。川に流された友人のサンダルを捜しに泳いでいたところ、溺れたとみられています。事故当時は未明まで降った大雨の影響で、川は増水していたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2017年
8月10日
高知 四万十市の「四万十川」の「勝間沈下橋」から約30メートル下流 男性(46)が亡くなっています。家族らと遊びに来ており、息子が岸に戻れなくなったため、助けに川に入り溺れたとみられています。息子は救命胴衣を着ており、カヌーに乗っていた人に救助され無事。事故当時は台風5号の影響で、1メートルほど水位が高く流れも早かったということです。
2017年
8月10日
奈良 五條市滝町の「吉野川」(「芝崎の奇岩」付近) 男子高校生(17)が行方不明。友人5人と遊びに来ていており、対岸に渡ろうと泳いでいたところを流されたとみられています。当時は雨は降ってなかったものの、台風5号の影響で増水し流れも速かったということです。

22歳以下の若者中学生以下

2017年
7月29日
沖縄 伊良部島北部(白鳥崎の西の沖にあるリーフ付近) ダイビングツアーに参加していた男性(65)が亡くなっています。事故当時は台風9号の影響で波浪警報が出されており、波の高さは6メートルと予想されていました。
2017年
7月29日
大分 豊後大野市犬飼町の「大野川」 釣りをしていた男性が行方不明。雨で増水していたということです。
2017年
7月24日
福岡 北九州市八幡西区の「金山川」 釣りをしていた男子中学生4人が、急な雨で増水した河川敷に取り残される。全員救助され無事。

22歳以下の若者中学生以下

2017年
7月12日
富山 富山市婦中町上轡田の「神通川」 釣りをしていた男性(79)が行方不明。神通川は午後に降った雨の影響で、普段より水位が50センチほど高い状態だったということです。
2017年
7月12日
滋賀 蒲生郡竜王町の「日野川」 釣りをしていた男性(68)が、岸に戻ろうとした際に転倒して流され亡くなっています。現場付近では午後2時頃から激しい雨が降り、日野川の水位が午後4時すぎからの1時間で90センチ以上増水していたとのこと。
2017年
7月7日
山形 鶴岡市大岩川の「小国川」 釣りをしていたとみられる高齢男性が流され、心肺停止の状態で発見される。5日まで降り続いた雨の影響で、川は増水し流れも速くなっていということです。
2016年
9月21日
長野 長野県栄村の川 男性(59)が行方不明。渓流釣り中に流された可能性もあるとみて、捜索しています。川は台風16号に伴う雨の影響で、増水していたということです。
2016年
9月21日
長野 大町市の北アルプスの「湯俣川」。三俣蓮華岳の近くの川。 男性(66)が行方不明。渓流釣り中に流されたということです。当時は台風16号に伴う雨の影響で、増水していたということです。
2016年
9月21日
愛媛 西条市の「加茂川」 男性(47)が亡くなっています。カヌー中に誤って流されたとみられています。当時は台風16号による雨で、増水していたということです。
2016年
9月20日
兵庫 宝塚市栄町の「武庫川」 男児(6)が流され行方不明。「武庫川」の堤防の上で、兄弟でボール遊びをしていたところ、ボールが川に落ち拾いに行った際に、誤って転落し流され亡くなっています。当時は台風16号による雨で、増水していたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2016年
9月15日
徳島 阿南市羽ノ浦町の「那賀川」 男性(76)が亡くなっています。アユ釣り中に、誤って流されたとみられています。ここ数日の雨で水位が高く、流れも速かったということです。
2016年
9月10日
岐阜 上市美並町の「長良川」。アユ釣りの人が多く訪れる場所。 男性が流され行方不明。川幅は約50メートルで、水深は最も深いところで約7メートル。数日前の雨の影響で増水していたとのこと。
2016年
9月4日
北海道 網走市北1条西2丁目付近(網走川の河口) 高校1年生の男子生徒2人が流され行方不明。高校の野球部員ら9人と川岸で遊んでおり、このうち5人が縦一列になって対岸に歩いて渡ろうとしたところ、先頭の2人が流され行方不明になっています。「網走川」は台風や連日の雨で増水していた。

22歳以下の若者中学生以下

2016年
8月21日
福島 南相馬市原町区 友人と遊びに来ていた男性が行方不明。震災後は遊泳禁止となった場所で、当時は台風の影響により、波が高い状態だったということです。この事故では、捜索していた宮城海上保安部の小型のボートが転覆し、海上保安官5人が海に転落。このうち1人の海上保安官(42)が亡くなっています。
2016年
8月20日
千葉 大多喜町の養老渓谷にある「粟又(あわまた)の滝」 中学1年生の男子(12)が亡くな亡くなっています。。滝つぼに近づいた際に深みにはまり、溺れたとみられています。台風の影響による雨で、水かさが増していたということです。(普段は約2メートル)

22歳以下の若者中学生以下

2016年
8月19日
茨城 日立市河原子町の海岸 高校3年生の男子生徒が行方不明。男子高校生は、沖に流された男性(30代)を助けようと友人2人と泳いで沖に向かう途中に、行方不明になっています。男性と友人2人は無事。この海岸海水浴場になっていましたが、当日は監視員はいなかったということです。また当日は台風の影響で、波浪注意報が出ており、波の高さが2.5メートルあったということですということです。

22歳以下の若者中学生以下

2016年
8月18日
岐阜 岐阜県美濃市の「板取川」 男性(65)が亡くなっています。あゆ釣り中に転び、流されたとみられています。当日は朝からの雨で水量が多く、流れも速くなっていたということです。
2016年
8月16日
福島 いわき市勿来(なこそ)町 男性(40代)が行方不明。遊泳中の男女2人が沖合に流されそうになったため、ボディーボードを持って助けに行った際、流されたとみられています。男女2人は救助され無事。当時台風7号の影響で波が高く、監視員が男女2人に浜に戻るように、呼びかけていたということです。
2016年
8月16日
茨城 鉾田市上幡木の海岸 ベトナム人留学生の男性(21)が遊泳中に行方不明。現場は「離岸流」が発生しやすい場所で、遊泳禁止区域。また当時は台風7号の影響で「波浪注意報」が出されていたということです。

22歳以下の若者中学生以下

2016年
8月15日
茨城 日立市大みか町 男性(39)と小学生くらいの男児が流され、2人とも救助されましたが、男性は意識不明の重体。男児は無事。男性は家族らと海水浴に来ていて、男児(別の家族)が溺れているのを見つけ、泳いで救助に向かったところ、溺れたとみられています。また当時は台風の影響で「波浪注意報」が出されていたということです。
2016年
8月7日
千葉 銚子市の沖合 マリーナを発着場所に6日から開かれていたカジキ釣りの大会に参加していた「コンチネンタル|19トン、長さ約12メートル」(銚子マリーナ所属)で、乗船していた男性4人が行方不明。銚子市の沖合では当時、波浪注意報が出ていたということです。(4人全員の死亡が確認されています)
2016年
8月5日
岐阜 郡上市八幡町有穂の「吉田川」 男性(66)が亡くなっています。アユ釣り中に流されたとみられています。吉田川は、ここ数日の大雨で水量が多くなっていたということです。
2016年
8月4日
岐阜 岐阜市長良古津の「長良川」 会社の同僚3人と一緒に、川で泳いでいた男性(33)が行方不明。ここ数日の雨で普段より川の水位が高かったということです。
2016年
8月2日
宮城 蔵王町を流れる川 魚釣りに来ていた男性(75)が行方不明。蔵王町では2日午前10時52分に、「大雨・洪水注意報」が出されており、増水した川に流されたとみられています。
2016年
8月2日
山形 山形県舟形町長沢を流れる「小国川」の中州 増水した中州(2ヶ所)に、あわせて3人(男性)が取り残される。全員救助され無事。小国川の上流では一時「大雨洪水警報」が出ていたということです。
2016年
7月10日
三重 大紀町阿曽の「大内山川」(川幅は約15メートル) 友人と遊んでいて、泳いで渡ろうとして川の中央付近で溺れる。当時は大雨の後で増水していた。

事故防止

  1. お出かけ先の気象情報を常に確認する。
  2. 前日までに大雨が降った地域では川の増水に注意。
  3. 川では雨が続くと河川敷の状態も悪くなります。車のタイヤがはまったり、脱輪などにも注意が必要。
  4. 強風・波浪注意報、警報出された場合は海や川に近づかない。
  5. 川では付近にダムの放流がないことを確認する。
  6. 川の上流で大雨が降った場合、中流域でも急激な増水が始まります。レジャー中も水流の変化に十分に注意する。
  7. 中州でのBBQなどレジャー中に、急な増水で取り残されることもあります。
  8. 台風が遠方にある場合も海では突発的な高波(土用波)が発生することもあります。

水難事故の事例

2016年以降の6月~9月に発生したレジャー中の事故について、1400件以上を記録しています。その中で地域や発生場所(河川名など)、行為や状況、若年層の年代ごとに分類しています。

過去の事故からリスクを予見

どのような事故が多く発生してるかを知ることで、予定されるレジャーに応じたリスクを予見し、安全対策に役立つかもしれません。(事例は概要のみ)

(1)地域別(2023年と2024年)

北海道から関東東海・北陸近畿・中国・四国九州・沖縄

(2)レジャー人口の多い河川

那珂川荒川多摩川相模川長良川板取川神通川木曽川・矢作川・豊川四万十川仁淀川・面子川

(3)地域別の河川

※(2)を含みます。

北海道東北関東・甲信東海・北陸近畿中国四国九州・沖縄

(4)湖沼池・滝つぼ

琵琶湖全国の湖沼池滝つぼ

(5)子ども・若者

未就学児小中学生高校生・大学生・若者(22歳以下)

(6)レジャー別

キャンプ・BBQシュノケーリング水上バイクダイビング小型ボートSUPサーフィン

(7)状況別

救助事故離岸流サンダル等が流された台風・大雨

(8)1事故で複数の水難者が発生

おもな事故


夏の水難事故防止
過去5年の7月と8月だけで水難者は2,981人、死者・行方不明は1,177人


スポンサーリンク



各チラシはPDFで表示・印刷できます。低画質なため印刷される場合はA4(タテ)をおすすめします。(子ども向けは小学4年生以上が対象)

まとめてダウンロード
(zip|659KB)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
今年の夏は暑い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連サイト
昭和残照館